【TDL】今年の夏もディズニー!「ディズニー夏祭り2018」グッズやパレードの情報を紹介!

ディズニー夏祭り2018

今年も夏祭りの季節がやってきました!!

風物詩はやっぱりかき氷、すいか、風鈴に提灯・・・そしてディズニーランドですね!

・・・強引かもしれませんが、ディズニーマニアならこの季節になるとウズウズしてたまらないはずです!

2018年の夏祭りは7月10日から約2ヶ月間にわたって行われ、35周年の節目とともにお祝いムードをさらに盛り上げて行きます。

今回は、パレードや限定メニュー、お土産にスペシャルイベントなど、お楽しみ要素が満載の「ディズニー夏祭り2018」の内容をたっぷり紹介させていただきたいと思います!

この記事で予習し、当日は熱中症に気をつけて、思う存分楽しんでくださいね!

ディズニー七夕デイズ2018の基本情報

ディズニー夏祭り2018

ディズニー夏祭り2018

画像参照:東京ディズニーランド「ディズニー夏祭り2018」より

イベントタイトル:「ディズニー夏祭り

イベント開催期間2018年7月10日(火)~9月2日(日)

主なプログラム
  1. パレード「燦水!サマービート」
  2. 同時開催「アトモスフィア・エンターテイメント」
  3. フォトロケーション・デコレーションブース開放
  4. スペシャルグッズ特別販売
  5. スペシャルメニュー特別販売

水大放出でずぶ濡れ必須!「燦水!サマービート」

ディズニー夏祭り2018

ディズニー夏祭り2018

画像参照:東京ディズニーランド「ディズニー夏祭り2018」より

パレードの詳細情報

公演回数:1日3回(9:50~・11:55~・14:30~)

公演時間:約20分間

公演場所:キャッスル・フォアコート、およびプラザ内パレードルート

登場キャラクター(昨年の内容から抜粋)

青フロート

  • ミッキー
  • ミニー
  • プルート

 

橙フロート

  • グーフィー
  • マックス

 

桃フロート

  • ドナルド
  • デイジー

 

赤フロート

  • チップ
  • デール
  • クラリス

ミッキーとミニー、そしてお馴染みの仲間たちが勢ぞろいし、夏祭り風にアレンジされたディズニーの名曲の数々を踊り上げるパレードショー「燦水!サマービート」が今年も開催されます!

ディズニー夏まつりは、皆様の参加によって最高のお祭りになるのです!」のセリフで始まるパレードは、もはや夏祭り限定パレードのお決まりですよね。

2016年までの鼓舞シリーズより一転し、親しみやすい曲と、ダンオタに欠かせない!パーフェクトマスターするにはちょうどいい覚えやすいダンスで生まれ変わったパレードも、多くのゲストを歓喜させましたよね。

今年もあちこちで水しぶきを吹き上げながら動き回るフロートに乗り込み、ミッキーたちがノリノリのパフォーマンスを繰り広げてくれますよ!

さらに、35周年記念楽曲「東京ディズニーリゾート35周年”Happiest Celebration!”テーマソング」もアレンジver.で登場します!

どこで登場するかはまだわかりません・・・聞き逃さないように耳をかっぽじってお楽しみください!

荷物や服がずぶ濡れに・・・準備をして回避!

ディズニー夏祭り2018

ディズニー夏祭り2018

画像参照:東京ディズニーランド「ディズニー夏祭り2018」より

夏祭りのパレードお決まりの水大放出、もちろん今年のパレードでもホースやら大砲やらガンガン装備されています。

そうなってくると心配なのが荷物や洋服が濡れてしまうことですよね。

いくら離れた場所にいたからといっても、風向きやその時の空気の流れであちこちに「燦水」してしまいます^^;。

近くを通りかかっただけで濡れてしまった!なんて経験もあるんじゃないでしょうか?

そうならないためにも、必ず近くを通る予定があれば荷物や自分自身を保護しておくことをおすすめします。

ビニール袋に詰め込んでおくことやカッパを着用しておくことはもちろんですが、コインロッカーに荷物を詰めておくことも活用法のひとつです。

せっかく買ったお土産や、おいしく食べてたチュロスやポップコーンがずぶ濡れ・・・は考えたくないですよね(^_^;)。

最悪の事態を想定して、準備をしておきましょうね!

パレードルート

ディズニー夏祭り2018

ディズニー夏祭り2018

画像参照:東京ディズニーランド「ディズニー夏祭り2018」より

燦水!サマービートのフロートは、キャッスルフォアコート前の広場を1周する形で進行していきます。

止まる場所によって各場所に広がる水の量も大きく変わってくるので、上記のマップを確認しながら場所取りをするようにしましょう。

水は、特に広場周辺の4方向、及びワールドバザール側通路トゥモローランド側の通路に多く水がまかれるようですね。

通路一体はコンクリートですが、水がまかれると滑りやすくなり、こけて怪我をする恐れもあるので、安全にも注意してお楽しみください!

インスタ映えすること間違いなし!フォトロケーション&デコレーション

フォトロケーションエリア

ディズニー夏祭り2018

ディズニー夏祭り2018

画像参照:東京ディズニーランド「ディズニー夏祭り2018」より

イベントごとに用意されるフォトロケーションエリアは、毎年様々なディズニーキャラクターで彩られた素敵な空間になっていますよね。

今回のイベントのためにも、新しくフォトロケーションリアが用意されています。

ミッキー・ドナルド・グーフィーの仲良し3人組が和太鼓を楽しそうに演奏している姿や、ミニー・デイジー・クラリスが横笛を吹いている姿など、どちらもキュートで可愛らしい姿が撮影できちゃいます!

キャラクターの前で同じポーズをとれば、ミッキーやミニーたちと一緒に演奏している気分になっちゃいます(´∀`)。

「魔法使いの弟子」に登場したほうき達と一緒に合いの手を入れながら撮影するのも・・・ありかな?

※撮影の際に、大型の機材や撮影のためだけに持ち運ぶ機材(一脚・三脚・自撮り棒)の使用が禁止されています。ルールを守って、周りの方の迷惑にならないようご配慮ください。

デコレーション

画像参照:東京ディズニーランド「ディズニー夏祭り2018」より

ディズニーランドの園内も、夏祭りの雰囲気を盛り上げる素敵なデコレーションに飾られています!

様々な場所の花壇の内側には、キャラクターたちが法被を身にまとって夏まつりを楽しんでいる様子がうかがえるデコレーションがあちこちに設置されています。

さらに、ワールドバザール外側に位置するお店のテーブルエリアには、夏祭りをイメージした色とりどりのパラソルも設置されています。

デコレーションって地味な立場に見えますが、この存在があるおかげでイベントが映えるようになっているんですよね・・・馬鹿にできないです(;^ω^)。

デコレーションを探して歩き回るのもひとつの楽しみなので、園内を歩き回ってデコレーションスポットを探す旅に出てみるのもいいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA