【ディズニーシー】クリスマスウィッシュ2017・ショー情報!【混雑・時間・場所】

ディズニーイベントの中でも最も人気が高いのは何といってもクリスマス!

ディズニーシーのあちこちにツリーが飾られるデコレーションは、クリスマスの雰囲気満点です。

友達、カップル、家族で「クリスマスディズニー行こうね」なんて話してる人もいるのではないでしょうか。

画像引用元:http://www.olc.co.jp/(以下・同)

もちろんおひとりさまクリスマスディズニーだって幸せいっぱい楽しめちゃいます♪

この記事ではディズニーシーの2017年イベント・クリスマスウィッシュのショー情報をお送りします。

ショー混雑・上演時間帯・鑑賞場所の参考にしてみてください!

【ショーの混雑は?】クリスマスウィッシュ2017【ディズニーシー】

今年のディズニーシー・クリスマスイベント11月8日(水)〜12月25日(月)です!

クリスマスイベントの混雑の特徴は「土日祝日にやたらと混む」ということです。

ハロウィーンイベントは平日・土日祝日、みんな混むのですが、クリスマスイベントでは平日と土日祝日の混雑の差が激しいんです。

土日だけ混雑する理由ですが、クリスマス11〜12月はお子さん、家族連れにとっては寒い季節なので、仕事で土日祝日しか行けない大人ゲストが多いからだと考えています。

ハロウィーンの9〜10月は、暖かく陽気もよいため、学校の代休で行く子供・家族連れゲストが多くて平日にも分散されます。

行く日を早めに決めて、日付指定券早めに買いましょう。

去年2016年に行われた「限定入園日」は、今年2017年は幸いお休みのようです。

しかし当日券が売り切れ、入場制限になったらパークに入れませんので、面倒でも事前に入園チケットを買いましょう。

引き換えなしで入れる券を買えるので、コンビニ購入でじゅうぶんです^^。

●気になるクリスマスショーの混雑は?

「テーブルイズウェイティング」という大きな船(コロンビア号)の前で行われるショーが2017年春に終了し、今年からテーブルイズウェイティングの「クリスマスバージョン」のショーが見れなくなりました。

また前にやっていた「ビッグバンドビート」というミッキーのドラムショーの「クリスマスバージョン」も今年は特に行われないそうです。

そうなるとショー好きのファンが、クリスマスショーに詰めかけ、混雑します。

2017クリスマスイベントでは、パーク全体の混雑はランドの方に人が流れると予想します。

理由はランドでクリスマス向けに「夜のプロジェクションマッピング」お城のキャッスルショーが、新しく上演されるからです。

シーのクリスマスショーは去年と同じ名前のショーですし、先に書いたように以前やってたクリスマスショーがなくなり、大きなショーは昼と夜のだけになり、パークの飾り・雰囲気を楽しむのがメインになります。

それでは満足しない常連ゲストは、シーの昼のショー、夜のショーで長時間待ちをすることになると予想します。

次はディズニーシーのクリスマスで、ショーの時間帯についてお話しします。

【ショーの時間は?】クリスマスウィッシュ2017【ディズニーシー】

シーのクリスマスショーは、昼に3回ハーバーをつかったショーが行われ、夜に1回上陸なしのショーがハーバーであります。

花火のあとにもショーというほどではないのですが、ハーバー中央のツリーがライトアップされる演出があるので、現在わかる範囲で時間について説明します。

●カラー・オブ・クリスマス(夜:1回)

ハーバー中央の大きなクリスマスツリー、そして小さなツリーのオブジェがライトアップで輝く、幻想的でロマンティックな夜の水上ショーです。

ミッキーミニー、ドナルドデイジーたちのほか、ダッフィーとシェリーメイ、それからジェラトーニやステラルーも出演してくれますよ!

●パーフェクト・クリスマス(昼:3回)

お昼のクリスマスショーで、ディズニーランドのパレードの代わりみたいなショーです(行進しないのでショー扱いなんです)。

昼間に3回もあるので待ち時間をちゃんと取って、1回は見れるといいですよね。

公演時間は1か月前に発表になるため、11月にインする人は10月10日ころ、12月にインする人は11月10日ころ、ディズニーの公式ページで「ショースケジュール」のページを見てみてくださいね^^。

9時〜10時・12時前ころ・2時〜3時開始で3回と予想します。

毎年、他のショーとのかねあいで公演時間がちがうことがありますが、だいたい午前早く・午前遅く・午後早くで3回というのが恒例です。

5時ころハーバーでファンタズミックをやって、そのあとカラーオブクリスマスをやることが多かったです。

去年2016年はディズニーシー15周年で15周年特別ショーでもハーバーを使っていたため、2015年以前の過去のショー時間も参考に計画を立てるとよいでしょう。

●カラー・オブ・クリスマス -アフターグロウ(花火・後)

ランド・シーであがる花火のあと、ハーバーの水上で大きなクリスマスツリー美しい光や魅力的な音楽とともに色鮮やかに変化していって、輝き続ける予定があります。

花火のあと15分おきに約3分、見られます。

乗り物に乗り終わったあとなど、気軽に楽しめそうですね。

それではクリスマスショー2017年、ディズニーシーのショーの場所取りはどうするか、考えてみたいと思います。

【ショーの場所は?】クリスマスウィッシュ2017・ディズニーシー】

ディズニーシー2017年クリスマスショーは、昼・夜ともメディテレーニアンハーバー周辺で行われます。

ハーバー周りならどこでも見れますが、昼のショーは「ハーバー正面」から見た方がメインの演出が見れます。

大きな船の前でやるクリスマスVer.のショーや、ビッグバンドビートのクリスマスVer.がないため、お昼と夜のハーバーでやるクリスマスショーに人気が集中し、ショーは混雑するのではと予想します。

●昼のショー・パーフェクトクリスマス(3回)

「リドアイル・ミッキー広場・ザンビーニレストランの前」の順に混雑すると思われます。

ミッキー広場には広さがあるため、出島になってるリドアイルのラインカットの方が早いと予想しますので、リドアイルで見たい人は早めに中に入りましょう。

●夜のショー・カラーオブクリスマス(1回)

キャラクター上陸がないショーなのでハーバー正面だけでなく、横や裏からでも楽しめると思います。

ハーバー正面で見たい人は、昼のパーフェクトクリスマスと同じように待ち時間を長めにみましょう。

冬の夜のショー待ちは大変寒いので、防寒をしっかりするのをオススメします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA