毎日ディズニーランド!

ディズニーランド・ディズニーシーのチケットやお土産・アトラクションなどの最新情報をお届けするブログ

*

【キャッスルカルーセル】待ち時間・赤ちゃん・ポップコーン【ディズニーランド・トリビア】

      2018/01/30

ディズニーランドにある回転木馬、キャッスルカルーセル。

家族連れにカップル、誰もが楽しくのれるアトラクションです。

ファンタジーランドという奥のエリアにあり、約2分、いちどに90人のれます。

この記事ではディズニーランドの回転木馬、キャッスルカルーセルについて、混雑日ごとの待ち時間・赤ちゃんがいたらどうしたらいいか、近くのポップコーン売り場の情報をまとめてみました。

スポンサードリンク

【キャッスルカルーセル】待ち時間はどのくらい?【ディズニーランド・トリビア】

お盆など超混雑日・土日祝日の混雑日、平日の空いている日ごとに、待ち時間をまとめてみます。

画像引用元:http://www.tokyodisneyresort.jp/(以下同)

●お盆・3連休など超混雑日

30〜40分待ちです

プーさんのハニーハント2時間半、ピーターパン空の旅1時間半待ちに比べたら、30分ちょっと、どんなに長くても1時間待たずに乗れるのは、超混雑日には助かりますね。

午前はもっと混むアトラクションにのって、午後にパークが混んできたらカルーセル(木馬)にのると効率いいです。

●ふつうの土日祝日・混雑日

15〜30分待ちです

いちどに90人のれて、2分でおわることから、回転の早いアトラクションといえます。

列がたくさん並んでいるように見えても「〜分待ち」の表示は、それほど長くならないのではと思います。

●平日・空いている日

5〜30分待ち、さまざまです

平日のキャッスルカルーセルは、雨やイベント、パークの混雑など、いろんな影響で混んだり空いたりします。

ガラガラで貸切状態のこともあったり、たまたま自分の乗る待ち時間だけ混雑、30分待ちということもあるようです。

だいたい10分、20分待てばのれるのが、平日のキャッスルカルーセルです。

「長時間待ちたくないな」と思ったときに、スッとならぶタイプのアトラクションですね。

次は赤ちゃんがいるママ・パパがキャッスルカルーセルに行きたい場合、どうしたらいいのかまとめてみます

ページ: 1 2 3

 - ディズニーランド アトラクション , , , , ,