【メリダとおそろしの森】あらすじ原作・どこの国・感想【ディズニープリンセス】

ディズニーシーのピクサーイベントで日本でも会えるようになった「メリダ」

赤毛で飛び回るディズニープリンセスに、メロメロになったファンも大勢いると思います。

メリダの映画をまだ見ていない人は、映画のDVDも見てみたい!と思ったのではないでしょうか。

この記事ではデ赤毛のディズニープリンセス「メリダとおそろしの森」の映画で、あらすじ原作、どこの国なのか、映画の感想についてまとめてみました。

【メリダとおそろしの森】あらすじ原作【ディズニープリンセス】

メリダとおそろしの森には「原作」は特にないんです。

ディズニー・ピクサーでオリジナルの映画をつくったんですよ!

どんなあらすじか、メリダについてまとめてみますね。

画像引用元:https://www.youtube.com(以下同)

●メリダとおそろしの森の「あらすじ」は!?

王妃としての気品と優雅さを身につけるよう、母からきびしく言い聞かされていたメリダ

毎日のお説教に、もううんざりです。

お母さんと大ケンカしたメリダは、布製タペストリーを引きさき、お城をとび出してしまいます。

メリダは森へ行きました。

青白く光る「鬼火」にみちびかれ・・・魔女のもとにたどりつきます。

王妃ではなく自由の身になりたいメリダ。

お母さんの考え方をかえてもらいたいだけだったのに、魔女がお母さんにかけた魔法は、お母さんを「クマ」にしてしまう魔法でした。

メリダのお母さんは、巨大で真っ黒な「クマ」に。

メリダのお父さんは昔、クマに左足を食われ、ちぎられました。

メリダの国では、クマをみつけたら殺してしまうことになっています。

メリダはハッとしました。

どうしよう、クマになった「お母さん」が殺されてしまう・・・。

なぞを解く鍵は「森」にある。

メリダは王国を守らなければ」と使命感をもちはじめました。

魔法は夜が明けると、かたまってしまいます。

メリダのお母さんは「クマ」になったまま戻らないということなんです。

夜明けまでに魔法をといて、解決しなければ。

一本の矢を真っ直ぐに放つメリダ。

メリダやお母さんは、クマになった魔法をとくことができるのでしょうか・・・!?

以上あらすじでした。

次はディズニープリンセス・メリダとおそろしの森で、どこの国が舞台なのかまとめてみました。

【メリダとおそろしの森】どこの国が舞台!?【ディズニープリンセス】

メリダとおそろしの森イギリスの「スコットランド」地方が舞台です!

時代は「1000年前」と大昔なんですよ。

イギリス北部の島国、スコットランド。

どんな国、地方なのかまとめてみます。

●スコットランドはどんな国・地方!?

イギリスは地図でヨーロッパの左側にあり、大・小の島でできています。

右側の大きい方の島がイギリス(国)の中心で、イギリスの北方が「スコットランド」という地方です。

スコットランドの特徴は、北国の大自然と「王国」の歴史が根強く残る国です。

イギリスでありながら、スコットランド独自の文化をとても大切にしている国なんですよ。


メリダとおそろしの森では「スカイ島」という大きな島がモデルになっています。

風光明媚(ふうこうめいび)な名所で、山も水もとてもキレイ、神秘的なところです。

メリダの舞台の森に興味があったら「スカイ島」も調べてみてくださいね。

次はディズニープリンセス・メリダとおそろしの森で、映画を観た人の感想をまとめてみました。

【メリダとおそろしの森】観た人の感想は!?【ディズニープリンセス】

「メリダとおそろしの森」吹替の主役・メリダの声優は「大島優子(おおしまゆうこ)」さんです!

この映画の雰囲気を大きく左右しているのが、声優・大島優子さんの演技でしょう。

好き・嫌いが分かれそうですよね

大島優子さんはアイドルグループ「AKB(エイケービー)48」の出身です。

しかし卒業してからは、テレビドラマ、映画など積極的に活躍の場をひろげました。

もともと歌をうたっていただけあって声もそこそこキレイ、女優業で演技力がついてきて、メリダ役にはぴったりだったのではと思います。

画像引用元:http://kids.disney.co.jp(以下同)

「大島優子キライ〜」という人は、吹替版のメリダはいい感想をもてないかもですね。

そんな場合には「字幕版」のメリダにしましょう!

英語ですと森の情景がさらに「おそろし」味わえますよ^^!

●メリダとおそろしの森・登場人物は!?

主な登場人物を紹介します!

・メリダ(王女)

ディズニーで初、「主役」のプリンセスです。

赤毛がチャームポイントで、馬にも乗れるんですよ。

王子を決めるための弓の会で、おむこさん候補を負かせて恥をかかせ、自分が優勝してしまいます。

・アンガス(馬)

メリダの愛馬です。

メリダとともに森へいきます。

・メリダの母

王妃で、メリダに王女の教育をします。

厳しすぎて、メリダはお母さんの言うことに従えません。

・メリダの父

国王です。熊とたたかって左足を失いました。

・おばあさん(森の魔女)

メリダのお母さんを魔女にしてしまいます。

魔女はモンスターズインクのブー(女の子)では!?という説もありますがどうなんでしょう??

・モルデュー(巨大クマ)

むかし魔法でクマにされてしまった王子です。

メリダのお父さんの足を食いちぎってしまったのはこのクマです。

・王国の領主(りょうしゅ)たち

「ディンウォール」「マクガフィン」「マッキントッシュ」という領主がそれぞれいます。

ディンウォールは気が強い性格、マクガフィンは金髪で体が大きいのが特徴です。

マッキントッシュは体にペイントをぬっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA