【ディズニーの暑さ対策】必須グッズ7選と退避場所・クールスポットまとめ

ディズニーランド&ディズニーシーの屋内の暑さ退避場所

グッズだけではどうしようもないくらいに暑い時に涼しい屋内で休めるアトラクション、エリアを紹介します。

ディズニーランドの退避場所は2つ

カントリーベア・シアター

ウエスタンランドにあって待ち時間が少なく、ウェイティングエリアから屋内のこのアトラクションは夏の穴場になっています。

シアター内での飲食は禁止なので水分補給はできませんが、約20分間涼しい場所で座れるというのはそれだけで体に嬉しい環境です。

夏の間はバケーション・ジャンボリーとしてくまさんたちの夏休みが見られますので、期間限定を楽しめるのも嬉しいですね。

ミッキーのフィルハーマジック

こちらもカントリーベア・シアターと同じく長い時間座れるシアタータイプのアトラクションです。

待ち時間も少なくクールダウンにちょうどいい時間過ごせる夏にこそ足を運びたいスポットになっています。

少量ですが水が噴き出てくるギミックもあるのでクールダウンにはぴったりです。

ディズニーシーの退避場所は2つ

マーメイドラグーン

マーメイドラグーンのアンダー・ザ・シーエリアは完全に屋内で空調も効いているので過ごしやすいです。

お子さんや暑さが苦手な人は暑さのピーク時間はできるだけこちらにいるのがオススメです。

マジックランプシアター

暑さや寒さをしのいで行かれる方が多いのが、ここマジックランプシアターです。

年齢を問わず楽しみつつ涼めるので、夏はついついいっちゃいます。

時間制限のない場所でくつろいでしまうとそのまま出られなくなってしまいがちですが、待っているお部屋も涼しく過ごせるのでクールダウンするにはちょうどいい時間で出られるのはありがたいです。

ディズニーランド&ディズニーシーのクールスポット

※画像出典:ディズニーリゾート公式サイトより

夏のディズニーリゾートではいたるところに暑さ対策として、ミストが噴き出したり水が出てくるクールスポットが設置されています。

お子さんと一緒にのんびり楽しみながらクールダウンしているのを見ますが、お子さんには楽しめるアトラクションの一つになっていますから、クールスポットを通れる道を選んで遊びながら楽しくクールダウンしてしまいましょう。

ディズニーランドのクールスポット5か所

ディズニーランドではアドベンチャーランドに2か所、トゥーンタウンに2か所、ファンタジーランドに1か所設置されています。

  • アドベンチャーランドの橋
  • スイスファミリー・ツリーハウスの近く
  • ロジャーラビットのカートゥーンスピンの近く
  • ギャグファクトリー/ファイブ・アンド・ダイムの近く
  • クイーン・オブ・ハートのバンケットホールの近く

ディズニーシーのクールスポット5か所

ロストリバーデルタ、アラビアンコースト、ポートディスカバリーそしてミステリアスアイランドに1か所ずつ設置されています。

  • ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイルの近く
  • アラビアンコーストの小道
  • ポートディスカバリーの高架下
  • ミステリアスアイランドの通路

まとめ

ひと工夫することは「また行きたいと言える楽しい思い出を残すこと」につながります。

ずぶ濡れになるショーが大人気なのも夏ならではの光景ですよね!

ディズニーシーのウォーターフロントパークにある噴水はランダムで水が噴出してくるので、子供たちが楽しくずぶ濡れになって遊んでいるのをよく見かけます。

大人もつられて近づいて予想外に濡れて楽しそうにしていました。

そういう楽しみ方もあるディズニーリゾート、体調不良になるからと行くのを控えるのはもったいないです。

他の人が行くのを避けるような暑い日に対策して挑めたら、快適に過ごせる日よりも多くのアトラクションに乗れたりすることもあります。

とはいえ、暑さ対策はしっかり準備をして楽しい思い出を作っていただければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA