【ディズニー・全身仮装】ドナルド・デイジーの大人用・衣装の作り方♪

ディズニーの全身仮装は、大人ではハロウィーン期間のごく一部だけ許される、特別な期間ですよね。

早めに衣装を準備して、楽しみにしてる人も多いんじゃないかと思います。

この記事では真っ白なおしりの可愛いドナルド・デイジーの全身仮装の作り方を紹介します。

お友達やカップル、おひとりさまインでも楽しんでいただけたら嬉しいです。

画像引用元:https://twitter.com/

【ディズニー・全身仮装】大人用・ドナルドの作り方

画像引用元:https://jp.pinterest.com/

ドナルドの衣装はこんな感じですよね♪

・ブルーのセーラーカラー

・セーラーのえり、そで口には白いライン

・胸元に真っ赤で大きめなリボン

・白いボタンがリボンの脇に2つ

・ベレー帽のような青いハット

ドナルドの衣装でむずかしいのが「セーラーえり」です。

えりつけのやり方がわからない人に、丁寧に説明しようと思います。

ドナルドのセーラー衣装の作り方

身頃、そでなど、型紙や布をカットします。

1.前身頃、後ろ身頃の型を左・右とも縫い合わせます。

2.セーラー型になるような2枚のえりを作ります。

丸えり、シャツえりと同じようなえりの型紙をつくり、カットする前に背中側に大きな四角いえりを書き足し、セーラー型になるようにします。

えりの内側と、身頃のえり側の長さが一致するように、えりの長さを決めるのがポイントです。

3.2枚のえりを中表にして周囲を縫い、表に返します。

身頃の表、えりの表、バイヤステープの裏が上になるよう順にかさねて、縫い止めます。

4.バイヤステープで身頃とえりのぬいしろを包み込んで、縫い止めます。

縫い代がかさばる場合は、ハサミでカットして量を減らします。

えりつけはこんな感じでできると思います。

セーラー服の続きですが

5.左右のそでを身頃に縫い付けます

6.そで下と両脇を縫って、輪っかにします

7.すその始末をします。

8.リボン、飾りボタン、白いラインを縫い付けます。

後ろ開き、脇開き、前開きは、作りやすさや好みに合わせて、デザインしてみてください。

ドナルドのベレー帽の作り方

個人的には、セーラーえりよりも、ベレー帽の方がむずかしいと思っています。

無理に作ろうとしなくても、パークで購入した「かぶりもの」をかぶってもイイと思います♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA