【ランド&シー】初めてのディズニーデートで失敗しない5つのポイント

憧れていた初めての彼氏、彼女とのディズニーデート。

好きな人とのデートというだけでも嬉しいのに、夢と魔法の国に一緒に出掛けることができるなんて、胸が高まりますね!

ただ、ディズニーに行くと並ぶ時間が多いし、混雑から喧嘩になったり、別れたりする、などという噂もあり、少し不安になる方も多いのではないでしょうか。特に、お互いにあまりディズニーに詳しくない場合は尚更不安なはずです。

せっかくの初めてのディズニーデート。心から楽しんで、一生残る素敵な思い出にしたいですよね。

そこで今回は初めてのディズニーデートでも失敗しない、おさえるべきポイントを5つご紹介いたします!

  1. チケットを事前に購入する
  2. レストランの事前予約をする
  3. ファストパスは人気アトラクション順に取得する
  4. お土産は昼ご飯後に購入する
  5. 花火を観る

しっかりポイントをおさえて、思い出に残る素敵な時間を過ごしてくださいね。

1.チケットは事前に購入する

まずは当日スムーズにデートに入るための準備をしましょう。

当日チケットを購入するとなると、混雑による入場制限があり入園ができなかったり、購入列に30分以上並ぶことがあったりとパークに入る前に喧嘩・・・などとなりかねません。

そのため、チケットは必ず東京ディズニーリゾート公式サイトから事前にオンラインで購入しましょう。

購入方法のオススメは2つ。

1つめは最近始まったサービスでもある、スマホ表示のチケット。

スマートフォンを通じて購入をすると読み取り専用のバーコードが発行され、入園からファストパスの取得までスマホ一台で対応することができます。いちいちパスポートをカバンから出さなくて良いのでとっても便利です!

スマホチケットの購入はこちら

2つめはPC、スマホから購入ができる、ギフトパスポート。普段の感謝の気持ちを伝えたり、記念日のお祝いの言葉を伝えたりと、シーンにあったメッセージをパスポートに入れることができるのです。

また、チケットを手にした瞬間のワクワクを味わいたい方や、手元に思い出のチケットを残したい方にはこちらをオススメします。

メッセージ入りでパスポートを事前に用意してもらえるなんて、それだけでドキっとしてしまう女性、男性もいるのではないでしょうか。ただし、ギフトパスポートは配送になるため、購入は来園の7日前までですのでご注意を!

ギフトパスポートの購入はこちら

2.レストランの事前予約をする

チケットの購入手続きが出来たら次に必要なのはレストランの予約。

土日の混雑している日は、レストランの入店に1時間待ちなんてこともあるので、事前に予約をして当日は効率的にパークを楽しみましょう。

パーク内ではプライオリティシーティングといって優先入店の予約をすることができます。

予約受付は、レストラン利用日の1カ月前の同日10:00~前日20:59まで。混雑している時期では1カ月前の同日10:00ピッタリに受付しても満席で予約ができないこともありますので、入園日が決まったらできるだけ早く予約をすることをオススメします。

また、事前予約がいっぱいの場合は、当日予約を9時~受け付けていますので、そちらにチャレンジをしてみてください。

ディズニーランドでのオススメレストランは、「イースト・サイド・カフェ」。前菜やデザートを含むしっかりボリュームのあるコース料理を提供しているパスタ屋さんです。

パスタやデザートの種類も多く、選ぶ楽しみが多いのもこのレストランの特徴。飲み物がお代わり自由なのも魅力的です。

ディズニーシーでオススメのレストランは、「レストランテ・ディ・カナレット」というイタリアンレストラン。

パーク内にありながら、本格的な窯焼きピザと沢山の種類のワインを提供しているレストランです。

予約時間は17時~19時がオススメ。

ヴェネチアの街並みが再現されたテラス席で落ちていく夕日と河を進むゴンドラを眺めることができ、最高のディナータイムを過ごすことができます。

レストランの事前予約はこちら

3.ファストパスは人気アトラクション順に取得する

待ちに待ったデートの日。

入園したらまずはファストパスを取りましょう。

ファストパスは2時間を空けないと次のアトラクションのファストパスが取れない仕組になっているので、人気アトラクションから効率的に取得していきましょう。

ファストパスの発券が終了する順番はもちろん日によってまちまちですが、下記の順番でなくなる可能性が高いので参考にしてみてくださいね!

  • 東京ディズニーランド

イッツ・ア・スモール・ワールド(New)→プーさんのパニーハント→モンスターズインク→スプラッシュ・マウンテン→ビックサンダー・マウンテン→バズライトイヤーのアストロブラスター→スペース・マウンテン

 

  • 東京ディズニーシー

トイストーリー・マニア→センター・オブ・ジ・アース→インディーズジョーンズ→レイジング・スピリッツ→タワー・オブ・テラー→ニモ&フレンズ・シーライダー→マーメイドラグーンシアター→マジックランプシアター→海底2万マイル

4.お土産はお昼過ぎに購入する

お土産の購入もディズニーの楽しみの1つですよね。

ただし、男女でお土産に対する想いが異なるのが、ちょっとした問題です。

彼女はゆっくりお土産を見たいけど、彼氏はできればサッと済ませたい。。。というカップルも多いのではないでしょうか。

特に混雑をしている場合は、商品を探すのも一苦労、レジに数十分並ぶこともあり、イライラしてしまうはず。

そこで、お土産の購入はできるだけ混雑する時間を避けましょう。

パークに遊びにくる多くのゲストは、お土産を帰る間際に購入しようとします。

なぜなら、買ったものがアトラクションに乗る邪魔になるからです。

なので、夜のお土産屋さんはいつも大混雑。

よって、お土産は昼間のうちに購入をしてロッカーに入れることをオススメします。

特におすすめの時間帯はお昼ご飯の後。

まだ人の少ない午前中はできるだけアトラクションに時間を使いたいため、一通りのアトラクションに乗り、お昼を食べたあとのタイミングでお土産タイムとしましょう。

ちなみにコインロッカーは300円~あり、意外と安いですよ。

5.花火を観る

さて、1~4番は少し現実的なポイントも多かったですが、最後は少しロマンティックに。

デートの締めくくりはとっても大事。

ちょっと喧嘩をしてしまったとしても、最後には笑顔で「楽しかったね」と言って一日を締めくくりたいですよね。

ロマンティックに1日を締めくくるには花火を観ることをオススメします。

花火は、ディズニーランド、ディズニーシーともに毎日開催しており、20時30分にスタートすることが多いです。

イベントなどに合わせたディズニー音楽のメドレーとともにパークの夜空を彩ります。

基本的にはパークの全体から観ることができますが、場所によっては建物に隠れて全く観ることができなかったり、観ずらい場所もあるのでご注意を。

オススメの鑑賞場所は、王道ですが、ディズニーランドはシンデレラ城前、ディズニーシーはメディテレーニアンハーバーです。

たかが5分くらいの花火でしょ、となめてはいけません。

ディズニー音楽、光と共に上がる花火は雰囲気抜群で感動で涙すら出てしまうことも。

花火を一緒に観たあとは、

「いつもありがとう、これからもよろしくね」

と感謝の気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか。

さいごに

いかがでしたでしょうか。

初めてのディズニーデートで失敗しない5つのポイント、おわかりいただけましたでしょうか。

このポイントさえおさえれば、きっとパークでの1日は、二人の思い出として長いあいだ心に刻まれるはずです。

初めてのディズニーデート、素敵な1日を過ごしてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA