毎日ディズニーランド!

ディズニーランド・ディズニーシーのチケットやお土産・アトラクションなどの最新情報をお届けするブログ

*

ディズニー35周年・混雑予想!イースター・ハロウィーン・アトラクション

      2017/10/29

2018年春、東京ディズニーリゾートは、開園35周年を迎えます!

「Happiest Celebration!」(ハッピエスト・セレブレーション)が開催。

 

2018年4月15日(日)〜2019年3月25日(月)まで345日間、盛大にお祝いをします^^。

毎年行われるイースター・ハロウィーンなどのイベントにも工夫がこらされ、アトラクションのリニューアルにも注目です。

 

この記事ではディズニー35周年のイースター・ハロウィーンなどのイベントの混雑予想、アトラクションのリニューアルと混雑予想について、これまでの混み方を交えながらまとめてみたいと思います。

スポンサードリンク

ディズニー35周年混雑予想!イースターイベントはどうなる!?

画像引用元:http://www.olc.co.jp/

 

ディズニーシーの方では2017年同様「ディズニー・イースター」が開催されますが、ランドの方では35周年のお祝いで賑わうのではと思います。

5年前となるランド30周年でお披露目された「ハピネスイズヒア」のパレードは、ミッキー達の金色コスチュームをはじめ、夢いっぱいのメリーゴーランドのパレードで、最初の1年はとても混雑しました。

 

私も5月に行ったのですが、パレードルートは人でいっぱいでした^^。

35周年のランドのパレードは、どうなるのでしょうか!?

 

●35周年のディズニーランド・お昼の新パレードは??

ハピネスイズヒアが終了し、「ドリーミング・アップ!」というお昼の新しいパレードが始まります!

 

『ファンタジア』や『美女と野獣』、『ピーター・パン』や初登場の『ベイマックス』など、ディズニー映画の夢にあふれたイマジネーションの世界が、驚きに 満ちた色鮮やかなフロートになって登場。

ミッキーマウスをはじ めとするディズニーの仲間たちは案内人として夢の世界へゲスト をいざないます。

(引用:http://www.olc.co.jp/)

 

パレードで初めて「ベイマックス」に会えます。癒されそうですよね^^。

(画像引用元:http://www.olc.co.jp/)

 

少なくとも春〜夏休みが終わるころまでは、このパレードはかなり混雑すると思います。

ハピネスイズヒアのように「通過型パレード」なのか、ところどころでフロートが止まってダンスが見れる「停止型パレード」なのか、気になるところです^^。

 

次はディズニー35周年の混雑予想で、9〜10月のハロウィーンの時にディズニーランドがどうなっていそうか、予想してみます。

ページ: 1 2 3

 - ディズニーランド イベント , , , , ,