【ディズニーシー】昼のショー・穴場の鑑賞場所・レストランから見えるの!?【水上ショー・水上パレード】

ディズニーシーで1日何回かやってる水上ショー。

水上パレード」と呼んでる人もいますよね。

通りがかった時にたまたま見れたら見よう!という人もいると思いますが、場所取りしてきちんと見たい人も多いと思います。

この記事では水上ショーをやっている時間帯穴場の鑑賞場所レストランから見えるかどうかを、ディズニーシーに行ったときの経験から書いてみたいと思います。

画像引用元:http://www.tokyodisneyresort.jp/

【ディズニーシー】昼はやってるの?【水上ショー・水上パレード】

イベントがあればイベントの水上ショーを昼間にもやっています

2017年4月では4月4日から「ディズニー・イースター」のイベントが始まるため、水上で「ファッショナブル・イースター」というカラフルなお昼のショーがあります。

画像引用元:http://www.tokyodisneyresort.jp/

ところが4月3日までは特にイベントをやっていないため、昼間のハーバーではショーが行われないんです。

年間を通じて(休止期間は除く)夜には「ファンタズミック!」という水上ショーをやっているため、イベントがない期間には夜だけ水上ショーが見られます。

お昼にやっている水上ショーが見たかったら、イースター、ハロウィーン、クリスマスなど何かイベントをやっている期間にシーに行くようにしましょう。

東京ディズニーランド・シーの「カレンダー/スケジュール」に載ってます。

ディズニーシー正面の大きなハーバーで行なわれている水上ショーは、熱心なファンによって大変混雑します。

ディズニーランドで行なわれる大行進「パレード」と比べて、ディズニーシーのハーバーショーは鑑賞専用のスペースをそれほど多く取れないからなんです。

ランドのパレードは、パレードルートからなら大体どこでも見えますが、シーのハーバーショーを快適に見るためには、予備知識があった方がのぞましいんですよ^^。

【ディズニーシー】穴場の鑑賞場所はどこ?(左側)【水上ショー・水上パレード】

ディズニーシー内のハーバーショーについて、鑑賞場所をざっくり説明してみます。

基本的にディズニーシーの海に向かって「左側」→「右側」の順になるようにしました^^。

(1)リドアイル

ショーを見る専用に作られた、半円型の出島です。

お昼のショーではドナルドなど、特設ステージにキャラクターが来てくれることが多いんですよ。

キレイな衣装を着たダンサーさんもたくさん来てくれます。

前の広いスペースは平らですが、後ろの方はいくつか階段になっています。

後ろの方で立ち見になりますが、背の低い人には見やすい場所です。

リドアイルの端にキッズスペースが設けられることがあるので、お子さんだけ行かせられる人は利用すると便利です。

人気のある場所なので、早々に「ラインカット」して入れないことも多いです。

リドアイルでショーを見たい時には、待ち時間に余裕をもって入りましょう。

夜のショー「ファンタズミック」は魔法の鏡、ドラゴンとミッキーの戦いを真横から見ることになります。

正面からの見え方にこだわる人には向きませんが、ハーバー水面が近くてショーの迫力を満喫できるので、私はリドアイルで見るのも好きですよ。

(2)ポンデベッキオ橋の上

高いところからショーを見下ろすので、全体がよく見えます。

特に夏の水浴びショーでは、カメラに水がかからないと、ポンデベッキオ橋から撮影する人もいるんです。

ファンタズミック!は魔法の鏡、ドラゴンとミッキーからは遠くなってしまいますが、上から水面を見下ろす形になるため、水面に反射した光がとっても美しい場所なんです。

カップルでまったり見るのにオススメな場所ですね。

(3)リドアイルとミッキー広場の間

坂を登っていく途中に、何列もショー鑑賞の人たちが横並びしています。

場所取りで出遅れたときにオススメしたいのが、通行人の後ろ1列。

通りに柵(さく)があるのですが、柵の手前で1列、見れるんです。

5人以上など大人数のときには場所取りしにくいですが、少人数なら探しやすい場所です。

(4)ミッキー広場

2015年2月末に鑑賞場所を広げる工事が終わって、「座り見」で見れるスペースが広くなりました。

イベントのショー、ファンタズミック!とも、一番たくさんの人が入る鑑賞場所です。

「どこで見たらいいのかわからない」という人は、とりあえずミッキー広場に行けば間違いナシです。

ショーが始まる前には、ダンサーやミッキーたちが踊る「ステージ」が台となって出てきます

「座り見」の後ろの方でも、立ち見でも、ステージの高さがあるため、そこそこ良く見えるんですよ^^。

ミッキー広場の「座り見」は収容人数に限りがあるので「ラインカット」が行なわれます。

イベントショーで評判の良い公演では、何時間もショー待ちする「地蔵」と呼ばれる人たちが続出します。

小さなお子さん連れでそんなに長時間待てない…という人は、人気すぎるショーを避けたり、高さのある場所から遠目で見るように工夫したり、予算があれば希望ショー鑑賞券つきの「バケーションパッケージ」宿泊プランを購入するのも手です。

雨風でショーがキャンセルになった場合には、アトラクションのファストパスに振り替えされる場合があって「絶対に見れる」という保障はないので、説明をよく読んでから購入決定するとよいでしょう。

ミッキー広場「立ち見」でよく見えるのは2〜3列目までで、4,5列目より後ろは前の人の頭のすき間から鑑賞することになります。

立ち見の見え方に不満がある場合には、ハーバーが見える場所までグンと下がって、人の少ない所で見た方がショー全体が見渡せて満足度が高い場合もあります。

【ディズニーシー】穴場の鑑賞場所はどこ?(右側)【水上ショー・水上パレード】

(5)ザンビーニブラザーズリストランテ(ザンビ)前

ワイナリーを改装したカジュアルなイタリアンレストラン「ザンビーニブラザーズリストランテ」

このレストラン「ザンビ」前は、ハーバーショーの鑑賞場所としても人気があります。

キャラクター・ダンサーの「お立ち台」付近の鑑賞は、ディズニーシーのリピーターでなければわからない穴場の場所です。
イベントの昼ショーでは「チップ&デール」が来てくれることが多いことから、チデファンお気に入りの鑑賞スポットでもあります。

ただこのザンビ前の鑑賞場所は、鑑賞エリアがそれほど広くないため、前の方の埋まりが早い場合もあります。

ザンビ前で鑑賞希望のある時には、イベント開始後からの混雑状況を調べてから行くと安心ですね。

ザンビ前の後方が横広の階段になっていて、一部座って見れるようです。

ハーバーから遠くなってしまいますが、ディズニーシーで段差つきで見れる場所がなかなかないため、背の低いお子さん連れなどには覚えておきたい場所になりそうです。

(6)ミッキー広場と「ザンビ」前の間

ミッキー広場と「ザンビ」前の間で、ハーバー沿いにショーを見るスペースがあります。

目の前がハーバーの水面となるため、大変迫力あるショーがみられます。

ショーの正面からは離れますが、水面に映った光を楽しみたい人にはオススメできるエリアになりますよ。

(7)フォートレス・エクスプロレーション塔の上、ガリオン船上

ディズニーシーの海の向こうに「フォートレス・エクスプロレーション」という「要塞」周辺を楽しむエリアがあります。
大航海時代をモチーフとしたレストラン「マゼランズ」があり、塔や要塞、ガリオン船という停泊船が停まっています。

海の風景を楽しんだり、建物を探検するアトラクションなのですが、「フォートレス・エクスプロレーション」の海側からも水上ショーを楽しむことができます。

夜のファンタズミック!はドラゴンや鏡の裏側からショーを見ることになりますし、お昼のイベントショーもハーバー正面や陸上の内容は見えません。

しかし裏側から見るショーならではの醍醐味(だいごみ)もあり、下記の人たちにオススメできます。

(7-1)塔の上(ハーバー側)

カップルにオススメの鑑賞場所です。

「フォートレス」の塔に行ったことがない人は、昼間に一度、下見にいくとよいでしょう。

階段をグルグル回りながら上がっていくと、塔の最上階につきますし、少し戻って真ん中の高さからでもショーは見えます。

壁に大砲の飾りがあるところは、窓のすき間からのぞき込んで鑑賞します。

ショー開始1時間前には、カップルが何組も来て場所取りをしています。

塔の上から見たいカップルは、他の人たちより早く見に来れるように、長めの待ち時間を想定しましょう。

(7-2)ガリオン船

小さいお子さん連れにオススメの鑑賞場所です。

船の上で遊びながら、ショーを楽しむことが可能です。

立つも座るもじっとしているのがツラい年齢のお子さんが、のびのび体を動かしていられるので親子ともストレスがたまりません。

夜のファンタズミック、昼のイベントショーともほかの場所より遠目ですが、音楽やアナウンスもちゃんと聴こえてくるので大丈夫です。

始まる直前でも入れるので、ここなら長時間待ちも不要です。

【ディズニーシー】ショーはレストランから見えるの!?【水上ショー・水上パレード】

小さいお子さん連れやカップル、3世代家族など、寒い中(暑い中)長時間ショー待ちできない!という事情の人も多いのではと思います。

そんなとき、レストランで食事しながら水上ショー、イベントショーが見れたら、見て食べての一石二鳥ですよね♪

ここではディズニーシーのレストランで、水上ショーを見ながら食事できる所の「見え方」を書いてみます。

どのレストランにするかの参考にしてみてください。

*ショーをやっている時間を調べて、その時間に合わせて「予約」(プライオリティ・シーティング)を入れます。

(1)オチェーアノ・コーステラス

地中海料理「オチェーアノ」でランチとディナーの時間帯に「コース料理」の予約を入れると、ショータイムになったら「コーステラス」と呼ばれる方のテラスに出て、ショーを見ることができます。

コーステラスは2階にあって、3段の階段状になっています。

お子さんや背の低い人でも、階段のおかげでよく見えますよ。

気をつけたいのが「柱」やスピーカーで、視界をさえぎるので、ショー鑑賞中にじゃまに感じてしまうことがよくあります。
できるだけ柱やスピーカーがじゃまにならない所から鑑賞できると快適です。

(2)オチェーアノ・ブッフェテラス

オチェーアノではコース料理、ブッフェ料理の2種類がありますが、ブッフェ料理の人は「ブッフェテラス」とマニアさんたちが呼んでいるテラスに出て、ショーを見ることになります。

ブッフェテラスは「ミッキー広場」に面しているため、広場ステージのショーはよく見えますが、水上のショーは遠くなってしまいます。

水上ショー「ファンタズミック」も見えることは見えますが、コーステラスより人気が劣ります。

お子さん連れの人には悩ましい問題で、子連れでコース料理は雰囲気や料金が不向き、しかしコースのテラスでショーを見たい…とどちらにするか迷う人が大勢います。

好きなお料理を取り分けるブッフェスタイルを選び、ショーは「おまけ」程度に思えるなら「ブッフェテラス」でも十分楽しめます。

オチェーアノ利用はショー鑑賞目的」ならば、お値段も格式も高いですが「コース料理」の席を予約しましょう。

赤ちゃんがいる、テーブルマナーが心配…等々ありますが、ディズニーリゾート内ならば常識範囲内なら誰でも利用可能です。

(3)シルクロードガーデン(中華)

「おじいちゃんが洋食食べられない」という3世代ファミリーは、シルクロードガーデンで「コース料理」を注文すると、(2)のテラス「オチェーアノブッフェ」からショーの鑑賞ができます。

シルクロードガーデンにはテラスがありませんが、ショーの時間が近づくと、キャストさんがオチェのブッフェテラスに案内してくれます。

コーステラスが選べないのは残念ですが、食事内容とショー、どちらも妥協できない人は、選択肢のひとつに持っているとよいでしょう。

(3)ベッラヴィスタラウンジ

(1)〜(3)ともオチェーアノのテラスでショー鑑賞ですが、テラスに出るため、テラスでの鑑賞場所の確保(取り合い!?)がどうしても必要となります。

小さなお子さんや足の不自由なお連れ様がいるときには、ささっと要領よく見えやすい立ち位置を確保する…なんて中々できないですよね。

そんな人たちに人気なのが、レストランの席に着席したままショーが楽しめる、イタリア料理ベッラヴィスタラウンジ」です。

窓側1〜2列からだけですが、コース料理を楽しみながら、ショー鑑賞ができます。

レストラン内の放送がショー音楽に切り替わるため、テラスのように外にわざわざ出なくても、パークの中にいるのと同じようにショーが楽しめるんです。

難点は座席数が少ないため、予約が非常に困難なこと。

ディズニーホテル宿泊を入れていると、その予約枠から特別に入れられますが、座席数のこともあり、このレストランが最も埋まりが早いです。

日帰り予約で困難なのはシェフミッキーですが、ディズニーホテル宿泊者も入れると、ショー鑑賞時間帯のこのレストランが最も予約困難なのではと考えています。

空いたレストランに合わせて旅行の日程を組む」くらいの勢いがないと、なかなか予約できないかもしれませんね。

特に遠方から行く人は、自分の旅行日程の都合と、レストランやホテルの空きを合わせるのが難しいのではと思います。

もし運良くベッラヴィスタラウンジの予約が取れた人は、誕生日など記念日ジャストでなくても、そのまま決行した方が後悔ないのではと思われます。

「コース料理、家族分の食事代が…」という料金の心配はありますが、実際にここでショーを見てみればその人気の高さと価値には納得できるのではないでしょうか^^。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA