【キャンプ・ウッドチャック・キッチン】レストランのおすすめメニュー・待ち時間は!?

2016年11月22日にオープンした「キャンプ・ウッドチャック」皆さんはもう行きましたか?

このエリアにはドナルド・ダックとデイジー・ダックと一緒に写真とれるグリーティング施設があるんです。

冒険しながらドナルドとデイジーに会える!大人気のウッドチャック

ドナルドとデイジーファンならすでに足を運ばれているとは思うのですが、グリーティングに並ぶのに必死でご飯は他のところで……ということで行けていない人もいるかもしれないですね。

このキャンプ・ウッドチャックエリアに唯一のレストラン「キャンプ・ウッドチャック・キッチン」では、サクサクに焼いた丸いワッフルに、お肉と野菜、スパイシーなソースを合わせた何度でも食べたくなる味が評判のメニューなどがあります。

暗号や隠れミッキーなど、ここだけで長時間過ごせてしまう人もいるようです。

そんなご飯も内装も大人気の「キャンプ・ウッドチャック・キッチン」の魅力を余すことなくお伝えしちゃいます。

キャンプ・ウッドチャック・キッチンの概要

キャンプ・ウッドチャック・キッチンは東京ディズニーリゾートでは珍しい2階建てのレストランです。

画像参照:東京ディズニーランド公式サイトより

ディズニーランドを流れるアメリカ河を見ながら蒸気船マークトウェイン号やカヌーに乗っているゲストと交流をすることができるのも楽しみの一つです。

新しいレストランだけあって、内装もきれいで、あちらこちらにかわいい絵や仕掛けがしてあるのでどこを見ていても楽しくなってしまいますよ。

  • ジャンル:ワッフルサンドやターキーレッグなど
  • 場所:ウエスタンランド
  • サービスタイプ:カウンターサービス
  • 予算:~1,000円
  • 席数数:約440席
  • プライオリティ・シーティング:なし

キャンプ・ウッドチャック・キッチンの場所

キャンプ・ウッドチャック・キッチンはウエスタンランドの奥にあります。

トムソーヤ島いかだを目印に歩いていくとその奥にあるウッドチャックエリアにお店があります。

エリアの入り口には大きな切り株があるのでそれを目印に行ってもいいですね。

とっても目立つので、切り株を目印にするとわかりやすいです。

ビッグサンダー・マウンテンの出口からも近いので、ビッグサンダー・マウンテンではしゃいでお腹がすいたらここに寄って元気を補給しましょう!

画像参照:東京ディズニーランド公式サイトより

キャンプ・ウッドチャック・キッチンの待ち時間はどのくらい?

キャンプ・ウッドチャック・キッチンの座席数440席で、ディズニーランドとしては「中くらいの規模」のレストランになるかと思います。

クィーンオブハートのバンケットホールやグランマ・サラのキッチンと同じくらいです。

ここで食べることができるワッフルサンドは比較的食べるのに時間がかからないので、回転が速く、列ができていても待ち時間が思っているよりも少ないです。

オープン日やドナルドの誕生日にはさすがに混んでいましたが、席数も多いので現在は落ち着いてきています。

土日祝日でも20~30分で食事を買うことができることが多く、気軽に立ち寄れるので筆者個人的にもリピート率の高いレストランです。

キャンプ・ウッドチャック・キッチンのおすすめメニューはどれ?

ウッドチャックキッチンのワッフルサンドはオープン当初は3種類ありましたが、季節のイベントフードと1種類入れ替わりになるのでいつも間にか2種類になっていました。

どちらのワッフルサンドも滅茶苦茶美味しいので、3人以上で行ってシェアしたい!と毎回感じます。

食べなかったメニューを食べたくなって、一日の内に2回足を運んだこともあるくらいオススメメニューの多いレストランです。

思い出すと食べたくなってしまうのですが、1種類ずつ情報を見ていきたいと思います。

ワッフルサンド フライドチキン、メイプルソース付き

単品700円 セット1,080円

画像参照:東京ディズニーランド公式サイトより

がっつり食べたい人には、こちらのフライドチキンがオススメです。

ピリッとするスパイシーな辛さを感じられるメニューなので、辛いのが苦手な方はちょっと注意です。

このワッフルサンドは辛いだけでなく、メイプルソースをかけることでより深い味わいを感じることができるんです。

メイプルソースは一口分ずつかけて食べることをオススメします。

なぜなら、一気にかけてしまうとメイプルソースがだらだらと垂れ落ちてきてしまって手がべたべたになってしまうからです!

甘じょっぱい魔の食べ物を最初に食べた瞬間……包み紙にあるヒューイ、デューイ、ルーイのように「こんな食べ物があったのか」と何とも言えない顔になります。

続いて、女子に大人気の海老とアボカドの魅惑のワッフルサンドです。

ワッフルサンド スパイシーシュリンプ&アボカド

単品700円 セット1,080円

画像参照:東京ディズニーランド公式サイトより

エビとアボカドのマリアージュは女子に大人気!

デートで食べるときは相手もいるのでこちらの方が食べやすくてオススメできます。

何より、ぷりっぷりのエビとクリーミーなアボカドがワッフルによって美味しくドッキングされているんです!

ソースとの相性が絶品で、いつまでもかみしめていたいと毎回言いながらいただいております。

スモークターキーレッグ

1個 ¥750

画像参照:東京ディズニーランド公式サイトより

ディズニーに行ったらなぜか食べたくなるもの。

それがスモークターキーレッグ。

かぶりついた瞬間にあふれ出る肉汁がたまらない!

他にもスモークターキーレッグが売っているお店はありますが、ゆっくり座って食べれるお店はここだけですよ!

なにより、路面店などではすごい行列になっていることもあるので、行列が長いときはウッドチャック・キッチンで買うと時間短縮になるときもあります。

スモーキーターキーレッグが食べたいけどあまり長く並びたくないときは少し足を延ばしてみるといいかもしれません。

待ち時間が短い方を選んで購入したいですよね!

キャンプ・ウッドチャック・キッチンの内装

二階建てというところを大いに活用している内装で、大人でもはしゃいでしまって走り回りたくなります。

吹き抜けや暖炉があったり、キャンプ場の近くにある建物はこんな感じだったなぁと思わせる作りです。

飾りつけもシーズンごとに変化するので、写真を撮りにこまめに行きたくなります。

上の写真はクリスマスシーズンのもの。店内で思い出の写真を残しても季節感が出るのは嬉しいですね。

壁には暗号の解読ボードが飾ってあり、店内のいたる場所にはそのボードに書かれている内容を理解すれば読める暗号も存在します。

なぞに挑戦しながら蒸気船に手を振ってのんびりする楽しみ方ができるのはウッドチャック・キッチンにしかできない楽しみ方かもしれませんね。

まだ知らないことがたくさんあるので、行くたびに発見があります。

雨の日などはウッドチャック・キッチンで過ごすのは私のお気に入りの過ごし方です。

ふと見上げたら、隠れミッキーがあったり、楽しませてくれるような工夫がいっぱいあります。

どこを見ても仕掛けだらけだから、多くの人がキョロキョロしながら見つけたものを話題にして楽しめちゃう場所です。

まとめ

キャンプ・ウッドチャック・キッチンはこのエリアで唯一座ってのんびり食事ができるレストランです。

メニューはどれもとびぬけて美味しく、他にはない個性的なメニューですから、まだ食べていない人は是非並んでみてください。

見た目よりサクサク列が進んでいき、思っているより早く食べられるので、並ばずに後悔するよりは並ぶことをオススメします。

今までどうして来なかったんだろう?と思うような絶品ワッフルサンドを頬張りながら、お腹も元気も補充して最後まで元気に遊び抜きましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA