冒険しながらドナルドとデイジーに会える!大人気のウッドチャック

ウッドチャック・グリーティングトレイルで会えるキャラクター

ドナルド・ダック

ドナルドと会うことができるのは集会や式典を行う部屋をイメージした「ウッドチャック・ホール」です。

画像参照:東京ディズニーランド公式より

いつも元気いっぱいのドナルドは、ボーイスカウトの衣装がよく似合います。

前に撮った写真などにサインをお願いしたら、嬉しそうにサインをしてくれました。

モフモフの帽子がドナルドの魅力を引き立てて、とってもカワイイ……いえ、カッコいいですね!

ドナルドは後姿がかわいいので、後姿を撮りたいといったらおしりを隠して照れたりして、待ったかいがあったなと思えるくらい楽しませてくれます。

ウッドチャックのドナルドのポーズには少しワイルドだったり、たくましいポージングが多いです。

是非、ウッドチャックで普段より何倍もカッコいいドナルドとお気に入りの写真を記念に撮影してください。

デイジー・ダック

ディズニーのファッションリーダーのデイジーはどんな衣装でも着こなしてしまうから、その才能と美しさがときどき怖くなります。

デイジーと会うことができるのは隠れ家をイメージした「ウッドチャック・ハイドアウト」です。

画像参照:東京ディズニーランド公式より

着こなしを引き立てるために、ポージングを色々研究しているのだと身振り手振りで教えてくれました。

ツーショットで撮るとき、グループで撮るときとそれぞれポーズを使い分けているのもデイジーならではのこだわりかもしれませんね。

デイジーのポーズはデイジーだけで撮らせてほしいとお願いするとすかさずお洋服が引き立つポージングを決めてくれました。

ドナルドとはディズニーシーの“サルードス・アミーゴス!”グリーティングドックで会うことができますが、デイジーと会うことができる施設はウッドチャック・グリーティングトレイルだけなのでデイジーファンにとっては待ちに待った施設ですね。

ウッドチャック・グリーティングトレイルのBGS

ウッドチャック・グリーティングトレイルがあるキャンプ・ウッドチャックエリアはドナルドの甥っ子たち「ヒューイ」「デューイ」「ルーイ」たちが、野外活動を通して自然を楽しむグループ「ジュニア・ウッドチャック・オブ・ザ・ワールド」(WJW)のメンバーとして、活躍するディズニーのコミックブックを元に作られています。

ある日、森の中をハイキングしていたジュニア・ウッドチャックの一団は落雷で穴の開いた大きな切り株を発見しました。その切り株の穴が偶然にも自分たちのシンボルマークと同じ形でした!それはまさにここがジュニア・ウッドチャック・オブ・ザ・ワールドの本部となるべき場所であるということを示していたのです!

出典:Wikipedia

雷が落ちた切り株はキャンプウッドチャックエリアの入り口で見ることができ、ドナルドたちと写真を撮る前や後にこの切り株の前で写真を撮っているゲストも多いくらい人気のスポットになっています。

まとめ

ウッドチャックはドナルドとデイジーに会って写真撮影やサインなどをお願いできる場所です。待っている最中も隠れミッキーがあったり、楽しめるようにたくさん工夫も盛りだくさんで並んでいる間もワクワクしますね。

二人の衣装はウッドチャックでしか撮ることができないこだわりの限定のコスチュームなのも、待っているときのテンションが上がります。

フリーのグリーティングは必ず会えるとは限りませんが、ウッドチャックなら待ち時間の短めな日でも、二人に会いたくなった日でも「会いたい」ときに並ぶだけで会うことができます。

しかも、独占できるすごく贅沢な気分を味わえる人気スポットです。

混んでいる時間帯を把握していたら一日に何回も会うことだって夢ではありません。

ドナルドやデイジーと過ごす時間はとっても楽しいので、待ち時間が短いと感じたら会いに行ってみてください。

その日はきっと特別な一日になるようでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA