チーム別?男子だけで行くディズニーを120%楽しむプラン

グループでディズニーに行くといえば、女の子同士や男女ペアで行くイメージが強い人が多いのではないでしょうか?

でも、今やディズニーは女子が楽しむところ!なんて考えていると時代に取り残されてしまいます。

実際に、ディズニーリゾートの公式ホームページにも男子ディズニーの特集ページができるくらい男子だけでディズニーに遊びに来ている人が増えてるんです

私も現地で、男子だけで楽しんでいるグループをよく見かけます。

彼女と一緒だと恥ずかしくてなかなか子供のようにはしゃげないかもしれないけど、気心の知れた友達とだったら全力ではしゃげるはず!

男子だけで行くからこそ楽しめる特設サイトもできて、さらに熱くなってきた男子ディズニー熱!

タイプ別で公式の楽しみ方が紹介をベースにおすすめプランをチェッ~ク!!

チーム マッチョイズム!!

※画像出典:ディズニーリゾート公式サイトより

筋肉を維持するには食事も肝心ですよね。

マッチョ男子には絶対に欠かせないたんぱく質をがっつりとターキーレッグで十分に補充します。

そして、日頃のトレーニングでで鍛えた筋肉を披露しにビーバーブラザーズのカヌー探険でカヌーを漕ぎ……徹底的に筋肉を苛め抜きましょう!

ビーバーブラザーズのカヌー探険のキャストさんたちも鍛えた筋肉の持ち主が多いので筋肉で語り合えるかも!

運動の後はさわやかなスペシャルドリンクで喉を潤しましょう。体調管理はマッチョ男子には欠かせません。

ディズニーランドのトゥーンタウンのフォトスポットでディズニーならではの記念写真!

鍛えぬいた筋肉がよりマッチョイズムな思い出になるのではないでしょうか?

肉体美がわかる服装を現地で厳選するのもいいですね!

チーム アクティ部活動

※画像出典:ディズニーリゾート公式サイトより

イベントが大好きな男子にとって絶叫マシンや未知への冒険は絶対にいい思い出になります!

そんなアクティ部活動好きのメンズに最適なのが、「冒険とイマジネーションの海」ディズニーシー。

お酒も飲めて、食べ歩きが超楽しいディズニーシーはアクティ部男子には楽しいこと目白押しです。

ディズニーシーにはインディ・ジョーンズ・アドベンチャーやタワー・オブ・テラーなど絶叫の人気アトラクションがもりだくさん

ショーの時間をしっかりチェックして、隙間時間で人気アトラクションを制覇し隅から隅まで遊びまわりましょう!

チーム おちゃらけコメディアン

※画像出典:ディズニーリゾート公式サイトより

忘れられない思い出に残せるフォトスポットが多いディズニーランドは、面白い写真を撮るには絶好のロケーションがそろっています。

グッズやTシャツなど自分たちだけの面白アイテムをお揃いでチョイス!

フードメニューも工夫次第でその時しか撮ることのできないサイコーに笑えるシーンに!

おちゃらけコメディアンが演出する瞬間を切り取りましょう。

遠近感を利用して撮る面白写真や動画も、ディズニーの世界ならではの発想も加わり話も大いに盛り上がっちゃいます。

チーム 銀河の騎士になり隊

※画像出典:ディズニーリゾート公式サイトより

映画の中の銀河の騎士になりきれる場所といえば、やっぱりディズニーランド!

銀河の騎士に欠かせない装備をゲットして、スター・ツアーズに乗り込み、その腕に託されたミッションをコンプリートしましょう。

映画で見たキャラクターたちと一緒に、銀河の騎士としてすべてのミッションをコンプリートしてみませんか?

ディズニーランドには銀河の騎士になりきった写真が撮れてしまうロケーションも数多く存在します。

普段は絶叫系しか乗らないし、興味がない!なんて言わずに色々な場所に足を運んでみましょう!

チーム ほんとはピュアボーイ

※画像出典:ディズニーリゾート公式サイトより

ディズニーランドは子供も大人も、男子も女子も関係ない誰にでも平等な夢と魔法の王国です。

いつでもだれでも童心に戻れてしまうのが、ディズニーリゾートにかけられた特別な魔法ですね。

そんな中でも東京ディズニーランドの魔法は格別に感じます。

冒険心くすぐるトムソーヤ島や、子供のころに夢見た秘密基地のようなスイスファミリー・ツリーハウス

子供のころ夢中になったディズニー映画モチーフのアトラクションやショーを心から楽しみ、バルーン片手に散策してみましょう。

みんなでバルーンを大人買いしすぎたら、そのまま空に飛んで行ってしまうかも!?

チーム お祭り大好物!!

※画像出典:ディズニーリゾート公式サイトより

仲間の誕生日や進学・就職、昇進のお祝いはディズニーで!

アニバーサリーでも何でもない日も全力でお祝いできちゃうのがディズニーランドのいいところ。

誕生日の人はしっかり忘れずに、キャストさんにお誕生日のシールをもらいましょう。

実は、お誕生日当日じゃなくてもシールをもらうことはできます!当日じゃなくても、お祝いされたい人は恥ずかしがらずに声をかけてみてください!

お祝いの準備も大事ですが、お店のチョイスも重要ですよね。

誕生日のお祝いでぜひ行ってもらいたいのが”クイーン・オブ・ハートのバンケットホール”です。

お誕生日シールを貼っているときにケーキを注文すると……なんとお誕生日仕様のケーキが出てきます。

すれ違うキャストや特定のアトラクションでもお祝いされちゃいます☆

アニバーサリーがわかりやすいグッズも利用して、盛大にお祝いされてしまいましょう。

チーム 得意な科目は理数系

※画像出典:ディズニーリゾート公式サイトより

成功すれば、季節ごとに変わる可愛いディズニーキャラクターの景品がもらえちゃうジャングルカーニバルでその頭脳をもってゲームをクリアーしてみよう!

ボールの転がるスピードや丸太の飛ぶ距離と高さなど、計算によってクリアへの道筋が導き出せるかも!?

高得点が得られるキャラクターが出てくるタイミングなど、記憶力によって点数を荒稼ぎできてしまうアトラクションは2回目からが本番!

その頭脳から導き出された攻略方法を共有し、効率よく高得点獲得を目指したいですね。

他にも、ディズニーランドには頭脳を駆使すれば高ランクをゲットできるアトラクションもあるので頭も体も使ってめいいっぱい楽しんじゃいましょう。

ディズニー初心者に指南!!

どうやってあそぼうか迷ったらディズニー初心者でも楽しめるように特設サイトでどこへ行くかをルーレットで決めてくれちゃうので、思ってもみなかった思い出作りを公式が全力でプッシュしています。

どこに行くか迷ったら……ノリで遊びたい時は公式のページを開きましょう!

ミッションを達成して行くスタイルは男子なら盛り上がること間違いなしです。

使い方は簡単!スマホからディズニーのホームページに行ってスタートボタンを押すだけ

「いつ」「だれが」「なにを」が決まったら、楽しミッションスタート!

ルーレットでサクサク決めちゃえば、あとは男子ならではのワイワイとしたノリだけでもれなく楽しめてしまいます。

まとめ

ディズニーはもう女の子だけでなく男子だからこそ全力で楽しめる場所でもあるんです。

どこで楽しむかは行ってみてから考えてみても十分楽しめます。

とりあえず、ディズニーランドとディズニーシーのどっちにいくか?

誰と行くか?それだけ決めて足を運んでみてはいかがでしょうか?

ちなみに筆者もディズニー男子なのですが「チーム ぼっちディズニー最高」です。

だって、ひとりじゃないとパーク内の植物を観察したり、一日中グレーティングを楽しむなんてできないですからね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA