【TDS】大人気ショー「マイ・フレンド・ダッフィー」の待ち時間ってどれくらい?

ディズニーキャラクターのショーが楽しめるレストランは数あれど、気軽に楽しめる場所はなかなか見当たらないですよね。

そんな中、ディズニーシーの中にある人気レストラン「ケープコッド・クックオフ」では、マスコットキャラクター・ダッフィーやその仲間たちが出演する素敵なショーを、予約を取る必要なく観覧することができるんです!

ハンバーガーやサラダ、スイーツといったワンハンド系メニューが豊富に揃っているので、見ながら食べるのには最適なレストランでもあるんです。

とはいえ、予約が必要ない分、どうしても長蛇の列の中待つ必要があるのは致し方ないことですので、混雑に対する対策を練っておく必要が出てきますね。

この記事ではディズニーシーのケープコッドクックオフで見れるショーの内容や混雑具合、さらにバケーションパッケージを利用した場合の便利な楽しみ方もマスターできるよう紹介していきたいと思います!

どの時間に並べばいい?混雑状況を予測した行動のすゝめ

まずはパークの混雑時期と、ショーのリニューアルによる混雑状況の違い、2つのポイントに絞って対策を練ってみましょう。

平日の場合

平日の場合上手く時間を調整すれば、列に並ぶ時間を省いておよそ0〜20分で見れることが多いです。

しかし、昼食の時間にぶつかってしまうと40分以上になってしまうことはよくあり、空腹と相まってショーをゆっくり楽しめない可能性もあります。

どうしても食事をとりながら楽しみたい場合、食事時間+20分を想定して、可能な限りケープコッド・クックオフの近くにいるようにして様子見をし、少し並んできたなぁ~と感じたらもう並び始めてしまいましょう。

とはいえ、この近くには休憩用の座席や軽食を販売しているワゴンが多数用意されており、無理にレストランのメニューを注文しなくてもいいかな?という場合は先に食事を済ませておくのもいいかもしれませんね。

その場合、周辺でちょこっと時間を潰して、ショーの時間+10分を想定してエリアの近くにいるようにしておけば、焦る心配もいりませんね!

休日・祝日の場合

ディズニーシーに限らず、テーマパーク全体は休日や祝日に合わせて比例するように混雑します。

混みやすい時期を表にすると、下記のような時期が多いですね。

主に混みやすい休日一覧
  • 土曜日日曜日
  • 日本の祝日(成人の日、敬老の日や、それに準じた振替休日)
  • 連休(祝日と土日が重なる場合、GWが良き例)
  • 夏休み・冬休み
  • イースター・夏祭り・ハロウィン・クリスマス等、時期的なお祭りシーズン

この時期になってしまえば、たとえ平日であったとしても確実に混み合っています。

この場合は、前述の策を投じるわけには行きませんので、空いている時間を頭に入れる必要がありますね^^;。

ショーを目的としている人は、開園と同時にケープコッド・クックオフへ向かうと思われますが、朝一で見る!という人はなかなか少ないかもしれません。

また昼間の時間帯なら、食事を考えてない人も多いので、わざわざケープコッド・クックオフへ行くという人は少なめに感じます。

なので、午前9時~10時ごろ、および午後3時~4時ごろは、普段の時間帯よりは空いていると思いますので、この時間帯を狙って行ってみましょう!

リニューアル前後の場合

あなたは、「マイ・フレンド・ダッフィー」の内容が、時々リニューアルされていることにお気づきでしょうか?

キャラクターの追加に合わせて、マイ・フレンド・ダッフィーの物語はシーンを変えてショーが続けられているんです。

これまでに合計4つの物語が作られてきましたが、現在はシーン3シーン4を交互に公演していて、ディズニーシー限定でショーのCDも販売されているんです。

しかし、リニューアルオープンするアトラクションと同じように、新しいショーが始まってしまうとどうしても混雑してしまうのが仕方ないところ・・・。

どうすることもできないので、我慢できるのであれば開演3ヶ月間は落ち着くまで様子見するといいかもしれませんね^^;。

どうしても見たいという方は・・・並ぶ時間が長くなるのを覚悟の上で並びましょう(^_^;)。

どうやっていけばいい?ショーステージ「ケープコッド・クックオフ」の行き方をおさらい☆

今更ながら「ケープコッド・クックオフってどこ?」という質問が出てくるかもしれませんね。

キャストさんならともかく、身内に聞くのはちょっと恥ずかしいかもしれませんが・・・行くには2通りある方法を用いて進むことができます!

S.S.コロンビア号(豪華客船)側の橋をわたる方法

タワー・オブ・テラーからまっすぐ進んだところにある橋を渡るルートで、入口からだと曲がる回数が少なく、迷子になりにくいルートです。

メディテレーニアンハーバーを左に曲がり、タワー・オブ・テラーが見えてきたらそのまま右側にある大きな橋を進みます。

橋を渡り切ると、正面に真っ白なお店が見えてきますので、あとはそこを目掛けて歩いていきましょう!

ポンデベッキオ橋をわたって行く方法

メディテレーニアンハーバーやリドアイルをかくかく曲がりながら歩いていくルートで、距離的にはこちらが最短ルートになります。

ディズニーシー・エレクトリックレールウェイの線路の下を歩きながら、裏の細道のような橋が見えてきたらそこへ進んでください。

橋を渡りきった先にある「下り階段」を過ぎるとお店にすぐ到着するので、慣れてきたらこちらの道を使ってみてくださいね。

ちなみに、ハーバー裏側「レストラン・マゼランズ」やマーメイドラグーンから向かう場合も「下り階段」から入るので、覚えておくと大変便利です!

ショーまでの時間を有効活用!バケーションパッケージを使って有意義な一日に!

最後に、バケーションパッケージを利用した時間の有効活用術を紹介していきます。

バケーションパッケージにはショーの鑑賞チケットが付いているものもあるのですが、残念ながらマイ・フレンド・ダッフィーはどのパッケージにもついていないんです・・・。

とはいえ、アトラクションの待ち時間や他のレストランの予約をする時間を減らすことが出来れば、よりマイ・フレンド・ダッフィーに対する時間の配分ができると思います!

余裕を持った行動をしたいあなたにおすすめなパッケージをいくつか紹介させていただきますね。

【欲張りプラン!】エンターテイメントもアトラクションも楽しむ 2DAYS

マイ・フレンド・ダッフィー

マイ・フレンド・ダッフィー

  • ファストパス:タイプA1枚 タイプC4枚
  • ショー鑑賞チケット:2枚

ショーも楽しみたいけど、アトラクションも楽しみたい!という人にオススメなパッケージ。

5枚も付いてくるファストパスで、普段乗れなかったり諦めてたアトラクションにも挑戦してみましょう!

ショー鑑賞チケットで選べるのは、「レッツ・パーティグラ!」や「ハロー、ニューヨーク!」といった新規プログラムから「エレクトリカルパレード」「ファンタズミック!」などの定番まで、様々なショーから2種類選べます!

あらかじめルートが決まっていたり、見たり遊んだりしたいものが決まっていたらぜひこちらをおすすめします!

初めてのバケーションパッケージを楽しむ 2DAYS

マイ・フレンド・ダッフィー

マイ・フレンド・ダッフィー

  • ファストパス:タイプC3枚
  • ショー鑑賞チケット:1枚

初めてバケーションパッケージを購入する人に向けた、おすすめだけを揃えた定番パッケージ。

リーズナブルなお値段ですが、それでもファストパス3枚にショーが1つ見れるというお得仕様が嬉しいですね!

ちょこっと泊りがけしたい!という時にも便利なパッケージですので、是非活用してみてくださいね♪

ショー鑑賞セレクト 2DAYS

マイ・フレンド・ダッフィー

マイ・フレンド・ダッフィー

  • ファストパス:タイプC1枚
  • ショー鑑賞チケット:2枚

ショーを楽しむことにスポットを当てた、人気のパッケージ。

「初めてのバケーションパッケージを楽しむ 2DAYS」+1000円ちょっとで、幅広いショーから2つ、専用の座席を予約することができます!

ショーは楽しみたいけど、値段はガッツリ抑えたい!」という方には、まさにうってつけなパッケージになっていますよ☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA