【驚愕】アンバサダーホテルの広すぎるパノラマ・スイートに泊まってみた

この記事は筆者が行ったアンバサダーホテルでの結婚式のレポートの続きになります。

結婚式のレポートはこちら

【体験レポート】アンバサダーホテルのディズニー・スウィートハート・ウェディング

結婚式の後の二次会を他の会場で……とも考えたのですが、できるだけホテルの部屋も満喫したいと考え、ホテルで部屋飲みしよう!ということになりました。

挙式と食事会の後、二次会から帰ってきたとしたら、確実に部屋に入るのが深夜になってしまいます。

せっかくアンバサダーホテルに泊まれるのに、そのまま寝るだけじゃもったいないですから!

今回は部屋のみを考慮して部屋のランクをアップグレードしてパノラマスイートに宿泊したので実際に泊まったお部屋のレポートもしちゃいます。

アンバサダーホテル パノラマスイートの概要

パノラマスイートに泊まる前にわかる情報から整頓しておきましょう。

定員は二人なのですが、トイレが二つ付いていたり、12人分のイスがあったりとっても広すぎる作りになっています。

泊まる前に収集できる情報だけでもテンションが上がってしまいますね。

  • フロア:アンバサダーフロア
  • 広さ:97㎡
  • ベッドタイプ:ツイン・ダブル
  • 専用ラウンジ:利用可
  • 定員:2名
  • 料金:81,400円~

97㎡ってちょっと広めのファミリーマンションですよね……

続いて間取りを確認してみましょう!

いつも以上にお風呂も贅沢気分を満喫できそうな広さです。

むしろ、普段生活している部屋がお風呂くらいの広さということに驚きます。

画像参照:ディズニーアンバサダーホテル公式サイトより

よく間取りを見てみると、洗面台の横にも部屋があるんですけど……広さ的にはシャワーでしょうか?

広さ的に洗面台の部屋で寝泊まりできてしまいそうなのにも驚きですよね。

間取り図を見ているだけでテンションも上がる内容です。

そんなこともあり、泊まってみたいと前々から考えておりました。

実は、もともと結婚式のプランの特典の中に”スタンダードフロア スーペリアルーム”の宿泊が付いていたのですが、宿泊についてはお好みで料金をプラスすることでアップグレードができ、普段よりお安く宿泊することができるのです!

せっかくの結婚式ですし、家がパークに近いのでなかなかホテルに泊まることもないので思い切って部屋をアップグレードすることにしました。

今回のアップグレードにかかった費用は70,000円ですが、部屋飲みで利用するので、2次会のお店を手配する手間や費用を考えると安いという判断です。

ただ、アンバサダーフロアに宿泊すると、朝食を「ルームサービス」または「ハイピリオン・ラウンジ」から選ぶことができるのですが、結婚式の特典についてくるシェフ・ミッキーのどちらかしか選べないようになっています。

アップグレード時にキャストさんから聞いた話では、シェフ・ミッキーを選ぶ人が多いとのことでした。

チェックインを済ませると豪華客船の様な廊下を通り部屋に向かいます。

廊下を通るだけでも隠れミッキーがいたりしてテンションが上がっちゃいますね。

客室に入ると

部屋に入ると正面すぐにある鏡の下には大きな飾り皿(?)に入ったミッキーが!

部屋にたどり着くまでにドキドキでテンションが上がっていますが、ここにきてさらにテンションが上がります!

下には物が入れられるようになっているのですが、この広さ住むことを想定しているようにも感じさせます。

クローゼットも2か所に設けられ、お友達と自分たちの分を別々に収納できるのでストレスフリーでした。

部屋の真ん中にあるテーブルには、ホテルキャストさんからのお祝いメッセージがおいてあってちょっと嬉しくなったりしました。

壁紙にはミッキーとミニーが沢山いて、あっちもこっちもミッキーとミニーという至福のお部屋です。

快適に仕事が出来そうな机に、ベッドに変形する大きなソファ、ミッキーの絵の下には冷蔵庫があります。

部屋飲みの時は、この部屋に大人13人+乳幼児1人がいても全くストレスなく過ごすことができました。

20人くらいいても余裕で過ごせると思います。

ただ、ちょっと部屋の照明が暗いかなという印象です。

冷蔵庫の中のお水は無料で飲めますよと説明を受けつつ、左側の箱を開けてみるとコーヒーとお茶と紅茶が入っていました。

コーヒーメーカーもあるので、あとでコーヒーを飲もうと心に誓いつつとなりの部屋に!

ベッドルームには空気清浄機がありました。

寝る前にスイッチをオンにしてさらなる快適空間にできてしまいます。

一日と言わず、あともう一泊……いや、3日くらいでもいいからまた泊まりたい……。

窓の外はリゾート感あふれる風景になっています。

カーテンもスイッチで自動開閉をするので無駄に開けたり閉めたりをしばらく繰り返していました。

テレビもリビングに1台、寝室に1台、洗面台横にも1台!二人で泊まるから一人辺り1.5台使えてしまいます。

他の部屋に泊まっていた親族曰く、通常のお部屋より性能のいいドライヤーやシャンプーリンスのアメニティがあるとのこと。

画像参照:東京ディズニーホテル公式サイトより

共通のアメニティも35周年記念のデザインになっていてとてもかわいかったので私たちも家族もみんな持って帰っていました(笑)

またのんびり泊まりに行きたいと感じさせる内容に、うっかりもう一回挙式をしてしまいそうです。

アンバサダーラウンジ

アンバサダーホテルにはアンバサダーフロアに宿泊するゲストだけが利用できる専用ラウンジが存在するのです。

本来はチェックインもここで出来るようなのですが、私たちは19時30分くらいまで会食をしていたので通常のチェックインカウンターで行いました。

ちなみにアンバサダーラウンジが利用できる部屋は全部で6種類あります。

  • ミッキーマウスルーム
  • ミニーマウスルーム
  • パノラマ・スイート
  • ファンタジア・スイート
  • ミッキーズ・プレミア・スイート
  • ミッキーズ・ペントハウス・スイート

本当は夕方のカクテルタイムも利用したかったのですが、友人たちが部屋までお祝いに来てくれていたので、結局ラウンジを利用できたのは翌日の朝になりました。

カクテルタイムは無料でオリジナルカクテルなどが飲めるようです。

もっと長い間滞在したい、次こそは!と感じるばかりです。

朝食をシェフ・ミッキーで食べた後に行ったアンバサダーラウンジは全くゲストがいませんでした(笑)

そうですよね。

普通に考えて、せっかくホテルに泊まったんだから、朝の9時にはもうみんなパークに遊びに行ってますよね。

宿泊特典のハッピー15エントリーを使わないなんてもったいないですから。

でも私たちは貸切状態のラウンジでのんびりドリンクを飲みつつのチョコレートをいただきましたよ。

無料で利用できるドリンクとおやつはこんな感じで並んでいます。

コーヒー、ジュース、フレーバーウォーターから好きなものを飲むことができます。

フレーバーウォーターはここでしか見かけなかったのでしっかり味わいました。

紙コップが35周年仕様だったので、コーヒーを入れてお部屋にお持ち帰りです。

まとめ

パノラマスイートへの宿泊を決めてから、前情報を確認してすごい広いという印象が大きかったです。

けれど、実際に行ってみたら思っていた以上の開放感と広さにため息がでるばかりです。

童心にかえって浴室から入り口のドアまで何度往復したことか!

興奮冷めやらず、寝るのがもったいないという気持ちになりました。

結婚式以外でもまた是非宿泊出来たらと思います。

今度は夜のラウンジにも出かけたいなと……機会があればまたほかのお部屋もリポートしたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA