【ディズニーシー・ランキング】人気グッズ・人気スポット・人気お土産ベスト3

ディズニーシー人気ランキングを紹介します!

人気グッズ・スポット・お土産を、ベスト3まで発表します。

ディズニーシーに初めて行く人も、リピーターの皆さんも、ぜひこれを参考に楽しんで来てくださいね!

【ディズニーシー・ランキング】人気グッズ・ベスト3は?

第1位 季節のイベントグッズ


画像引用元:http://www.tokyodisneyresort.jp/(以下、同)

東京ディズニーシーでは1年を通して、たくさんのイベントをやっています。

春はイースター、七夕、夏のイベント、秋はハロウィーン、冬はクリスマス

1〜3月のキャンパスデーパスポートの時期にも、何かしらのイベントをやっています。

イベントに合わせてお菓子、Tシャツ、ミッキー達キャラクターのぬいぐるみバッジなど、たくさんの商品が販売されます。

イベントのある季節に来園する人が多いと思いますので、イベントの記念にぜひイベントグッズを何か購入してみてください。

デザインや品ぞろえなど、毎年少しずつ違うので、よい思い出になりますよ。

 

第2位 ダッフィーたちのグッズ

東京ディズニーシーでは、園内でしか買えないダッフィーたちのグッズが売っています。

この3つのお店での販売です。

・ガッレリーア・ディズニー(入口左)

・マクダックス・デパートメントストア(左に曲がったところ。別名おじさんち)

・アーント・ペグズ・ヴィレッジストア(ケープコッド内。別名おばさんち)

ディズニーシーに来たけれど、何を買ったらいいのかわからない…という人は、ぜひダッフィーたちのグッズを購入してください。

 

ダッフィーの仲間には、次のメンバーがいます。

・ダッフィー(男の子クマ)

・シェリーメイ(女の子クマ)

・ジェラトーニ(男の子ネコ)

・ステラ・ルー(女の子ウサギ)

お菓子、ぬいぐるみ、文具など多数出ています。

 

第3位 ブランケットなどパークで使えるグッズ

暑さ、寒さをしのげるパークで使えるグッズが販売されています。

写真はブランケット(毛布・4200円)です。

レジで「そのまま使います」というと、値札をはずしてもらえます。

ブランケット、晴雨どちらでも使える日傘レジャーシート、ショッピングバッグなど、パーク内で使えます。

自宅でも使えますので、記念に買っておくと重宝します。

次はディズニーシーの人気スポット・ベスト3をお送りします。

【ディズニーシー・ランキング】人気スポット・ベスト3は?

第1位 アメリカンウォーターフロント

2つのエリアに分かれています

・ニューヨーク

タワーオブテラー、トイストーリーマニア、タートルトーク人気アトラクションが集まるニューヨークエリア。

BBB(ビッグバンドビート)のショーも音楽好きに人気です。

電車の乗り場もニューヨークエリアにあって、ポートディスカバリーまで乗っていけます。

アクアトピア、ニモ&フレンズ・シーライダーに行く人は、電車に乗っていくと良いでしょう。

 

・ケープコッド

ダッフィーのショー「マイフレンドダッフィー」をやっているレストランがあります。

その近くにはダッフィーたちのグッズを売っているショップもあり、可愛いぬいぐるみがきれいに陳列されています。

コッドは魚の「タラ」のどかな漁村の田舎町です。

太平洋の方には灯台があり、ロマンティックな雰囲気です。

カップルに人気のエリアで、幸せムードが伝わってくるスポットなんですよ。

 

第2位 メディテレーニアンハーバー

ハーバーで行われるショーが多いため、メディテレーニアンハーバーは人気のスポットです。

天気が良い日にインパークしたら、ミッキー広場やリドアイルの出島あたりで、海と一緒に記念撮影をしましょう!

ショップも充実していて、大型ショップのエンポーリオ、ダッフィーを売っているお店のガッレリーア・ディズニー、洋服を売っているフィガロズ・クロージアなどがあります。

 

第3位 ロストリバーデルタ

ディズニーシーの奥地にあるロストリバーデルタ。

インディージョーンズ、レイジングスピリッツといった、スリルあふれるアトラクションが人気のエリアです。

ジャングルの雰囲気をめいっぱい味わいましょう。

タコスのお店、メキシカンライスとお肉の店、ワゴンフード…と、予約なしでも美味しい食べ物にありつけるエリアです。

次はディズニーシーの人気お土産、ベスト3を紹介します。

【ディズニーシー・ランキング】人気お土産・ベスト3は?

第1位 チョコレートクランチ

現在1200円缶入り、学生さんでも手頃に買える値段のため、人気の定番お菓子です。

現在はミルク&ストロベリー、ミルク&ロイヤルミルクティー味での提供です。

暑い季節には溶けやすいため、保管に気をつけましょう。

 

第2位 ダッフィーたちのぬいぐるみ

抱っこサイズのぬいぐるみはもちろん、バッグに下げるぬいぐるみバッジのサイズやポシェット、Lサイズのぬいぐるみも人気です。

ショップでお迎えしてタグをはずしてもらい、そのまま抱っこして歩く人もいるんですよ。

ダッフィー・シェリーメイのほか、猫のジェラトーニ、うさぎのステラルーも仲間に加わりました。

洋服のコスチュームも売ってますので、よかったら一緒にどうぞ。

 

第3位 ボールペンなど文具

自分用のお土産の他に、友達用や家族へのお土産、職場や部活の人へのお土産を買う人も多くいます。

お菓子が定番のお土産ですが、いつ会えるかわからない人には、消費期限のないボールペンなどの文具が人気です。

何色かセットになったものを1本ずつあげる方法もあります。

メモ用紙、ふせんなど、小さめの文具もおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA