全部見つけられるか!ランドとシーのハピエストミッキースポット!!

東京ディズニーリゾートは35周年の記念イヤーで、色々なイベントが行われています。

そんな中、2019年の3月25日までの期間限定でハピエストミッキー像にあちこちで会うことができるんです。

全部コンプリートするにはディズニーランドとディズニーシー両方に行く必要があります。

時間帯によっては撮影できないスポットもあるようですが、あえて下調べなしでどれだけのハピエストミッキーを見つけられるか挑戦してみました。

公式サイトにも地図はあるのですが、すべてのスポットが載っているわけではないので注意してください。

ディズニーランドのハピエストミッキースポット

トゥモローランド

近未来がテーマのトゥモローランドには4体のハピエストミッキー像があります。

情報を特に事前に入れずに散策した結果、見つけたミッキーは!

まず1体目、”スター・ツアーズ”の近くにある、宇宙人と思われる生物を写真に撮ろうとしているミッキーです。

2体目は”ショー抽選所”の前にあるトロフィーを手にしたミッキーです。

他の2体はスルーしてしまいました。やはり前情報なしでのコンプリートは無謀だったようです。

トゥーンタウン

トゥーンタウンは3体いるらしいという情報がありました。

さて、何体見つかったでしょうか?

1体目は”ジョリートロリー停留所”で時間を気にするミッキーです。

時間に遅れてしまったのか、時間になってもバスが来ないのか……想像力を掻き立てられる困った表情ですね。

2体目は”トイレ”の前にいる郵便屋さんのミッキー。

3体目はいったいどこにあったのでしょうか?

やはり、前情報なしは難しすぎました。

ファンタジーランド

ファンタジーランドは4体いるそうです。

1体目は”キングダム・トレジャー”の横で動物たちと本を読むミッキーでした。

時間帯が悪かったのかシンデレラ城前にいる2体目、3体目である2体のミッキーは正面に行くことができませんでした。

Celebrate! Tokyo Disneylandがあるため入場制限されているエリアにあるなんて思っていませんでした……

しかし、もう1体はどこにいたのでしょうか?

夜に挑戦したので見渡すにも暗くて難易度が上がっているように感じました。

ウエスタンランド

ウエスタンランドには3体いるようです。

まずは1体目は”蒸気船マークトウェイン号”の前でロッキングチェアに腰掛けるミッキー。

2体目は”ビッグサンダー・マウンテン”の近くで帽子に手をかけるミッキー。

暗いせいかなんだか哀愁を感じます。

3体目は、”カントリーベア・バンドワゴン”の近くで楽器を弾いているミッキー。

この日だけなのかもしれませんが、何故かこの像はライトアップされておらず、撮影するのに苦労しました。

撮り逃したミッキーにも、もしかしたらライトアップがなかったのかもしれません。

ウエスタンランドは3体とも見つけることができました。

アドベンチャーランド

アドベンチャーランドには4体がいるようです。

まずは1体目、”スイスファミリー・ツリーハウス”の前で冒険家ミッキーは何を目指しているのでしょうか?2体目は”ホーム・ストア”の横でトロンボーンを演奏するミッキー。

あと、2体がいたようです。

クリッターカントリー

クリッターカントリーは1体だけとの情報。

こちらを撮るために1時間ほど待ちました。

花火がある日はクリッターカントリーエリアに立ち入り禁止のエリアができるので、どうやら入れない時間帯が存在するようです。

私が行った日は、花火の前30分~花火の後15分は入れませんでした。

ワールドバザール

ディズニーランドから帰ってきて、ちゃんと全部とれていたか確認したところ漏れがあったことに気が付きました。

ワールドバザールには1体いるそうです。

画像参照:東京ディズニーリゾート公式ブログより

ワールドバザールにはいないと思っていたので、今回はこちらのミッキーも完全にスルーしてしまいました。

今回ディズニーランドで見つけたのは13体、写真を撮れたのは11体、7体の位置が分からない状態になっています。

次に行ったときに再確認してみたいと思います。

ディズニーシーのハピエストミッキースポット

メディテレーニアンハーバー

メディテレーニアンハーバーは1体との情報。

張り切って探していきます。

やはり、昼間は探しやすいです。

”ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ”の隣の坂の途中にあります。

こちらのミッキーはこれから出発するのか、それとも帰ってきたところなのか……

昼間の方が写真写りは好きです。夜見るのと昼見るのでは違った表情になっているかもしれません。

ミステリアスアイランド

ミステリアスアイランドでは2体とも簡単に見つけることができました。

1体目のミッキーです。昆布を収穫してきたのでしょう。

潜水スーツの頭の部分を脱いで昆布を眺めています。

料理にでも使おうと考えているのでしょうか?それとも昆布に何か書いてあるのでしょうか?

2体目は海底を探査しているミッキーです。

先ほどの昆布と何かつながりを感じます。

明るいのもあってシーのハピエストミッキー探しは順調に感じます。

マーメイドラグーン

マーメイドラグーンでは2体のミッキーがいるようです。

1体目は”アリエルのグリーティンググロット”の近くです。

宝箱を開けたら不意打ちをされたミッキーさん。

なぜか楽しそうなのが、どういうことがあったのかな?と想像するのが楽しいですね。

 

2体目のミッキーもとても楽しそうに魚たちに囲まれています。

こちらは”マーメイドラグーン”の入り口近くで難なく見つけることができました。

アラビアンコースト

アラビアンコーストでは3体のミッキーに会えるようです。

ディズニーランドは3体のところを1体逃すことが多かったので、慎重に探します。

1体目のミッキーは砂漠を抜けて休憩でもしているのでしょうか?

”アラビアンコーストの噴水前”で、仕事上がりのお父さんの一杯のように、とても幸せそうです。

2体目のミッキーは”シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ”の前で楽器を弾いています。

彼はたくさんの楽器を弾けるようなのですが、それもすごいなぁと感じます。

3体目のミッキーは”アブーズ・バザール”の前で商品を選んでいるのか、売っているのか。

どちらにせよいいお買い物が出来そうな気がします。

ロストリバーデルタ

ロストリバーデルタでは3体いるようです。

こちらは森の中にあり、明るくても見逃しそうなので慎重に探していきます。

1体目はお宝発見のミッキーです。

”ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル”の近くで見つけました。

少し雨が降っていたのもあり、大冒険の果てに発見したみたいなストーリーになっているように感じます。

2体目のミッキーは”ハンガーステージ”の近くで虫取り網を片手に蝶を手に止めています。

虫取り網を使わずとも蝶からきてくれるなんて、さすがミッキーです。

3体目のミッキーは”ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ”の近くでたくさんの野菜を持っています。

ミッキーがとってきたんだったら、嫌いなピーマンでも食べられそうです。

こちらも無事3体とも出会うことができました。

ポートディスカバリー

ポートディズカバリーでは1体のミッキーに出会えます。

他にないかとキョロキョロして探していましたが、”ブリーズウェイ・バイツ”近くの1体だけだったようです。

たぶんこちらは海底生物だと思うんですが……ディズニーランドにいたあの生物に似ている気がします。

こんなとことで感じるストーリー性が、ディズニーはランドもシーも両方行きたくさせるのだなと実感します。

アメリカンウォーターフロント

アメリカンウォーターフロントは3体です。

ハピエストミッキー以外にも見たいものが多すぎて逆に他の写真に埋もれていました。

1体目は待ち合わせ中のミッキーでしょうか?

”ウォーターフロントパーク”の雰囲気にぴったりでとてもきまっていますね!

2体目のミッキーは”スチームボート・ミッキーズ”の前で絵を描いているようですよ。

ディズニーシーで絵と言えば、ジェラトーニですよね。

ジェラトーニも近くにいないかとキョロキョロしてしまいました。

3体目はケープコッドに釣りにでも来たのでしょうか?

”ヴィレッジ・グリーティングプレイス”の隣にいました。

ミッキーは優しいので釣れた魚を海鳥にあげていそうですね。

ということで、アメリカンウォーターフロントの3体も無事発見することができました。

まとめ

ディズニーランドでは20体、ディズニーシーでは15体のハピエストミッキーがいるようです。

今回ディズニーシー15体はすべて見つかったのですが、ランドの20体は数の多さと夜に挑戦したのが無謀だったのかもしれません。

ハピエストミッキーに近づけない時間帯もあるので、計画的に撮りにいかないと全部を撮影することは難しいですが、できないことはないでしょう。

1日で撮影しようと考えるなら、昼間に行った方が見つけやすいです。

期間限定のハピエストミッキーは行くたびに新しいものを見つける楽しみもありますから、自分に合ったハピエストミッキーの楽しみ方をしてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA