ディズニーランドで人気のアトラクション!プーさんのハニーハントのファストパスが取れる場所

ディズニーランドでモンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”と人気を二分する、子供に大人気の行列必至のアトラクションといえば、みんなが大好きプーさんのハニーハントですよね!

私もディズニーランドに行くなら、必ず並んでしまうくらいプーさんのハニーハントがものすごく大好きなんです。

特に怖い場所もない上に、一人で座れるなら身長制限もないので、小さな子供でも安心して乗ることができる家族連れに大人気なんですよね。

大人も子供も関係なく楽しめてしまうアトラクションのひとつと言えるでしょう。

そんな不動の超絶人気を誇るアトラクションなので、スタンバイの列もすごい!平日でも60分近く並びます。

今回はそんな誰もが知る人気アトラクション、プーさんのハニーハントを心行くまで効率よく楽しむためのポイントをまとめて紹介します。

プーさんのハニーハントの概要

プーさんのハニーハントは、1台のハニーポットで5人が乗れるというディズニーランドの中でもちょっと珍しいアトラクションになっています。

気まぐれに進むハニーポット(はちみつの壷)にのって、プーさんといっしょにはちみつ探しの冒険に出発です!

ゲストが大勢並んでいない日のほうが少なく一日に何回も乗れるということが少ないので、気づかないこともあるのですが、実は乗るポットによって違う演出になっているんです

毎回同じルートのポットにしか乗っていないと、たまたま違うポットに乗ったときに「知ってるのと違う」と思う人もいるかもしれませんね。

プーさんや100エーカーの森の仲間たちのほのぼのとした世界が魅力のアトラクションです。

  • 場所 :ファンタジーランド
  • 形式 :ライドタイプ
  • 所要時間 :約4分30秒
  • 定員 :1台5名
  • 車いす :OK
  • 撮影 :OK
  • ファストパス:あり

プーさんのハニーハントはどこにある?

画像参照:東京ディズニーランド公式サイトより

プーさんのハニーハントはファンタジーランドにあります

ファンタジーランドの中でもトゥーンタウンとトゥモローランドの近くにあるアトラクションなので、トゥーンタウンを目指して歩いたほうが見つけやすいかもしれません。

イッツアスモールワールドが見えてきたら近くにあるので、周りをよく見渡して探してみてください。

場所を把握していないと通り過ぎてしまう人がいるようです。

プーさんのハニーハントの待ち時間はどのくらい?

プーさんのハニーハントの待ち時間はかなり長くなる傾向にあって、休日だと待ち時間が90~120分程度で推移していくことが多いです。

平日の昼間だと60分前後待つことなるアトラクションです。

夜になると30~40分程度で乗れることもある昼夜の待ち時間の差が大きいアトラクションの一つです。

実は、プーさんのハニーハントの待ち時間はちょっと珍しい表示になることがあるんです。

それは「8(ハチ)分」や「82(ハニー)分」になるんです。

この数字を見かけたらちょっとうれしくなりますね!記念にスタンバイに並んでしまいましょう。

夏場、冬場は普通にスタンバイに並んで乗ろうとするのは大変……ということで朝からいけるならファストパスを活用しましょう

プーさんのハニーハントのファストパス発券機の場所への近道!?

ディズニーランドの開園と同時に入場した方にとっては「あるある」ですが……

エントランスを入って、ワールドバザールに向かったら、人の流れはほとんど右側の「トゥモローランド」に向かっていきます。

というのも、モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”やスペース・マウンテン、ミッキーの家とミート・ミッキー、そしてこのプーさんのハニーハントのアトラクションがある場所はパークの右側に集中しているからなんです。

「じゃあ、人の流れについていけば、ファストパスの場所にたどり着けるんじゃないの?」と思われるかもしれません。

確かにそれも間違いではないですが、それは最適解ではないかもしれません。

もっと「早く」つきたくありませんか?

早く着きたいのなら、人が少ない方向から行った方が、人混みで歩くより楽だと思いませんか?

私は以前、足の速い妹にファストパスをとってもらうために、パスポートを渡してプーさんまで急いでもらいました。

自分は人の少ない「ワールドバザール正面」からプーさんの方へ向かったのですが「私の方が、ファストパス発券所に着くのが早かった」のです。

妹が、迷ったわけではありませんでした。ただ、右側の道が激混みで、正面側の人が少なかっただけなんです。

ということで、この時私が通ったルートを紹介します。

まず、ワールドバザールをまっすぐに抜けて、パレードルートを反時計回りに進みます。

しばらくそのままパレードルートを進んでいくと右側に橋が見えますね。

シンデレラ城とトゥモローランド・テラスの間にある橋です。

そこを渡って左に向かうとプーさんのハニーハントにたどり着くことができます。

ファストパス発券所は、ハニーハントから道を挟んで斜め向かいの「ポップコーンワゴン」の近くです。

ディズニーランドで人気!プーさんのハニーハントの隠れミッキーを見つけよう!

プーさんのハニーハントのライド中にはディズニーランドでおなじみの隠れミッキーがいくつかあります。

その中の一つはとっても大胆な隠され方をしていますのでなかなか見つけづらいかも……

ということで、どうしても見つけられないあなたのために、ポイントを紹介していきます!

ライドがスタートしたらまずゲストたちが迷い込むのが、プーさんの仲間たちが暮らす100エーカーの森!

なにやら、風が強くてとばされそうな「ラビット」がいますね。

ラビットは必死に洗濯物ロープにつかまっていますが、そこに干されているシャツの柄がミッキーに見えてきませんか?

そして、私が見つけて笑ってしまった「盲点」の隠れミッキー!

プーさんの夢の中で、ハニーポットはくるくるとコーヒーカップのような動きをしますね。

そこでゲストの列にしれっと入ってくる、ズオウとヒイタチの乗ったハニーポット。

小さいズオウの頭には……ミッキーのカチューシャが!

プーさんのハニーハントで話題のハチミツ大砲を近くで体感したい!

画像参照:東京ディズニーランド公式サイトより

まず「ハチミツ大砲ってなに?」っていう方に説明しますね。

ハチミツ大砲とは、ライド中に出てくる空気大砲のことなんです。

ゲストの方に向かって発射されるのですが、その空気大砲はハチミツの香りがするといわれています。

が、実際にはこの大砲ははちみつの香りなんてしないんですよね。

コンサートや演劇等でチンダル現象を起こすために用いられる煙幕に付けられた香料の甘い香りをはちみつの香りと混同してしまっているんですね。

それでも、どうしてもこのハチミツ大砲に当たりたい!という方は、「1番前か3番目のポット」に座れるように祈っていてください

(閉園間際など、空いている場合はポットを選ばせてくれる場合があります)

ちなみに二番ポットは、はちみつ大砲を満喫できません。でも二番ポットは二番ポットで、鏡のトリックを体験できたりするので楽しいんですけどね。

まとめ

朝いちばんにディズニーランドに着くのが難しい。なのでファストパスとれるかわからない!けれど、絶対乗りたい!という方は、バケーションパッケージも是非検討してみてくださいね。

出費にはなりますが、どんな混雑で寝坊をしたとしても確実に乗れます。

プーさんのハニーハントはポットによって少し違う内容になるので、1日1回じゃ乗り足りない!という人もいるかもしれませんが、混雑しない時間帯を見極めて再トライするのもいいでしょう。

お天気やシーズンによってはショーや他のアトラクションに人が集まってハニーハントがすいていることもあります。

アプリなどで混雑具合をチェックして自分の楽しみ方にあった時間帯を選んで乗ることで、プーさんのハニーハントだけでなく、他のアトラクションもしっかり楽しんでください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA