買い忘れはありませんか?パークの外でディズニーのお土産が買える場所6選+1

ディズニーランドやシーに遊びに行って帰る途中、しまった!あのグッズを買い忘れてしまった!とか、お土産が足りない!という時ってありませんか?

お土産はさっと買って遊ぶのに専念したい人や、混雑を避けて上手にお買い物ができたらもっと遊べるのにと思っている人はやはり少なくないようです。

今回はそんな時に、入場せずにちょっと買い足せてしまう「お土産が売っている場所」についてや「営業時間」や「どんなものを買うことができるのか」をまとめちゃいます。

ボン・ヴォヤージュ

パークの外でお土産を買うと言ったらココ!という方も多いのではないでしょうか。

JR京葉線の舞浜駅からディズニーランドに行く途中にあるので、朝にパークへ行く前に立ち寄ってグッズを購入することができるのが、国内最大級の広さを誇るディズニーショップ「ボン・ヴォヤージュ」です。

営業時間は7:30~23:00と朝早くから夜遅くまでやっているので、パークで遊ぶ前の準備にも、パークで遊んだ後に買い忘れてしまったお土産を購入することもできるとても便利なお店です。

パークの開園時間が最も長い夏の時期でも8:00~22:00までなので、どの季節に行っても舞浜にいる間はボン・ヴォヤージュは開いているイメージですね。

人の移動が集中する閉園時間が早い日の夕方に立ち寄ろうと思うと入場制限がかかっていたりもするので、会社帰りに利用したい時は閉園時間を確認しておくとストレスなくお買い物ができるでしょう。

ディズニーランド、ディズニーシーの両方のグッズがそろっているので、当日に行かなかった方のパークグッズを買うことができるのも嬉しいですよね。

お店は2階なのですが、お土産を買い過ぎてしまったとしても、1階には配送センターを利用すれば帰り道も楽ちんです。

内装もミッキーやドナルド、グーフィーなどディズニーの人気キャラクターで飾り付けがされています。

写真をあまり撮れていなかったと感じるときは、ボン・ヴォヤージュの周辺で写真を何枚かとるといいかもしれませんね!

開園前に立ち寄ると思わずテンションが上がって衝動買いしてしまいそうな雰囲気がありますね(笑)

天井にもさりげなく隠れミッキーがいたり、お土産を買うだけにとどめるのはもったいないかもしれません……

プロムナードギフト、プロムナードギフト・イースト

ディズニーランドのエントランスの外にもグッズを購入することができるショップがあります。

パーク開園から閉園30分後まで営業しているのでクローズぎりぎりまで遊んでいても退園後に買い物ができてしまうんです。

欲しいものが置いているのかいないのか通りかかったときにでも確認しておくと時間が有効に使えるのがありがたい!

普段は通り過ぎてしまって気付かない方もいるようですが、パークプロムナードはディズニーランドに向かって右側プロムナードギフト・イーストは左側にあります。

パーキングを利用するゲストはパークプロムナード、舞浜駅を利用するゲストはプロムナードギフト・イーストが利用しやすいと思います。

通常であればパーキング側と舞浜駅側の両方にお店があるのですが、プロムナードギフト・イーストの方は2019年3月までエントランスの改装工事のためクローズになっているので注意が必要です。

パークウェイギフト・ノース、パークウェイギフト・サウス

ディズニーシーの外にあるお土産屋さんはディズニーランドの外にあるショップと違い、パーク開園30分前から閉園30分後まで営業しています

開園前に営業していると知っていれば、待っている間にグッズを買っておいて入園と同時に遊ぶことに専念できちゃうんです。

パークに入ってから買い物をするよりも、パークに入る前におそろいのグッズなどを購入しておいた方がパークに入る前からテンションが上がりますね。

事前にグッズを買っておくと、パークに入ってから混んでいるお店で商品を選んで、レジに並んで支払いをして……といった時間が節約できるのでより多くのアトラクションに乗ることができるかもしれませんね。

開園後は比較的人が少ないので、欲しいグッズが置いているならこちらで購入した方が、レジに並ぶ時間も少ないので時間を短縮できてしまいます。

ディズニー・マーカンタイル(東京ディズニーランドホテル)

ディズニーランドホテルにあるディズニーグッズを取り扱っているショップです。

営業時間は季節・曜日により異なりますが、だいたい8:00~23:00となっています。

ディズニーホテルにあるショップはそれぞれオリジナルのグッズを展開しています

ホテルに宿泊しないと買えない限定グッズありますが宿泊していなくても買えてしまうレアなグッズも置いていたりするんです

園内を回ってみて気にいったグッズやお土産が見当たらないなら、足をのばしてみることをオススメします。

 ミッキランジェロ・ギフト(東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ)

ホテルミラコスタにあるお土産屋さんが ミッキランジェロ・ギフトです。

ディズニーランドホテルと同様に、ここでしか買うことができないお土産やグッズもあるんです。

営業時間は季節・曜日により異なりますが、だいたい8:00~23:00となっています。

宿泊していないから、出入するのはちょっと……という考えで行かないのはもったいないです。

ディスプレイを見ているだけでもテンションが上がってしまうので、時間に余裕があれば是非見に行くだけでも!

中には園内では見かけないようなグッズもあって、見ているだけでうれしくなってしまいます。

他のディズニーホテルのお土産屋さんと違ってミッキランジェロ・ギフトにはお菓子や軽食、飲み物も売っています。

これは、ホテルミラコスタにコンビニのようなお店がないからなんですね。

ディスプレイにもストーリーがあるのが、ディズニーリゾートの素敵なところです。

新しい発見を求めに足を運んでみませんか?

フェスティバル・ディズニー(ディズニーアンバサダーホテル)

アンバサダーホテルのショップはイクスピアリを利用したり、ディズニーシーに歩いて行く人は立ち寄りやすい場所になっています。

ホテルに宿泊していなかったり、リゾートラインで移動していると知らない人は多いのではないでしょうか?

こちらの営業時間も季節・曜日により異なりますが、だいたい8:00~23:00となっています。

ディズニーホテルのお土産屋さんのなかではフェスティバル・ディズニーが一番混み合っているような印象があります。

シャトルバスを利用するときの待ち時間などにも立ち寄りやすいので、時間を見てから時間調整に立ち寄るのもいいですよね。

番外編(ディズニーストア・イクスピアリ)

舞浜にあるイクスピアリにはディズニーグッズがたくさん置いてあるディズニーストアもあります。

パークグッズは置いていませんが、約1,000平方メートルの広さの日本最大のディズニーストアです。

ディズニーストア:東京ディズニーリゾート専門店では、ここでしか買えない限定グッズもあるのでディズニーファンなら必見です。

その広さと品ぞろえは圧巻なので、パークからは少し離れていますが是非一度は行ってもらいたいお店です。

まとめ

中にはパークの中でしか買うことができないお土産がグッズもありますが、事前に知っておくことで「後からでも買えるもの」と「買っておかなければいけないもの」が分かってくるでしょう。

ポイントを絞って買うことで賢く必要なグッズやお土産をゲットして、遊ぶ時間もしっかりと確保したいものですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA