【TDS】ロマンチックな七夕の一日に!「ディズニー七夕デイズ2018」を徹底紹介!

ディズニー七夕デイズ2018

彩の極み・和食、爽やかな色合いを存分に楽しむオリジナルメニュー登場!

ディズニーシーならではの和食・デザート・カクテルドリンクも、七夕限定仕様になって登場します!

オシャレな見た目はそのままに、いつもと一味違うメニューを体験することができるので、遊びに行く方は是非食べてみてくださいね!

スペシャルセット 2880円(税込)

ディズニー七夕デイズ2018

ディズニー七夕デイズ2018

画像参照:東京ディズニーシー「ディズニー七夕デイズ2018」より

メニュー内容
  • 先付(鶏の味噌焼き、煮玉子の天麩羅、胡麻豆腐と杏子)
  • 魚介のまぶしご飯(サーモン、イカ、いくら、浅利と菜の花の酒粕和え、ずわい蟹、旨出汁)
  • 炊き合わせ(海老、茄子、焼き湯葉、冬瓜、里芋)
  • レモンゼリー(クランベリーシロップ)

料亭のようなメニューを体験できる、最高の逸品

七夕は日本のお祭ですから、やっぱりその日に食べたくなるのは「和食」ですよね。

ディズニーシー内の和食レストラン「レストラン櫻」では、七夕限定のスペシャルメニューが用意されています。

あっさりした天ぷら、濃厚な胡麻豆腐が楽しめる先付

様々な魚介の具材が詰まった、ダシ香るまぶしご飯

自分で味付けできる、季節に合わせた野菜と海老の炊合せ

食後に爽やかな味わいが楽しめるデザートもついてこのお値段は本当に毎年驚いてしまいます・・・。

見た目は風情のある豪華さなのに、満足感はお墨付き♪

最高の一品を、是非体感してみてください!

「スペシャルセット」注文でオリジナル短冊プレゼント!

ディズニー七夕デイズ2018

ディズニー七夕デイズ2018

画像参照:東京ディズニーシー「ディズニー七夕デイズ2018」より

レストラン櫻の限定メニュー「スペシャルセット」を食べると、会計時にレジでオリジナルデザインの短冊を貰うことができます!

もちろん、この短冊をウィッシングプレイスに飾ることが出来るので、食べ終わったらぜひ記入エリアで願いごとを書き込んで飾ってくださいね!

クリーム・シェイブアイス(ピーチーゼリー) 500円(税込)

ディズニー七夕デイズ2018

ディズニー七夕デイズ2018

画像参照:東京ディズニーシー「ディズニー七夕デイズ2018」より

ブルーゼリーはディズニーランドでも販売されているので、こちらではディズニーシー限定メニューとして販売される「ピーチゼリー」を紹介させていただきます。

見た目はブルーゼリーと似ていますが、薄い紫ピンクのグラデーションが新しい一品ですね。

一口すくって口に運ぶと、ふんわりとした甘味と涼やかさが香る桃の風味が楽しめます。

長距離を歩いて疲れた時に、是非食べて欲しいデザートです♪

ストロベリームース、スーベニアカップ付き 680円(税込)

ディズニー七夕デイズ2018

ディズニー七夕デイズ2018

画像参照:東京ディズニーシー「ディズニー七夕デイズ2018」より

ディズニーランド同様、定番商品のストロベリームース&スーベニアカップのセットも販売されます!

デザートとカップはもちろん別々に用意されるので、持ち帰って家で使うことも可能です

コップとしてでなく、夏場ならではの薬味入れや小物入れとしてもお使いください。

大人限定!七夕の時期だから味わえるオリジナルドリンク♪

この先は20歳以上の大人だけが楽しめる禁断の世界ですよ・・・というとなんだか仰々しいですかね(^_^;)。

今年はビアカクテルに加え、キリッとした強めのアルコールに甘さを控えた工夫が施されたモヒートも登場します。

ほろ酔い気分でシーの中を歩けば、いつもと違うディズニーの世界に出会えるかもしれませんね!

・・・ただし、酔いすぎ・飲みすぎ・迷惑かけ過ぎはNGですよ(・ _ ・)。

ビアカクテル(ブラッドオレンジ&ピンクグレープフルーツ) 680円(税込)

ディズニー七夕デイズ2018

ディズニー七夕デイズ2018

画像参照:東京ディズニーシー「ディズニー七夕デイズ2018」より

七夕の定番商品、2種類の柑橘フルーツをあしらったビアカクテルです。

カクテルといえば、主に女性が飲みやすいように甘く作られていると感じますよね。

もちろんTDSのカクテルもちょっと甘めですが、フレーバーによる変化でそこが中和されます。

この商品は、果肉の色が濃く、サラダに使われるほど甘さが控えめな「ブラッドオレンジ」と、相反する強い甘さを誇る「ピンクグレープフルーツ」が使われています。

後味も爽やかで、普段カクテルをあまり飲まない方でもサラッと飲めると評判です(´∀`)。

モヒート 680円(税込)

ディズニー七夕デイズ2018

ディズニー七夕デイズ2018

画像参照:東京ディズニーシー「ディズニー七夕デイズ2018」より

「カクテルはやっぱり甘い・・・」と感じて、どうしても飲めないけどアルコールを楽しみたいなぁ・・・と思うなら、すっきりした味わいが楽しめるモヒートはいかがですか?

ミントやライムをタンブラーに加え、そこにジンシャーをひと絞り。

砂糖を加えて、より香りと味に深みを増していく、王道的なメニューで作られた甘くないフレーバー系統のアルコールドリンクです。

ビールばかりだと二日酔いも懸念されますが、爽やかなハーブの香りで頭もスッキリ、食の進みも良くなります。

筆者もお勧めなモヒート、まだ飲んだことがない方は是非ディズニーシー日和のお供にお試し下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA