【ディズニーシー・カスバフードコート】カレーおすすめメニュー・場所・甘口はあるの?

ディズニーシーで予約不要でカレーが食べれるレストラン「カスバフードコート」。

ディズニーのガイドブックを見て「行きたいな…」とチェックしてる人もいるのではないでしょうか。

座席が850席もあるため、シーが混んでる日でも入りやすいんですよ。

この記事ではカスバフードコートのカレーおすすめメニュー、レストランの場所の他、お子様でも食べられる「甘口」があるか紹介していきます。

【カスバフードコート】場所はどこにあるの?【ディズニーシー】

カレーが食べれるレストラン「カスバフードコート」は、エリアでいうと「アラビアンコースト」にあります!

キャラバンカルーセルという木馬や、マジックランプシアターというランプの魔人ジーニーが出てくるショーの見れるエリアです。

アラビアンコーストでは唯一のレストランで、他はチュロスやソフトクリームなどデザートのお店しかないんですよ。

アラビアンコーストでお腹すいたなと思ったら、カスバフードコートでカレーを食べましょう^^。

カスバフードコートのあるアラビアンコーストの場所は?

ディズニーシーでもらうマップと同じような図です。

入口入って、地図でいうと「右奥」になります。

タワーオブテラーやトイストーリーマニアの場所を知ってる人が多いかと思いますが、その場所とは真反対のところに「カスバフードコート」があります。

アリエルのいるところ「マーメイドラグーン」やセンターオブジアースのある「ミステリアスアイランド」に行ったついでに、カスバフードコートで食事すると場所的にちょうどいいです。

それではカレー専門店、カスバフードコートのおすすめメニューを紹介します。

【カスバフードコート】おすすめメニュー、ベスト3は?【ディズニーシー】

カスバフードコートはカレーの専門店で、スポンサーはハウス食品、ディズニーランドのカレーと同じ企業が提供しています。

ディズニーランドのカレー店「ハングリーベアレストラン」とディズニーシーの「カスバフードコート」、味の傾向がちがう気がします。

ディズニーランドのカレーは子供から大人まで可能な限り万人好みの味で、ディズニーシーのカレーは日本人に好まれる味でありながら、異国情緒を出した個性や主張のあるカレーに仕上がってると思います。

ディズニーシーのカレー専門店「カスバフードコート」おすすめメニューを紹介します。

ケチケチせずに、1位から順に紹介しますね。

おすすめメニュー1位

■3種のカリー(チキン、ビーフ、シュリンプ)、ライスとナン付き 1,020円

カスバフードコートには3種類のカレーがあります。

「どれも全部、味見したい!」という人は、迷わず「3種のカリー」をオーダーしましょう♪

具が違うだけでなく、ルーも辛さも味付けも、すべて違います。

おすすめメニュー2位

■シュリンプカリー、ライスとナン付き 860円

続いておすすめ2位は、「シュプリングカレー」ライスとナン付きです。

シュプリングとは「エビ」のことです。

1位の「3種のカレー」を食べたときに「シュプリングカレー」もっとたくさん食べたい!と強く思いましたので、2位にしました。

辛さは、3種の中ではスパイスが効いていて辛めです。

グリーンカレー風なのかな、とも思いました。

辛いカレーが苦手な人は、チキンカレーがフルーティーで美味しく食べれそうですよ^^。

おすすめメニュー3位

■ココナッツプリン 360円

3位では食事でなくデザートのプリンを紹介します。

ディズニーシーでは何か所かの店でプリンが食べれるのですが、その中でもカスバフードコートのココナッツプリンはイチ押しです!

カスバフードコートのプリンの特徴は

・ココナッツ風味がカレーに合う!

・しっかり固め、食べごたえのあるタイプ

・高さと丸さのバランスが可愛い♪

よそで食事を終えたときでも、ココナッツプリンだけ食べに、カスバフードコートに寄るのもオススメですよ^^。

ちなみに、ディズニーシーで食べられる「プリン」は、ほかの店ではこんなメニューです。

・ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ(タコス料理)

フラン 380円(メキシカン・カスタードプリン)

・ユカタンベースキャンプグリル(スモーク料理)

バナナソースのコーヒープリン 360円

・ニューヨークデリ(サンドイッチ)

カスタードプリン 330円(一般的なプリン)

ディズニーシーのレストランで「プリン食べ比べ」も面白そうですね!

ではカレーに話を戻します。

カスバフードコートのカレーに、子供でも食べれるような「甘口」カレーはあるのでしょうか!?

【カスバフードコート】甘口カレーはあるの?【ディズニーシー】

カレー専門店「カスバフードコート」に、甘口カレーも置いてあります!

ただ3つ全てのメニューに「甘口」があるわけではありません。

先ほどおすすめ2位で紹介したエビの「シュプリングカレー」は辛さが引き立つカレーのため、甘口はないんです。

残りの2つのカレー「チキンカレー」「ビーフカレー」では「甘口」を選べます。

チキンカレー(甘口あり)

さらっとして食べやすいタイプのカレー。

チキンカレーの味付けは、甘口と相性が良いのではと思います。

ビーフカレー(甘口あり)

ゴロッとした大きな牛肉が入っています。

コクと深みのある味わいが特徴です。

どのくらい辛くても大丈夫か、お子さんの年齢だけでなく、個人差もありますよね。

小学校に上がっているくらいのお子さんでしたら、甘口をオーダーすれば問題なく食べれると思いますよ^^。

(画像引用元:http://www.tokyodisneyresort.jp/)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA