【ディズニーランド・レストラン北斎】営業時間・待ち時間・メニュー・子供は?

ディズニーランドの特集を見ているとパンやパスタなど洋食がメインのイメージを持っている人は多いのではないでしょうか?

実はディズニーランド内にも「れすとらん北齋」という和食のレストランがあるんです。

天麩羅や丼ものなど、なじみのあるメニューがあり、店内も和のテイストで落ち着く空間になっています。

ミッキーが隠れているメニューだけでなく、うどんなどのメニューもあるので、小さなお子さんやおじいちゃん、おばあちゃんと一緒にディズニーランドで食事という時にとっても利用しやすく、とても人気のあるレストランです。

今回は「れすとらん北齋」の場所や営業時間、スムーズに利用するために知っておきたい情報をお伝えしていきます。

れすとらん北齋の基本情報

れすとらん北齋は、TDLで唯一の和食レストランで、店名は江戸時代に活躍した浮世絵師の葛飾北斎から取られています。

古き良きアメリカで愛される日本の味を再現してディズニーランドに逆輸入。

微かに流れる和風な音楽を聞きながらこだわりの料理に舌鼓を打ってみては?

  • ジャンル:天婦羅膳やちらし丼などの和食
  • 場所 :ワールドバザール
  • サービスタイプ :テーブルサービス
  • 予算:昼 1,000~2,000円 夜 1,000~2,000円
  • 座席数 :約270席
  • プライオリティ・シーティング:あり

【ディズニーランド・れすとらん北齋】営業時間・待ち時間は?

れすとらん北齋はお昼の時間帯からクローズの1時間前くらいまでお食事が楽しめるレストランです。

れすとらん北齋は予約なしでも利用することができますが、待ち時間は平均して1時間くらいなので、スムーズに利用したいのであればプライオリティシーティング(PS)を利用して予約しておくとストレスなく利用できます。

パレードやショーの時間帯は特にスムーズに利用できることが多いので、おじいちゃんおばあちゃんに子供と北齋に行ってもらって、お父さんお母さんだけで二人きりでショーを見に行くという使い方をすることもあるようです。

朝からはしゃいで疲れ切ったお子さんを連れてショーを見ようとすると落ち着かなかったりするので、ゆったりのんびりできる北齋ならおじいちゃんおばあちゃんも帰宅前の休憩がとれて一石二鳥な使い方ですね。

利用が集中する12時ころや18時ころは1時間以上待つこともある人気のレストランです。

ピークの時間帯を外せばだいたい30分くらいの待ち時間で利用可能です。

れすとらん北齋は「プライオリティシーティング対象レストラン」なので、事前に利用することが分かっているようであればインターネットや電話でしっかり予約をしておきましょう。

当日でも10:00から店頭受付も出来るので、急に行きたくなった時はとりあえずお店に行ってみて受付可能か聞いてみましょう。

ピークタイムでなければ意外と当日受付でも利用できてしまうのもれすとらん北齋の嬉しい点ですね。

PSの受付を忘れてしまった場合でも、当日ならんで利用することが可能になっています。

そんなときは午後3〜4時など、食事どきを外すと待ち時間が少なくすみそうですよ。

【ディズニーランド・れすとらん北齋】メニューはどんなの?

れすとらん北齋はディズニーランドで唯一の「和食」専門のお店で、定食などのごはんもの、うどんがあります。

飲み物と定食のご飯はおかわり自由です。

タップリ食べたい人も、のんびりしたい人にも嬉しいですね。

天麩羅膳 1830円

天麩羅とうどんのセットは和食の鉄板ですよね。

画像参照:東京ディズニーランド公式サイトより

サクッとあげられた衣を楽しむもよし、うどんに乗せて天麩羅うどんと楽しむのもいいですね。

ごはんもうどんも楽しめるよくばりセットです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA