【ディズニー・七夕デイズ 2018】イベント開幕・ショー・食事メニュー【ランド・シー】

今年2018年「ディズニー七夕デイズ」のおおまかな内容がオリエンタルランドから発表されました!

東京ディズニーリゾート35周年イベントと並行して行われる七夕イベントで、ふたついっぺんに楽しめちゃいます♪

新しくなったイッツアスモールワールドにまだ乗ってない人は、そちらも忘れずに!

この記事ではディズニーランド・シー「七夕デイズ2018」でイベント開幕はいつか、ショーパレードはどんなの、食事のスペシャルメニューについてまとめてみました。

【ディズニー・七夕デイズ 2018】イベント開幕はいつ!?【ランド・シー】

ディズニーランド・シー2018「七夕デイズ」の開幕は「6月7日(木)」です。

七夕当日「7月7日(土)」までやっています。


画像引用元:http://www.tokyodisneyresort.jp/blog/(以下同)

6/6〜7/7で「ちょうど1か月間」イベントです。

七夕は「雨の日」が多い季節なので、イベント期間が長いのはうれしいですよね。

ディズニーランドでは「七夕パレード」が毎年ありますが、雨の日は中止なんです。

ディズニーシーの方はひかくてき「雨」でもやってくれるショーなんですが…。

●「笹・短冊(たんざく)」はどこに飾るの!?ランド・シー

・ディズニーランドの笹・短冊の場所

今年2018年の笹・短冊は「プラザテラス」に移動します!

2017年まではワールドバザール「十字路の真ん中」でした。

今年は「ディズニーランド(リゾート)35周年」イベントの飾りがあるため、笹は別な場所にかざられます。

ワールドバザールをぬけて「シンデレラ城」へ向かうとちゅうの広場に、「笹・短冊コーナー」ありますよ。

・ディズニーシーの笹・短冊の場所

アメリカンウォーターフロントで、タワーオブテラーの方をめざしてください。

ニューヨークエリアの「桟橋」(さんばし)海に向かって出っ張ってるところに「笹・短冊コーナー」があります。

そこそこの広さがありますが、海の上につくっているため、少しわかりにくい場所になります。

「骨つきソーセージの店」(バーナクルビルズ)、「カットフルーツの店」(パパダキスフレッシュフルーツ)をめざすと「笹・短冊コーナー」の入口が見つかると思いますよ!

次はディズニーランド・シー「七夕デイズ」2018でショー・パレードはどんなのかまとめてみます。

【ディズニー・七夕デイズ 2018】ショー・パレードはどんなの!?【ランド・シー】

ディズニーランドでは練り歩きパレード「七夕グリーティング」、ディズニーシーでは水上ショー「七夕グリーティング」が行われます。

どちらも同じ名前ですが、パークにより「公演内容」が異なります。

●ディズニーランド「七夕グリーティング」(パレード)

ミッキーマウスが彦星(ひこぼし)に、ミニーマウスが織姫(おりひめ)に!

彦星と織姫をイメージした衣装を着た2人とディズニーの仲間たちが、ランドのパレードルートでゲストのみなさんに「ごあいさつ」のパレードをします。

1日2回、約25分。

毎年「停止なし」(通過型)パレードを見せてくれてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA