デジタル・フォトエキスプレスとは?利用できる場所と使い方【実例あり】

ディズニーでの楽しい思い出。

スマホやデジカメで撮ってそのままにしていませんか?

前にディズニーでしか作れないオリジナルフォトフレームで印刷しようとしたけれど、iphoneで撮った写真は直接印刷できなくて諦めていた……そんな人も少なくないようです。

実は最近、そのサービスがとっても利用しやすくなって進化しているようなんです!

その名も「デジタル・フォトエキスプレス」。

とってもかわいいディズニーのオリジナルフォトフレームで写真はお土産や記念にもなり、使わない手はありません。

今回はさらに進化したデジタル・フォトエキスプレスをスマホを使って体験してみて感じたこと、知ったことをお伝えしていきます。

デジタル・フォトエキスプレスってなに?

デジタル・フォトエキスプレスはディズニーで撮影した写真だけでなく、パークの外で撮影した写真も専用のフォトフレームやスタンプで装飾した写真を印刷してくれるサービスです。

特別なフォトフレームで印刷できるサービスがあることを聞いたことがある人は多いかもしれませんが、そのサービスが「デジタル・フォトエキスプレス」なんですね。

操作が分からなくてもキャストさんが教えてくれるので、印刷するまでがある意味アトラクションの一つと言っても過言ではありません。

格安のネットプリントサービスに比べると単価は高いですが、オリジナルのフレームとスタンプが使える思い出としては許容できる価格ではないでしょうか。

価格表

Lサイズの写真     54円(税込)/1枚
2Lサイズの写真  190円(税込)/1枚
A4サイズの写真  1,080円(税込)/1枚

デジタル・フォトエキスプレスが利用できる場所

デジタル・フォトエキスプレスはパーク内で受付機が設置されているショップで利用することができます。

ディズニーランドとディズニーシーどちらも複数店舗に受付機が設置されているのでちょっとした空き時間に利用できるのが嬉しいですね。

東京ディズニーランド

  1. カメラセンター(ワールドバザール)
  2. アドベンチャーランド・バザール(アドベンチャーランド)
  3. トレーディングポスト(ウエスタンランド)
  4. トレジャーコメット(トゥモローランド)

ディズニーランドでデジタル・フォトエキスプレスの受付ができるお店は4店舗あります。

私はカメラセンター(ワールドバザール)とトレーディングポスト(ウエスタンランド)を利用したことがありますが、どちらも受付機が空いており全く待つことなく利用することができました。

東京ディズニーシー

画像参照:東京ディズニーリゾート公式サイトより

  1. フォトグラフィカ(メディテレーニアンハーバー)
  2. スチームボート・ミッキーズ
  3. エクスペディション・フォトアーカイヴ(ロストリバーデルタ)

ディズニーシーでデジタル・フォトエキスプレスの受付ができるお店は3店舗あります。

ディズニーランドよりも店舗数が少なく、パークの手前と最奥にしかないというなかなかの不便な場所です。

デジタル・フォトエキスプレスの使い方

デジタル・フォトエキスプレスは店舗においてある受付機を使います。

カメラセンターやフォトグラフィカは設置数が多いですが、他のお店は1.2台しか置いていないので先に使っている人がいたら少し待つかもしれません。

以前はSDカードなどの外部メディアを使わないと利用できなかったのですが、いつの間にか受付機がリニューアルされており、iphone用のケーブルが設置されていてiphoneユーザーもスマホで撮った写真をそのまま印刷することができるようになりました。

外部メディアがなくても使えるようになったのをまだまだ知らない人が多いのですが、一緒に来た人数分今まで以上に簡単に印刷できてしまうので使わない手はないですよ!

画像参照:東京ディズニーリゾート公式サイトより

アプリを使っての転送もできるようになっていて、パークは日々進化していってるんだなと改めて思い知らされました。

今回はiphone用のケーブルを使ってデジタル・フォトエキスプレスの受付をしてみました。

iPhoneを接続すると「信頼できる接続ですか?」と画面に表示されるので「Yes」を選択すれば画像の読み取りが始まります。

受付機の画面には、写真完成まで90分かかるという案内が出てきます。

受付をしてからご飯を食べたり、お土産を見たりしていたらあっという間に90分は過ぎてしまいますよね。

そして、スマホに保存してある写真から印刷したい写真を選んでフレームやスタンプを選びます。

縦の写真につかえるフレームが少ないのがちょっと残念……

プリクラの様な手書きペンはないのですが、選んで配置するだけでお気に入りの写真が更にかわいく飾ることができます。

スタンプの中にはキャラクターのサインなどもあって、自分の写真にサインを頼みたいけど時間がないという時はここで装飾してしまえば、サイン入りのオリジナル写真がお手軽に作れてしまうんです。

キャラクターのサインスタンプはミッキー、ミニー、ドナルド、デイジー、プルート、グーフィー、チップとデールのサインを入れることができます。

装飾が終わったら、「次に進む」を選択します。

装飾した写真は何枚印刷するか選択しておかないと印刷されません

装飾したのに枚数が選ばれていないときは注意書きが出て教えてくれるので、戻ってほしい写真が選択されているか確認しましょう。

必要な写真の装飾と枚数を設定したら次に進んで作業を完了し、iPhoneを取り外すとレシートが出てきますので受け取りの時まで大切に保管しておきましょう。

何時頃できるか教えてもらえるので、後は受け取りに行って精算するだけです。

写真完成!

受付してから90分経つと写真の受け取りができます。

ディズニーランドだとカメラセンター、ディズニーシーだとフォトグラフィカで受け取ることができます。

私は、店頭で受け取ってきたのですが小分けにするように袋を貰うことができました。

閉園時間が近くなるにつれて受け取って帰れるか心配だから、印刷はあきらめようと思って利用していなかったのですが、当日受け取り以外にも、翌日受け取りや自宅への着払い発送も選ぶことができるのでその日の都合に合わせて受け取り方法を変えることができます

受取方法

東京ディズニーランドで受付した場合

  • カメラセンター
  • プロムナードギフト・イースト ※翌日の受取りを選択した場合のみ
  • フォトグラフィカ ※翌日の受取りを選択した場合のみ
  • 自宅へ着払いで配送

東京ディズニーシーで受付した場合

  • フォトグラフィカ
  • パークウェイギフト・サウス ※翌日の受取りを選択した場合のみ
  • カメラセンター ※翌日の受取りを選択した場合のみ
  • 自宅へ着払いで配送

雨の日だけのオリジナルフレーム

ちょっと憂鬱になりがちな雨の日ですが、雨の日にはミッキーとミニーをモチーフにしたてるてるぼうずがキュートな、「ハッピーレイニーデイ!」のイラストを選ぶことができちゃうんです。

さらに、ハッピーレイニーデイ!のフレームで、Lサイズ25枚ごと、2Lサイズ7枚ごと、A4サイズ1枚ごとの注文で、通常のスペシャルフォト1枚に加え、更に「ハッピーレイニーデイ!」専用のスペシャルフォトが1枚貰えちゃいます!

もし、雨の日にディズニーに行く機会があったらスペシャルフォトを狙って写真を注文してみてくださいね!

まとめ

デジタル・フォトエキスプレスは写真データーがあれば、思い出の写真を特別なスタンプやフレームで簡単に飾って印刷することができます。

お誕生日のお祝いや、大切な記念日の写真をより思い出深いものにしてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA