【TDS】大人も楽しめるイベント満載♪ディズニー・クリスマス限定ショーをご紹介!

ディズニー・クリスマス

クリスマスに彩られた海を眺める楽しみは、ディズニーシーへ訪れる多くのゲストのちょっとした楽しみのひとつですよね。

そんな海一面を、綺麗な光が照らし、素敵な音楽が聞こえるロマンチックな世界になれば、もっと素敵なクリスマスになりそうですよね!

今年から新規スペシャルイベントとして始まる「ディズニー・クリスマス」では、大人気のハーバーショー「カラー・オブ・クリスマス」だけではなく、今イベント初登場の新プログラムの公演も予定されていますよ☆

もちろん、夜間のライトアップやアトモスフィア・エンターテイメント、フォトロケーションなどのお馴染みのコンテンツも充実しているので、毎年楽しさが変わらないクリスマスを体験できます!

今回は、TDSで開催されるディズニー・クリスマスのショーやその他の様々なプログラムを、思う存分ご紹介していきます!

ディズニー・クリスマスの概要

ディズニー・クリスマス

ディズニー・クリスマス

画像参照:東京ディズニーシー「ディズニー・クリスマス」より

イベントタイトル:「ディズニー・クリスマス

イベント開催期間2018年11月8日(木)~12月25日(火)

主なプログラム
  1. 新プログラム「イッツ・クリスマスタイム!
  2. 期間限定ハーバーショー「カラー・オブ・クリスマス
  3. フォトロケーション&デコレーション
  4. スペシャルグッズ特別販売
  5. スペシャルメニュー&レストラン限定イベント

最高の感動が待っている・・・!ディズニーシーで楽しめる「ディズニー・クリスマス」2大ハーバーショーやイベントを紹介!

足並み揃ったタップダンスは必見!新レビューショー「イッツ・クリスマスタイム!」

ディズニー・クリスマス

ディズニー・クリスマス

画像参照:東京ディズニーシー「ディズニー・クリスマス」より

パレード詳細
  • 公演回数:1日2回(時間未定・決定後更新します)
  • 公演時間:約25分間
  • 公演場所:メディテレーニアンハーバー
  • 出演者数:約130人

最初に紹介するのは、今回のスペシャルイベントから初お披露目の新レビューショー「イッツ・クリスマスタイム!」です(´∀`)。

シンガーが心を込めて歌う様々なクリスマスソングに合わせて、色とりどりの衣装に身を包んだディズニーの仲間たちが軽快なタップダンスや足並みの揃った美しいラインダンスなどを披露する、まるでダンスショーを見ているかのような気持ちになれる新感覚のレビューショーになっています!

ショーの終盤にはメンバー全員がクリスマスの喜びを分かちあい、水上に 現れる2 つのツリーがショーの雰囲気をさらに盛り上げていくそうです・・・!

ラストには、圧巻の全パフォーマーによるラインダンスがお披露目され、上空にはパイロが盛大に打ちあがる、これまでのクリスマスとは打って変わるような気分を盛り上げてくれるショーに仕上がっています!

今年はTDLのクリスマスのほうが大人よりな感じがするので、相反した「みんなで盛り上がれるショー」が楽しめるTDSの内容は、多くのゲストを魅了すること間違いなしですね!

色と光のイルミナスファンタジア「カラー・オブ・クリスマス」

ディズニー・クリスマス

ディズニー・クリスマス

画像参照:東京ディズニーシー「ディズニー・クリスマス」より

パレード詳細
  • 公演回数:1日1回(時間未定・決定後更新します)
  • 公演時間:約15分間
  • 公演場所:メディテレーニアンハーバー
  • 出演者数:約26人

静かな夜のメディテレーニアンハーバーに広がるのは、15mものの水上に浮かぶクリスマスツリーが照らし出す光のシンフォニア。

毎年恒例の「カラー・オブ・クリスマス」、今年はこれまでの内容に追加要素を加えて、より色鮮やかな水上エンターテイメントとしてよみがえります!

クリスマスのオーナメントが輝くセレモニーパージ装いが新しくなり、より光が周囲に行き渡るように設計されました。

さらに、流れる楽曲の配置順若干変更が加えられているので、毎年楽しみにしている方でも今までとの違いを感じながら楽しむことができます(´∀`*)。

より鮮やかに、新しくなったカラー・オブ・クリスマスから、感動を心の中で育ててあげてくださいね^^。

幸せな余韻とともにお届けする「カラー・オブ・クリスマスーアフターグロウ」

ディズニー・クリスマス

ディズニー・クリスマス

画像参照:東京ディズニーシー「ディズニー・クリスマス」より

パレード詳細
  • 公演回数:「ブランニュードリーム」終了後、約15分ごと
  • 公演時間:約3分間
  • 公演場所:メディテレーニアンハーバー

カラー・オブ・クリスマスは、ショーが終わったあともメディテレーニアンハーバーを明るく照らしてくれるクリスマスツリーをそのまま楽しめるのが最大の魅力です。

ショー終了後、パークでの一日の思い出とともに花火を楽しむ「ブランニュードリーム(前作名:ハピネス・オン・ハイ)」が打ち上がってから15分に1回、素敵な音楽とともに水上に浮かぶクリスマスツリーの点灯、および水上パージによる演出が行われます。

人が多くてカラー・オブ・クリスマスが見れなかった!という方も、わずかな時間ではありますがショーで登場した船やツリーの雰囲気を楽しむことができます。

さらに、一部の公演ではによるロマンチックな演出も登場するので、一人だけでなく家族、友人との素敵なひとときを味わってくださいね^^。

筆者は時間を狙い、温かいコーヒーとグリーンメイまんを両手に抱え込んで、この3分間に挑むのがお決まりになっています(笑)。

夜も深まる時間帯、どんどん気温は低くなっていきますので、パーカーやコートなどでしっかり防寒対策をしてアフターグロウをご覧になってください♪。

クリスマスの雰囲気をさらに盛り上げる「アトモスフィア・エンターテイメント」

ディズニー・クリスマス

ディズニー・クリスマス

画像参照:東京ディズニーシー「ディズニー・クリスマス」より

ウォーターフロントパークの周辺を中心に活動をしているアトモスフィア・エンターテイメントの皆さんも、クリスマスに合わせた衣装や楽曲を携えて登場します。

素敵な演奏と揃いに揃った音階遊びを得意とする「東京ディズニーシー・マリタイムバンド」は、クリスマスカラーの専用コスチュームで登場し、定番のクリスマスソングでディズニーシーの世界観を表現します。

また、出会えたらラッキー!絡んでもらえたらもっとラッキー♪な「ファン・カストーディアル」のキャストさんも、クリスマスにちなんだキレッキレのボケをかましてくれますよヽ(*´∀`)ノ。

パークデコレーションにも注目!写真に収めておきたい人気スポットも続々登場☆

ディズニー・クリスマス

ディズニー・クリスマス

画像参照:東京ディズニーシー「ディズニー・クリスマス」より

暖色の光に染まるメディテレーニアンハーバーでは、クリスマスの寒さを暖めてくれるようなデコレーションが施され、シーに訪れるゲストの心を満たしてくれます。

をふくんだクリスマスカラーによるライトアップは、特に夜のメディテレーニアンハーバーの海を明るく照らし、見るだけでほっこりした気分にしてくれます(´∀`*)。

さらに今年は、こんな素敵なデコレーションがメディテレーニアンハーバーだけではく、ディズニーシー総力をもって行われるという大規模なイベントに仕上がりました!

ロストリバーデルタのデコレーション

ディズニー・クリスマス

ディズニー・クリスマス

画像参照:東京ディズニーシー「ディズニー・クリスマス」より

妖しい雰囲気を醸し出す自然の宝庫・ロストリバーデルタには、「三人の騎士」で登場するホセパンチート、そしてドナルドの3人がメインとなって随所にデコレーションがされています。

お祭り気分にさせてくれるライトアップやデコレーションは、冬を忘れさせるような高揚感が心の中に芽生えてきそうですね!

ちなみに、ロストリバーデルタのデコレーションは、各国で開催されている陽気なお祭りをイメージして作られたものですので、まさに三人の騎士の内容にピッタリな装飾ですよね^^。

テイスト・オブ・クリスマス

ディズニー・クリスマス

ディズニー・クリスマス

画像参照:東京ディズニーシー「ディズニー・クリスマス」より

アメリカンウォーターフロントで行われるデコレーションは、「ニューヨークの住人たちが準備をした“食事の前にお酒や軽食と共に会話を楽しむ贅沢な時間”」をテーマにした内容になっていて、エリア内の各店舗でも様々なイベントが用意されています。

この季節ならでは!ディズニーシーではお馴染みのホットアルコールドリンクや、お酒にぴったりなおつまみメニューを充実させて、ゲストをお出迎えします。

この時期になると、年パスを持っているゲストなら

ちょっとしたTDSのクリスマス

冬の夜
ちょっと寒いから
ディズニーシーでホットカクテル
おつまみつまみながら
夜景を楽しむ贅沢な時間

こんな遊び方もできるので、ぜひこの機会に今までTDR自体を嫌煙していた方でも一度足を運び入れてみてください!

アトラクションもショーも、大人子供一緒に楽しめる素敵なものがいっぱいなので、家族と一緒にどうぞ!

スノークリスタル・イルミネーション

ディズニー・クリスマス

ディズニー・クリスマス

画像参照:東京ディズニーシー「ディズニー・クリスマス」より

白く柔らかい光に包まれたスノークリスタルツリーが飾られたウォーターフロントパークの中央は、幻想的な雰囲気が包んでいます。

周囲には雪の結晶をモチーフにしたデコレーションや、ツリー以外にも用意されている幻想的なデコレーションも用意されています。

フォトロケーションエリアは公式で用意されていませんが、ファンの多くはこの場所を「非公認フォトロケーション」として採用(?)しているので、ここでたくさん写真を撮って思い出を残していきましょう^^。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA