【TDS】「”ピクサー・プレイタイム”いっしょにチャレンジ!」をより楽しむ方法を紹介♪

"ピクサー・プレイタイム"いっしょにチャレンジ!

2019年1月11日よりはじまるディズニーシーのスペシャルイベント「ピクサー・プレイタイム」。

ハーバーショーやオリジナルグッズの購入もイベントの楽しみの一つですが、何よりもこのイベントを楽しませてくれるのが、イベントのタイトルにもなっている、1日ディズニーシーで“遊べる”プレイタイムなイベントの数々です!

今回は、イベントで用意されているリアル体験アトラクション、並びに「いっしょにチャレンジ!」の遊び方を説明させていただきます☆。

小さなお子様をお連れの方だけでなく、大人げなくもついつい遊びに熱中してしまいたくなるような仕掛けのてんこ盛りですので、ぜひパークインする際は様々なリアルアトラクションも体験してみてください♪。

まずこれをチェック!「”ピクサー・プレイタイム”いっしょにチャレンジ!」

"ピクサー・プレイタイム"いっしょにチャレンジ!

“ピクサー・プレイタイム”いっしょにチャレンジ!

画像参照:東京ディズニーシー「“ピクサー・プレイタイム”いっしょにチャレンジ!」より

パークを訪れたらまずキャストさんから貰う、ディズニーシー限定のパレードやショー、グッズの紹介をしているデイパンフレット「Today(トゥデイ)」。

イベント期間中は、この中に様々なミッションやクイズが書かれたスペシャルシート「“ピクサー・プレイタイム”いっしょにチャレンジ!」。

友達と知恵比べをしたり、実際にミッションを攻略していくともらえるグッズもあったりで、見るだけでも十分楽しめるようになっています!

「自分はイベントとは無縁だから・・・」と思わず、まずはちょっとだけでも読んでおくと、ディズニーシーに来た仲間に自慢できる知恵が付くこともありますよ!

ミッションは指定エリアのキャストさんの前で!

「”ピクサー・プレイタイム”いっしょにチャレンジ!」にはクイズとミッションが書かれていますが、ミッションはキャストさんの前で行うと、素敵なシールをもらうことができます!

全年齢対象のイベントですので、誰でも自由に参加ができるのは本当に嬉しいです(´∀`*)。

指定の場所にいるキャストさんの前で「ミッション・チャレンジ!」と言ってからミッションの内容に従うと、キャストさんの採点でクリアかミスかが判定されます(ほとんどミスはないのでご安心を!)。

恥ずかしがらずにチャレンジすれば、きっと素敵な事が起きる!・・・はずです(´∀`)。

すごろく上のパーク内を大散策!ピクサー・プレイタイムの遊び方

"ピクサー・プレイタイム"いっしょにチャレンジ!

“ピクサー・プレイタイム”いっしょにチャレンジ!

画像参照:東京ディズニーシー「“ピクサー・プレイタイム”いっしょにチャレンジ!」より

スペシャルイベント期間中、ディズニーシーの随所にちりばめられるさいころの盤面のようなデコレーション

これらは、ただのデコレーションではなく、ちゃんとルーレットやサイコロで数字を出して遊べる人間すごろくのような遊びをすることができます。

盤面には様々なメッセージやピクサーキャラクターの可愛いイラストが描かれていて、雰囲気をより盛り上げてくれます!

さらに、各マスには様々なチャレンジミッションが用意されていて、それらをプレイするとキャストさんから褒められることはもちろん、周囲のみんなと素敵な笑顔を生み出すこと間違いなしです!

中には、オリジナルシールを貰うことのできるミッションもあったり、中には他のゲストさんと一緒にクリアする必要のあるミッションもあるので、どれが出るのか、本当にドキドキが止まりません・・・w。

ゲームをプレイして、ピクサーの世界観に浸ろう!

さらに、ディズニーシーには4つの作品をモチーフにしたオリジナルゲームが用意されていて、これらをプレイすることもできます!

ゲームブース一覧

<カーズ>ブース

ゲーム名は「Pit Stop」。ウォーターフロントパーク近くで開催されている。車を動かし、やってきた車のタイヤを交換し、自身の操作でゴールを目指す。

 

<トイ・ストーリー>ブース

ゲーム名は「SPELLING TOSS」。ウォーターフロントパーク内で開催されている。指定された3つの文字に輪投げをして、入った輪っかのポイントを競う。

 

<レミーのおいしいレストラン>ブース

ゲーム名は「ANYONE CAN COOK」。メディテレーニアンハーバーはずれで開催されている。野菜のプレートを、同じ方にくり抜かれた鍋の中のくぼみにはめていくゲーム。

 

<カールじいさんの空飛ぶ家>ブース

ゲーム名は「ADVENTURE IS OUT THERE !」。ロストリバーデルタ内で開催されている。落ちてくるボールを、手元のハンドルで操作して動く盤を操作して上手く下まで落とすゲームです。

どれもこれも面白いゲームばかりで、ついつい並んででも遊びたくなるものなので、ぜひあなたもチャレンジしてみてくださいね!

開催場所

"ピクサー・プレイタイム"いっしょにチャレンジ!

“ピクサー・プレイタイム”いっしょにチャレンジ!

画像参照:東京ディズニーシー「“ピクサー・プレイタイム”いっしょにチャレンジ!」より

遊び要素が詰まったフォトロケーションも充実!写真撮影がはかどる!

"ピクサー・プレイタイム"いっしょにチャレンジ!

“ピクサー・プレイタイム”いっしょにチャレンジ!

画像参照:東京ディズニーシー「“ピクサー・プレイタイム”いっしょにチャレンジ!」より

ここからは番外編・・・というか、本当はこれを紹介したかった!ということで、今イベントのデコレーションやフォトロケーションを紹介していきます☆。

写真撮影を楽しみにしている方にとっては本当に嬉しい、遊び心が詰まった素敵なデコレーションの数々が用意されています。

スペシャルイベント限定のフォトパスも用意されているので、キャストさんに撮影してもらったものを印刷して持ち帰るのもいいですね♪

フォトロケーション

"ピクサー・プレイタイム"いっしょにチャレンジ!

“ピクサー・プレイタイム”いっしょにチャレンジ!

画像参照:東京ディズニーシー「“ピクサー・プレイタイム”いっしょにチャレンジ!」より

今回用意されたのは、「ファインディング・ドリー」、「インクレティブル・ファミリー」、「リメンバー・ミー」をモチーフにしたフォトロケーションエリア。

各作品に登場するキャラクターが、それぞれの映画のシーンをイメージさせるエリアをご用意。

特に「リメンバー・ミー」のフォトロケーションは、ライブシーンをイメージさせる素敵なフォトロケーションとなっています!

しかも、夜になると専用ライトアップが行われ、より華やかなステージをバックに撮影することも可能に!

ファインディング・ドリー」のフォトロケーションも、夜になると素敵なライトアップで輝く水族館のようなイメージフォトを撮影できるようになります。

時間によって変わる楽しみ方を、ぜひ見つけてみてくださいね♪

デコレーション

"ピクサー・プレイタイム"いっしょにチャレンジ!

“ピクサー・プレイタイム”いっしょにチャレンジ!

画像参照:東京ディズニーシー「“ピクサー・プレイタイム”いっしょにチャレンジ!」より

デコレーションは、イベントを楽しむには欠かせない存在!

まず、ウォーターフロントパークは普段の静観で荘厳なイメージから打って変わり、カラフルで楽しいボードゲームをイメージした盤が用意され、前述のピクサー・プレイタイムを楽しむのに欠かせないスタート地点となります。

さらに、イベントで用いられる巨大ボールやピクサーキャラが描かれたルーレットなど、写真を撮るのにも最適なアイテムがずらりと並んでいます!

さらに、ディズニーシーのオープンゲートもイベント専用の横断幕が掲げられ、ワクワクするようなカラフルポップデザインの入口に仕上がっています!

いつもとはちょっと違う、みんなが楽しめるディズニーシーの一日の始まりを告げているようですね♪

まとめ

いつもは「大人っぽすぎてちょっと自分に向いてないかも・・・」と思う方でも、スペシャルイベント中はピクサーの世界観でいっぱいになったディズニーシーならなんでも楽しめること間違いありません!

ぜひディズニーシーに足を運び、その楽しさを体感してみてください☆。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA