【アナ雪】ラプンツェルの登場シーン【どこ・いとこ・結婚式出席!?】

アナ雪」こと「アナと雪の女王」が2017年3月4日(土)フジテレビで地上波初登場します!

そしてファンにはうれしいことに翌週3月10日(金)、金曜ロードショーで「塔の上のラプンツェル」も放送されるんですよ。

放送日が楽しみです^^。

ところで「アナ雪」映画の中には、隠れキャラのサプライズとして「ラプンツェル」が登場しているんです。

どこの場面にラプンツェルが出て来てくれてるのか、詳しくお話ししますね。

また「ラプンツェル」とアナ雪「エルサ・アナ」がいとこなのか、両親が船で出かけた場所について調べたので書いてみます^^。

画像引用元:http://www.disney.co.jp/

【アナ雪】ラプンツェルの登場シーンはどこ!?【ラプンツェル】

画像引用元:http://makes-tanaka.seesaa.net/

アナ雪」にラプンツェルが、ほんの一瞬ですがサプライズ出演しています^^♪

姉「エルサ」の戴冠式のシーンで、「生まれてはじめて」の歌の後半です。

生まれてはじめて」の歌の流れを追いながら、ラプンツェルの登場シーンを説明してみます。

今まで見つけられなかった」という人は、映像や歌を見ながら探してみてくださいね。

 

1.妹アナが「今日は戴冠式、いろんな人がお城に来てくれてる、運命の人にも会えるかも」と歌います。

2.姉エルサが「誰にも会いたくない、でも今日だけなら隠し通せるかも」と、閉じていた部屋の扉を開けます。

ラプンツェルの登場は、アナとエルサの歌が「掛け合いのサビ」になった所で、映像ではアナが一人でお城の外に飛び出していった直後になります。

3.アナが「うまれーてーはーじめーてー」とサビを高らかに歌います。

その一発目の「はじめて」の「」の時、画面左下を見てください。

短髪のピンクのドレスを着た横顔の女の子が映ってますよね。

その女性が「ラプンツェル」です。

画像引用元:http://girly.today/679

ラプンツェルは「フリン」が息絶えそうな時、フリンに大事な髪をえり足からザックリ切られてしまいます。

ラプンツェルの髪の色は、その切られた時から「金髪」ではなく茶色っぽい色(ブルネット色)に変わったんです^^。

4.「生まれてはーじめーてー」の「」の時に一瞬、ラプンツェルのパートナーフリン・ライダー」(本名ユージーン)が左どなりに映っています。

ラプンツェルが映っているのがほんの1秒ちょっとで、フリンが映ってるのはほんの一瞬で、その後はエルサの場面に切り替わってしまいます。

何度か見ないとわかりにくいですよね^^;

見慣れてくると、すぐにこの2人(ラプンツェルとフリン)を見つけられるようになりますよ^^。

【アナ雪】ラプンツェルとアナ・エルサはいとこなの!?【ラプンツェル・登場シーン】

画像引用元:http://kids.disney.co.jp/

「アナ雪」映画公開、大ヒットしている時に、「ラプンツェルアナ・エルサと”いとこ“だ」といううわさがネットで広まりました。

アナやエルサ、それからラプンツェルの公式なプロフィール上では、ディズニー映画公式サイトで「いとこ」とはどこにも書かれていません。

時代背景が似ていること、アナ雪のお母さんとラプンツェルの実母(いじわるなお母さんではない方)が似ているなど、「いとこ」と思われる理由が複数あります。

断定はまだできないのですが、アナやエルサ、ラプンツェルは「いとこ同士」である可能性が極めて高いと想像しています^^。

●いとことは言えない説

「いとこ説」には根拠がない、似ているだけ・・という説です。

それはデマというか勝手に言ってるだけです。
「アナと雪の女王」も「ラプンツェル」も同じディズニーの手書き2Dアニメーション製作者が作成しているため絵のタッチや人物の顔・表情が似ています。そのため同じ年齢くらいの母親であり王家のおきさきであるということからアナ・エルサのお母さんとラプンツェルのお母さん(本当の)の顔が似ています。似ているため「いとこ説」が言われてるだけなのです。(後略)

(引用元:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11127582656)

画像引用元:http://jasmine.main.jp/

●いとこは本当説

「アナ雪」や「ラプンツェル」のクリエーターが「いとこ」だと暴露したそうです。

2010年に公開された映画『塔の上のラプンツェル』の主人公、ラプンツェルはアナやエルサと従姉妹の関係にあるのをご存知でしょうか?
実は、アナ達とラプンツェルの母親同士は姉妹でアナ、エルサとラプンツェルは従姉妹という設定を、クリエーターが暴露しています。また、作中ではラプンツェルとフリン・ライダーがこっそり登場していました。

(引用元:http://ciatr.jp/topics/6917)

ディズニー映画公式サイトに「アナやエルサはラプンツェルのいとこ」とどこにも書かれてないので、断定はできないのですが・・・

ディズニー映画には「細かな人物設定」「裏話」がいつもほどこされていますよね。

アナ・エルサとラプンツェルは、「いとこ」である可能性が高いといろんなページを見て考えました^^!

【アナ雪】アナ・エルサの両親はラプンツェルの結婚式に出てたの!?【登場シーン】

画像引用元:http://trend-izumi.com/

アナ・エルサの両親は、にのって外国へ出かけます。

そしてその道中で、大きな船が遭難してしまうんです><。

両親の船旅が「ラプンツェルの結婚式へ出席するためだった」という話を見かけたので、本当かどうか調べてみました。

アナとエルサの両親が船で出かけるシーンは「雪だるま作ろう」の歌、後半に出てきます。

雪だるまつくろう・1番

幼いアナがお人形遊びをしている

(間奏:お父さんがエルサに手袋をはめている)

雪だるまつくろう・2番

アナが大きくなり自転車に乗っている

(間奏:エルサの魔法が強くなり、お父さんをも避けている)

長い間奏:

アナ・エルサそれぞれに両親が出発のあいさつ

両親の乗った船は、荒れた海で高波をうけて、不幸にも転覆してしまう。

アナ雪の時代では、移動、輸送にはまだまだ帆船」(はんせん)が使われていました。

画像引用元:http://www.02320.net/

アナ雪」の舞台はノルウェーで、「ラプンツェル」の舞台はドイツ

2つの国は北の海を隔てていますが、船で行くことが可能です。

アナとエルサの両親は、船に乗って海を渡り、ラプンツェルの結婚式に出席していたのかもしれません。

ラプンツェルの結婚式ですが、短編映画「ラプンツェルのウェディング」という続編が存在しています。

残念ながら、日本では公開されていない映画なんです(泣)

「シンデレラ」ブルーレイ版を購入するとボーナスコンテンツとして見れるそうなので、興味ある人は探してみてください。

アナとエルサの両親が船に乗って出かけたのは、ラプンツェルの結婚式ではなく、「王国に戻れた歓迎パーティー」という説も見かけました。

「国をあげてのお祝いは一週間盛大に続きました」・・・という「塔の上のラプンツェル」の最後の場面ですよね。
アナとエルサの両親はある日、船で旅をしている途中、海難事故に遭い、亡くなってしまいますが、実は両親の向かった先がラプンツェルが王国に戻ったことを記念する歓迎パーティーだったという説があります。

(引用元:https://www.eigadeeigo.com/1057.html)

アナ雪の両親が船旅をしたのは「ラプンツェルの結婚式」という説が多く広まっていますが、「ラプンツェルが王国に戻れた歓迎パーティー」だとすると、2つの映画が直接むすばれる形になります。

画像引用元:http://ameblo.jp/

ラプンツェルの最後シーンと、アナ雪の最初シーンですね。

ラプンツェルが「王国に戻れた歓迎パーティー」説も、ディズニー映画の深さから考えて、ありえそうなつながりかなと思いました^^!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA