デジタル・フォトエキスプレスとは?利用できる場所と使い方【実例あり】

ディズニーでの楽しい思い出。

スマホやデジカメで撮ってそのままにしていませんか?

前にディズニーでしか作れないオリジナルフォトフレームで印刷しようとしたけれど、iphoneで撮った写真は直接印刷できなくて諦めていた……そんな人も少なくないようです。

実は最近、そのサービスがとっても利用しやすくなって進化しているようなんです!

その名も「デジタル・フォトエキスプレス」。

とってもかわいいディズニーのオリジナルフォトフレームで写真はお土産や記念にもなり、使わない手はありません。

今回はさらに進化したデジタル・フォトエキスプレスをスマホを使って体験してみて感じたこと、知ったことをお伝えしていきます。

デジタル・フォトエキスプレスってなに?

デジタル・フォトエキスプレスはディズニーで撮影した写真だけでなく、パークの外で撮影した写真も専用のフォトフレームやスタンプで装飾した写真を印刷してくれるサービスです。

特別なフォトフレームで印刷できるサービスがあることを聞いたことがある人は多いかもしれませんが、そのサービスが「デジタル・フォトエキスプレス」なんですね。

操作が分からなくてもキャストさんが教えてくれるので、印刷するまでがある意味アトラクションの一つと言っても過言ではありません。

格安のネットプリントサービスに比べると単価は高いですが、オリジナルのフレームとスタンプが使える思い出としては許容できる価格ではないでしょうか。

価格表

Lサイズの写真     54円(税込)/1枚
2Lサイズの写真  190円(税込)/1枚
A4サイズの写真  1,080円(税込)/1枚

デジタル・フォトエキスプレスが利用できる場所

デジタル・フォトエキスプレスはパーク内で受付機が設置されているショップで利用することができます。

ディズニーランドとディズニーシーどちらも複数店舗に受付機が設置されているのでちょっとした空き時間に利用できるのが嬉しいですね。

東京ディズニーランド

  1. カメラセンター(ワールドバザール)
  2. アドベンチャーランド・バザール(アドベンチャーランド)
  3. トレーディングポスト(ウエスタンランド)
  4. トレジャーコメット(トゥモローランド)

ディズニーランドでデジタル・フォトエキスプレスの受付ができるお店は4店舗あります。

私はカメラセンター(ワールドバザール)とトレーディングポスト(ウエスタンランド)を利用したことがありますが、どちらも受付機が空いており全く待つことなく利用することができました。

東京ディズニーシー

画像参照:東京ディズニーリゾート公式サイトより

  1. フォトグラフィカ(メディテレーニアンハーバー)
  2. スチームボート・ミッキーズ
  3. エクスペディション・フォトアーカイヴ(ロストリバーデルタ)

ディズニーシーでデジタル・フォトエキスプレスの受付ができるお店は3店舗あります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA