【TDL】カップルで行くなら必見!ディズニーランドデートを最高の一日にする秘訣を紹介♪

彼氏や彼女とデートする場所として候補に挙がるのは、ディズニーファンであってもなくてもディズニーランドですよね。

ディズニーシーほどハードルが高くない上、あらかたアトラクションも揃っていたり随所に様々なデートスポットがありますから、初心者でも余程のことがない限り失敗することはないはずです。

とはいえ、せっかくカップルで行くわけですし、いっぱい楽しい思い出を作って素敵な一日にしたいですよね!

そんな素敵な一日にするには、ちょっと面倒でも少し調べたり予定を考えてから行った方が断然楽しめるに決まってます(`・ω・´)。

今回は、そんなデートに向けたアトラクションの選び方のコツ、カップルにおすすめの場所やスポット、記念の写真をとる時ポーズをどうしたらいいかについて、じっくり調査していきたいと思います。

相手はどう思ってる?意思疎通で変わるデートの日程

ディズニーランドのデートで最初にぶち当たる問題は、「どのアトラクションに乗るか」ですね^^;。

パーク内には、ゆったり楽しめるアトラクションから本格的に絶叫体験を楽しめるアトラクションまで、ありとあらゆる要素を盛り込んだものが用意されています。

互いに似たような趣味や好みでマッチしているのであればすぐ決まるかもしれませんが、そんなうまくいくとも限りませんよね・・・。

今日のデートは楽しかった!と思えるようなデートにするには、互いを想い合う気持ちを持つことも大事なのです(良い事言ったつもり(・▽・))。

というわけで、ここではポイントを絞って互いがどんな気持ちでいるかを推測するためのコツをお教えします!

新型や人気アトラクションは絶対乗りたい?

View this post on Instagram

夜でも昼のように明るい

A post shared by あにゃご (@an_ago) on

どんな場所であっても、新しいものや人気のものは絶対試してみたい!と感じる人も少なくありません。

ディズニーランドでも、今後新たなアトラクションが登場するという告知がされていたり、普段から人気度の高いアトラクションは情報がネットで掴めますので、それに乗ってみたいという憧れは強いはず。

とはいえ、自分が乗りたいからといって優先的にそこへ向かってしまうと、相手の気持ちを蔑ろにしている恐れもあります。

もしかしたら、相手は別に乗りたいアトラクションや行ってみたかった場所、もしかすればキャラクターグリーティングを優先的に楽しみたいと考えているかもしれません。

予定を立てるなら、まずは相手の意志を確認することが一番大切ですね。

長い時間待つのが嫌?or待っても大丈夫?

アトラクションの中には、短時間であっという間に乗れる(見れる)アトラクションから、長い時間待たないと乗れない(見れない)アトラクションもあります。

前述のポイントと重なってしまうかもしれませんが、自分は長い時間待てる!と思っても相手は・・・どうなんでしょう?(・・;)。

特に長い時間待つと、立ってるだけで何もできない手持ち無沙汰感に体の疲れ、そこからやってくるストレスなんかも相まってイライラが重なるかもしれません。

そうなると、ケンカしてしまったり悪い思い出だけが出来上がったり・・・あまり良い結果には繋がりませんね^^;。

もしも相手が大丈夫だといっても、並んでる最中は相手をいたわる気持ちを忘れないでいてあげましょう!

絶叫系が好き?or嫌い?

絶叫系といえば、パーク内では3大マウンテンと呼ばれる「スプラッシュマウンテン」「ビッグサンダーマウンテン」「スペースマウンテン」や、トゥーンタウンにある「ガジェットのゴーコースター」など、速度が速目のアトラクションはいっぱいありますね。

絶叫系が好きな人ならまだしも、苦手な人にとっては「どこを境目として絶叫系かそうでないか」が大きく分かれてきます。

暗闇を走るスペースマウンテンなら大丈夫だけど、外を走るビッグサンダーマウンテンはダメ!という方もいますし、逆もしかりです。

もしかすると、彼女さんは大丈夫でも彼氏さんが実は絶叫系が苦手・・・というケースに直面してしまうかもしれません。

そんな時は、無理に乗ってその後を計画倒れにしてしまうより、互いの好き嫌いを把握してしっかり予定を立てたほうが賢明な判断と言えますね^^;。

無駄にプライドだけ高くしておくと、本当に後で痛い目を見るので注意しましょう(・・;)

写真を撮るならここがおすすめ!人気の撮影スポットをご紹介☆

カップルでディズニーランドに来たなら、やっぱり重要になってくるのが写真の撮影場所ですね。

さすがに写真を撮らずに帰る・・・なんてことはないと思いますので、ふたり揃って仲良く撮影できるスポットを覚えておくと大変便利だと思います!

ここでは、よく恋人同士でパークインする人たちが撮影場所に選ぶ人気スポットをいくつか紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

入園ゲートすぐ「デコレーションエリア」

入園ゲートをくぐり、まっすぐ歩くと必ず行われているのが、スペシャルイベントに合わせたデコレーションです。

デコレーションと一緒に撮影すればその日に行ったことの証明(?)になりますし、その後写真を見るときに「こんなイベントあったよね」と話題作りにもつながります(´∀`)。

なおデコレーションはイベントごとに変えられるので、パークインした日が撮影するラストチャンスだと思ったほうがいいかもしれないです。

カップルだけでなく、家族や友人同士でも撮影にも向いている場所なので少し混雑しているかもしれませんが、余裕があればぜひ二人並んで撮影しましょう!

ウォルトディズニー像の前

ディズニーマニア同士のカップルならば、ぜひこちらでの撮影もおすすめします!

ワールドバザールを抜けると見えてくる、ミッキーマウスと手をつないだウォルト・ディズニーの像をバックに撮影すれば、ミッキーだけでなくウォルトとも撮影した気分になって、嬉しさが倍増します♪

こちらは外国から来た観光客の撮影スポットになることが多いですが、基本は空いているので撮影しやすさは一番かもしれませんね。

また背景にシンデレラ城も映るので、最もディズニーランドらしいスポットと言えるでしょう。

シンデレラ城の前、周辺

シンデレラ城の前で撮影する!・・・というのは当たり前のことですので、そこから少し離れてみるのはいかがでしょうか?

ウォルト像よりもう少しシンデレラ城に近づくと、バケーションパッケージでショーの鑑賞をする方専用の座席エリアに近づきます。

ここから少し奥にある「フォトロケーションエリア」の周辺では、特に何をするというわけでなく、まったり過ごしているグループをよく見かけます。

パーク内の日常風景のような背景をバックに撮影すると、ちょっとほっこりした雰囲気の写真も撮影できますよ♪

彼氏・彼女と同じポーズで!撮影時のおすすめポーズやシチュエーションを紹介!

ただ並んでハイ、ポーズ!はいつでもできますが、ここぞという時にカップルとしての最高の瞬間を撮影してみるのはいいことです!

ここでは、撮影人気スポットでどのようなポーズを取って撮影すると良いかを考えてみたいと思います。

ただし、周囲に迷惑をかけないように注意して楽しんでくださいね(・・;)。

シンデレラ城前でお姫様抱っこ

普段は恥ずかしくてできたものではないはずの「お姫様抱っこ」も、シンデレラ城前でなら誰もがプリンセスのようになれる素敵なポーズの一つになるんです!

彼女をお姫様抱っこして、シンデレラ城を背景に、写真を撮ってもらってください♪

キャストさんがいればカメラをあずけて、また近くにいるカップルに撮影をお願いしてもいいでしょう。

七夕、クリスマスツリーの大きな飾りの前で

ワールドバザールの中央には、イベントに合わせた巨大なツリーや飾りつけが施されています。

大きなクリスマスツリーやさらさら動く七夕飾り、イースターの時期ならエッグペイントが飾られていたり、どの飾りつけも素敵なものばかりです!

自撮りモードにして2人で撮るのもいいですが、やはり近くにいる人にお願いして撮影すれば安心感があるのでおすすめします。

ダンボの乗り物に2人仲良く収まって

「空飛ぶダンボ」も、実はカップルに人気の撮影スポットのひとつなんです。

夜景をバックに、乗物に乗っている二人を自撮りしてみると、素敵な写真が撮れますよ!

ダンボのポップコーンバケットを買って乗るとよりペアルック感がアップするかもしれません♪

・・・ただし、スマートフォンを落としちゃったらもう復活できないと思うので、扱いは慎重に(^_^;)

ポップコーンバケット販売場所
  • スウィートハート・カフェ前(キャラメル味
  • キャッスルカルーセル前(ミルクチョコレート味

なお、キャストさんに申し出れば、ポップコーンバケットだけ購入し、好きなポップコーンの味と交換できるチケットをくださるので、キャラメル、ミルクチョコレート以外の味が食べたい方は活用してみてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA