【ディズニー・トムソーヤ島いかだ】待ち時間・ベビーカー・2歳、3歳だと怖い!?

小学校上がる前のお子さんと一緒にディズニーランドに遊びに行こうという時、実は一緒に遊べるアトラクションが少ないって聞いたことはありませんか?

身長制限があったり、子供が怖がったりして、思ったより遊べなかったということを聞いたことは確かにあります。

ディズニーシーならマーメイドラグーンが定番になっているのですが、ディズニーランドのトゥーンタウンだけじゃ物足りない。

そんな時におすすめしたいのが、小さなお子さんだからこそ冒険気分を味わうことができるトムソーヤ島なんです。

いかだに乗って、トムソーヤ島で思うぞんぶん体を動かして遊べるんですよ

この記事ではディズニーのトムソーヤ島いかだの待ち時間の目安やベビーカーはどうしたらいいのかなど、トムソーヤ島を楽しむための情報を特集していきます。

トムソーヤ島いかだの概要

トムソーヤの冒険の世界を実際に体験することができる大人も子供もワクワクするような場所になっています。

一度いかだに乗って上陸してしまえば、時間制限はなく楽しむことができますよ。

トムソーヤ島いかだの楽しみは何度いかだに乗っても往復して楽しむという楽しみ方もあるのですが、上陸した島にも楽しみがいっぱい!

この島を隅々まで探検してこそトムソーヤの冒険の世界を満喫したことになるのでしょう。

雨や風の強い日は安全を考慮して渡れない日もあるので、要注意。

冒険に出発する前に地図はあった方がいいですよね!

いかだ乗り場には島の地図が置いてあるので忘れずに持って行きましょう!

  • 場所 :ウエスタンランド
  • 形式 :ライド・体験型アトラクション
  • 所要時間:約1分30秒-3分(いかだ乗車時間)
  • 定員 :1隻55名(いかだ乗車人数)
  • 身長制限 :なし
  • アトラクション中の撮影 :OK
  • ファストパス:なし

トムソーヤ島いかだはどこにある?

トムソーヤ島いかだはウエスタンランドにあります。

ビックサンダーマウンテンの右側の道を進んでいくとすぐ見つけることができるでしょう。

いかだの乗り場は、キャンプ・ウッドチャックエリアの手前にあるので通り過ぎないようにしてくださいね。

画像参照:東京ディズニーランド公式サイトより

トムソーヤ島いかだの待ち時間はどのくらい?

トムソーヤ島いかだは4台のいかだが行き交っているので、待ち時間「5分」以内で乗れる日が多いです。

小さなお子さんがいる人は、待ち時間が少ないアトラクションが一番ですよね。

表示できる一番短い待ち時間が5分なだけで、実際は5分も待つことはないはずです。

たまたま前のいかだが出発したばかりだったりすると少し待つことになりますが、それでも3-4分くらいでしょうか。

閑散期でも、入園制限クラスに混んでいる日でもほとんど待つことなく乗れるのがトムソーヤ島いかだの良いところですね。

このアトラクションの醍醐味はいかだに乗ることではなく、いかだでトムソーヤ島に移動して島内を冒険すること!

島内を冒険しているとあっという間に1時間、2時間が過ぎてしまいますよ。

トムソーヤ島7つのエリア

ハーパーの粉ひき小屋

ハーパーの粉ひき小屋は、開拓者たちが粉ひきや木を切るために使っていた水車が設置されています。

木製の水車が、水の力で力強く回っている姿は圧巻!

粉ひき小屋の中には石臼とそれを動かすための歯車の組み合わさり方がうつくしい……

キャッスルロック

日本では見るだけで触ったり遊んだりできる洞窟はほとんどないのですが、トムソーヤ島では中に入れるようになっています。

頂上からはアメリカ河の向こうにウエスタンランドの美しい景色が眺められますよ。

不気味な形の場所もあって、ちょっぴり怖い感じが冒険したい!と思うようなワクワクが高まりますね。

このどくろ岩にはちょっとした仕掛けがあるので、近づくときにはくれぐれもご注意を。

インディアン・キャンプ

インディアンたちはお留守にしているみたいなのですが、夜になったら帰ってくるかもしれませんね。

5つあるテントの内、一か所は中に入れるようになっているので、覗いてみると彼らのお宝があるかも?

サムクレメンズ砦

『トム・ソーヤーの冒険』の作者、マーク・トウェインの本名が「サミュエル・ラングホーン・クレメンズ」であることからウォルト・ディズニーが命名したのがサムクレメンズ砦です。

ここにはトムソーヤ島唯一のお店、キャンティーンがあります。

トムソーヤ島の探検でのどが渇いたりお腹がすいたりしたときはキャンティーンがオススメです。

キャンティーンの向かいの小屋では保安官が昼寝をしていて足がちらっと見えています。

大声を出すとちょっと反応したりますよ。

たる橋とつり橋

水面にかかるたる橋と空中にかかるつり橋があります。

特にたる橋の方は一歩一歩沈んでいく感覚が楽しいです。

子供たちが、もう一回!もう一回!と言いながら何度も楽しそうにループしているのをよく見かけます。

ゆらゆら揺れる橋はとっても怖い……。

だけど通り過ぎてしまった後、もう一回渡りたくなる不思議な場所です。

私が子供だった頃も同じように何度も何度もたる橋を渡るために走り回っていたことを思い出します。

たる橋とつり橋のどちらも一方通行なので、何度もわたる際は入り口からちゃんと入るように気を付けましょう。

トムソーヤのツリーハウス

アドベンチャーランドにもスイスファミリーのツリーハウスがありますが、トムソーヤ島にもツリーハウスがあります。

スイスファミリーに比べると小ぶりですが、ちゃんと木に登って部屋の中を見れるようになっています。

ツリーハウスは秘密基地として子供たちのあこがれですよね!

子供そっちのけで楽しんでいるお父さんたちも結構多いようです。

トムソーヤ島いかだの営業時間はいつなの?

実はトムソーヤ島いかだは運営時間が決まっているんです。

開園1時間後からはじまり、日没頃にはいかだの運行が終わります。

暗くなってくると乗船中に誤ってアメリカ河に落ちてしまう危険があるので日中しか行けない場所なんです。

季節にもよりますが、午後3時か4時になったら、トムソーヤ島に渡っておいた方がよいでしょう。

次はトムソーヤ島いかだで渡るときに、ベビーカーはどうしたらいいのか、まとめてみます。

【ディズニー・トムソーヤ島いかだ】ベビーカーはどうしたらいいの?

ヤフー知恵袋にトムソーヤいかだのベビーカーについて、「ベビーカーでは渡れません」という質問・回答を見つけたのでご紹介します。

回答:トムソーヤ島へ渡るいかだはベビーカーの乗船はできません。
トムソーヤ島自体ベビーカーで周るのに適していないところですので。
いかだの乗り場手前にベビーカー置き場がありますのでそちらへ置かれ島へ行くかたちになります。
引用元https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1466711504

確かにトムソーヤ島は、段差があったり、狭かったり、ベビーカーには向いてない場所になっています。

ベビーカーはいかだ乗り場に置いていきましょう。

パークのレンタルベビーカーを借りた人は、何か目印になるようなリボンやキーホルダーなどを巻いていくと、他の人のと区別しやすくなります

また自分のベビーカーを持って来ていて「盗まれたら困る」という人は、念のため盗難防止のチェーンやワイヤーをつけると安心ですね。

思いっきり目立つように「名前」を書いておくことで盗難にあう確率がぐーんと減るそうですよ。

シールを貼るだけでも効果があるので、何かしら対策してから出かけましょう。

まとめ

トムソーヤ島いかだは、あまりテレビなどで紹介されることもなく、島の中を紹介されることは少ないように感じます。

島の中には売店やトイレなどもあり、長時間楽しむことができる子供も大人もワクワクしてしまう穴場スポットです。

知らなかったという人も知っていた人もお天気のいい日はトムソーヤ島いかだで冒険の旅に出てみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA