【TDR】「うさたまを探せ!」徹底攻略!2017年の内容を復習からの2019年の予想

ディズニーランドの春に開催される、ちょっと変わったイースターイベント「うさたま大脱走!」も、今ではゲストにとってなくてはならない存在になりましたね(´∀`*)。

ところで、皆さんは「うさたま大脱走!」と同時に開催された体験型プログラム「うさたまを探せ!」には参加されましたか?

これは、前任のイベントまで開催されていた「イースターエッグ探し」イベントに変わるものなのですが、色々と変更点が多く、これまでイースターエッグ探しをされてきた方にはちょっと不慣れな感じがしますよね^^;。

そこで今回は、「うさたまを探せ!」に参加するための注意点をこの記事でまとめていきたいと思います。

とはいえ、皆様ご存知のとおり2018年は35周年イベントが重なったことでイースターイベントがありませんでしたよね・・・。

そこで!今回は2017年開催時のマップから、各エリアのレベル(難易度)、2019年イベントに向けての攻略方法、そしてゆっくり考える時間のない人向けにネタバレ(答え)をお送りしていきます!

目次

【うさたまを探せ!】どうやって参加するの?

画像参照:東京ディズニーランド公式サイトより

エッグハントとは通常、身近な場所に隠された装飾されたタマゴを見つけ、それに願いをかけると願い事が叶うという、ちょっと夢のある遊びなんです。

ディズニーランドで行われているエッグハント系のイベントでは、イベント参加時に渡される地図に書かれた問題を考慮し、ディズニーランド内に飾られている「エッグ」を1つ1つ見つけて、近くにいるキャストさんに報告することで限定シールやワッペンなどがもらえましたよね。

実は、2016年までのエッグハントイベントに参加するためには、専用マップと台紙を「有料」で購入する必要があったんです・・・参加されたことのある方ならわかるかもしれません^^;。

しかし、2017年のイベントより、来園者全員が「無料」参加できるようになったんです!

画像参照:東京ディズニーランド公式サイトより

現在ではランドとシー、どちらのイベントに参加するにしても、入口に置いてある(もしくはキャストさんが所持している)ディズニーランド向けイベント攻略ガイド「Today」の中に、イベント用のマップが挟まっています。

この紙を所持しているだけで、もうあなたは既にイベントに参加していることになるので、特別な手続き何かを購入する必要がないんです!

何気なくTodayを貰ったら挟まってたから参加してみよ~という軽い気持ちで挑む方も増えてきているので、大勢で楽しみながらイベントを攻略するワクワク感が高まります♪。

2種類の難易度で誰でも楽しくエッグハント♪

Todayに挟まれている専用マップには、うさたまたちが隠れている場所をヒントで表しています。

ヒントは、「やさしいヒント」「むずかしいヒント」それぞれ5つずつ用意されていて、パーク内に設置されているものから、ショップに入ったりショーを見たりしないと見つからないものまで、その難易度の幅はかなり広くなっています。

ヒントの場所に行くとうさたまたちは大きな鍵を持って待っているので、そこに描かれたアルファベットを近くにいるキャストさんに答えましょう!(中にはうさたまの姿、うさたまのしていることを答える場合もあります)

範囲がかなり広いので、アトラクションを回ったりお土産を買ったりしながら、ちょっとずつ進めるとよさそうですね。

【うたさまを探せ!】2017年の答えを振り返り!うさたまの隠れ場所をネタバレ紹介!

画像参照:東京ディズニーランド公式サイトより

35周年記念の年をまたいで開催される「うさたま大脱走!」ですが、まずは2017年に行われた「うさたまを探せ!」の隠れ場所を振り返ってみましょう。

毎年隠れ場所が変わるそうですが、前回の場所を振り返ってみると、意外と隠れやすい場所が見つかるかもしれません。

思い出に浸りながら、是非一緒にもう一度隠れ場所を思い返してみましょう♪

「やさしい」難易度の答え

お城の近く、スポーツをしているうさたま(シンデレラ城付近)

お城の正面向かって右側に、ゴルフをしている「うさたま」がいて、ゴルフバッグに「G」の字があります。

トランプの兵隊、赤いバラを塗ろうとしてる(ファンタジーランド)

クイーンオブハートのバンケットホール前に、赤いペンキのバケツを持ったうさたまがいて「O」の字が書いてあります。

アメリカ河で発見(ウエスタンランド)

蒸気船マークトウェイン号入口から左を、トムソーヤ島いかだ方面へ。

釣りをしているうさたまがオレンジの「浮き輪」に乗っていて「O」が書かれてあります。

うさたま、ベンチに座ってポップコーンを食べてた(ワールドバザール付近)

クリスタルパレス左裏のミルクチョコレート味ポップコーン売り場へ。

ベンチに座ってポップコーンを食べているうさたまが2匹。

うさみみにかぶせてある2つの紙容器に「F」の字が^^。

煙突の近く、真っ黒になったうさたま(アドベンチャーランド)

カリブの海賊、入口の右斜め上を見ます。

煙突を掃除していて、ススで真っ黒になったうさたま、その左下の掃除ブラシに「Y」の字が。

「むずかしい」難易度の答え

画像参照:東京ディズニーランド公式サイトより

買い物のビニール袋にお花を持ったうさたま。隣のイースターエッグの模様が「変」

買い物袋でミッキーの右うさみみの上に、小さな「うさたま」がいて、オレンジ色の花(ガーベラみたいの)を持っています。

花を持ったうさたまの胴体を半分かくしている、ピンク+黄色のエッグに、水玉ではないアルファベット「G」が書かれています。

キャストさんがしてくれる「うさたまのポーズ」と同じポーズのうさたまの近くに、アルファベットがある

ディズニーランドのキャストさんはご自身の目の上、おでこの両わきに手をあてて、指先を上に向けて「うさみみ」をつくるポーズをしてくれます。

これと同じポーズをしている「うさたま」を、エッグハントの用紙から探します。

用紙の右上、プルート(スリムでオレンジ色の犬)の左に、うさみみポーズをしている「うさたま」がいます。

このうさたまの右に「O」と書かれたアルファベットがあります。

パレードでピンクに白花、グリーンの「うさみみ」に変装したにんじん畑にいるうさたまを探す

パレード「うさたま大脱走!」ミス・バニーなどがいる「ラビットたち、うさぎキャラクターのフロート」(ミッキーの次)を探してみてください。

ピンク+グリーン(うさみみ)のエッグですが、花びらに「0」の字が書かれてあります。

「Today」(冊子)を広げて、タマゴを追いかけているうさたまに注目します。

場所はミス・バニー(うす茶色のウサギ)の右下で、転がっているタマゴの1つに「F」の字が書かれてあります。

「ザ・ガゼーボ」(アドベンチャーランド)でブレッドコーンを食べます

包み紙にいるうさたまが、みんなで何をしているのか?というのが問題です。

イースターの「バジル風味のクラムチャウダー」をオーダー。

包み紙の後ろ側をみると、うさたまたちが大きな「Y」の字を作っています。

【うたさまを探せ!】どこに隠れやすそう?うさたまの隠れ場所を大胆予想!

https://www.instagram.com/p/BtQIX78AhL5/

ここまでご紹介してきた内容の中で、ちょっとずつ見えてきたのは「うさたまの隠れやすい場所」です。

毎年隠れ場所が変わっているのですが、あらかた予想ができればそれなりに参加もしやすくなりますよね。

筆者が感じた2つの隠れやすいスポットを、ここでご紹介いたしましょう。

1.パレード、キャラクターグリーティングは確認必須!

やはりイベントをめぐるために欠かせないのは、そのイベントごとに用意された「パレード」、更にはキャラクターたちと触れ合える「キャラクターグリーティング」ですね。

特に2017年版では、うさぎキャラクターたちが集結したフロートを確認しないと見つけられないミッションも中には含まれていました・・・。

1日のパークインだけですべてをクリアするためには、前持って時間の調整準備をしていかなくてはいけない気がしますね^^;。

また、今回は含まれていなかったものの、キャラクターグリーティングを通してキャラからヒントを貰うというミッションも、今後は増えていくかもしれません。

あまりキャラクターグリーティングには興味がない!という方でも、まずは参加する心構えで行くことを強くおすすめします(^_^;)。

2.ショッピングでも油断は大敵!

2017年のヒントには、お店で買った商品の包み紙に描かれたうさたまを探すという内容もあり、外に置いてあるうさたまを探すだけというシンプルなものだけではなくなっていますね^^;。

もはやこれは謎解きイベントのような頭の回転ぶりを見せなくてはいけません・・・ということで、普段のお買い物でも注意が必要です。

お店の中ならば、見えにくい位置にうさたまがいたり、たくさん積み上げられたうさたまの山に答えがあったりするかもしれません。

何事も抜け目なく!しっかり周囲を観察する目を持つようにしたいですね・・・(筆者は注意散漫(;_;))。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA