【グリーティングトレイル】ミッキー・ミニー・グーフィー【ディズニーシー・ロストリバーデルタ】

ディズニーシーの奥地、ロストリバーデルタを歩いていたら、ミッキー・ミニー・グーフィーの絵を見かけたことはありませんか?

アトラクションに夢中だと知らずに通過するだけの人もいるかもしれませんが、「ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル」はミッキー・ミニー・グーフィーに会って写真やサインをお願いできる場所なんです。

ディズニーシープラザでは日差しが強くて待っているのがつらいっていう人にも、グリーティングトレイルはしっかりと日影が確保されていて過ごしやすいです。

待てば必ず人気キャラクターであるミッキー・ミニー・グーフィーと確実にグリーティングできるので、キャラクターに声をかけたりするのが恥ずかしいシャイな人には嬉しい場所になっています。

ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイルの概要

ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイルでは、ミッキー・ミニー・グーフィーの3人に会うことができます。

ここでミッキーたちは、古代文明の遺跡、植物や昆虫などの調査・研究をしているんですよ。

着ている服装もジャングルにふさわしい、動きやすくて丈夫な生地の服を着ています。

どのキャラクターに会うか決めたら、待っている間は是非古代遺跡や植物など研究をしながら進んでください。

スタンバイ列にもあちこちにフォトスポットがあったり、秘境を探索する気分も味わうことができます。

  • 場所 :ロストリバーデルタ
  • 形式 :キャラクターグリーティング(屋外)
  • 車いす :OK
  • ファストパス:なし

ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイルはどこにある?

グリーティングトレイルの場所は、パーク入口から一番遠いロストリバーデルタエリアにあります。

画像参照:東京ディズニーリゾート公式より

一番の奥地にあるのでディズニーシーの入り口からだと20分くらいかかります。

アメリカンウォーターフロントからポートディスカバリーを通る左回りのルートの方が少し早く着くのでこちらのルートを通っていくのがオススメです。

ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイルの待ち時間はどのくらい?

キャラクターごとに待ち時間が違うので、待ち時間が少ないキャラに会おうと決めると99%グーフィーに会いに行ってしまうかもしれません。

ディズニーシープラザでグリーティングを行っているミッキー・ミニーに会いに行くよりは木陰があり日差しも対策され、待ち時間も少なかったりするので時間があるのであれば是非3人ともに会っておきたいところです。

ミッキー

画像参照:東京ディズニーリゾート公式より

平日は40分程度、土日祝日だと60分くらいになることもあります。

普段はフォーマルな服装が多いミッキーさんですが、こちらでは普段よりアクティブな印象。

アクティブなのに、清潔感のあるファッションはさすがですね。

ミニー

画像参照:東京ディズニーリゾート公式より

ミニーちゃんの待ち時間はミッキーよりも気持ち短めです。

平日で30分くらい、土日祝日で50分くらいで推移することが多いです。

ミニーちゃんの衣装はいつもラブリーですね。少し現地の民族衣装などを取り入れているのかいつもと違ったテイストになっています。

ポケットのデザインやベルトにさりげなくミニーちゃんらしさを入れ込んでいるのにも注目です。

グーフィー

画像参照:東京ディズニーリゾート公式より

グーフィーは一番待ち時間が短くて、平日だと15分くらい、土日祝日で30分くらいになっていることが多いです。

グーフィーだけは外からも触れ合っているところが遠目に見えます。

運が良ければ、モンキーたちと触れ合っているグーフィーを見ることもあるでしょう。

グリーンのジャケットにグーフィーらしいアレンジが見られます。

横に並んでみるとグーフィーは大きいので、ミッキーミニーと会った後に行くと圧倒されますよ。

キャラクターの誕生日には注意!

自分の誕生日をキャラクターに祝ってほしいのはもちろんですが、キャラクターの誕生日に直接おめでとうを言いに行きたいゲストは多いです。

どうしても、記念日だったり誕生日はいつもより長い時間待つことになるので、短い待ち時間でと考えているのなら誕生日以外の日に行くのが賢いでしょう。

つなみに、ミッキーミニーの誕生日は11月18日グーフィーの誕生日は5月25日なのでお祝いしたい人もそうでない人も是非覚えておきましょう!

グリーティングトレイルの楽しみ

手持ちのカメラやスマホで撮影してすぐに友達とシェア!なんて楽しみ方もいいですが、有料サービスの「ディズニースナップフォト」でプロのカメラマンに写真を撮ってもらうということができます。

自分たちでは撮れないようなキャラクターとのグリーティング中の自然な表情の写真は絶対にいい思い出になるはずです。

画像参照:東京ディズニーリゾート公式より

カメラマンに撮影してもらった写真とキャラクター一人の写真が入った台紙が入って1,540円なのでグリの記念に買っておきたいですね!

順番が着たら手荷物を置く場所があるので、グリーティングしやすいように使うものは取り出しておいたり準備をしておくとパニックになりません。

キャラクターに会えたことに嬉しすぎて慌てちゃって頭が真っ白になってしまうこともありますが、キャラクターに会ったら、今日はこんな写真を撮りたいとかサインが欲しいなど最初にお願いしましょう。

こちらから話しかけると、身振り手振りで思っていることを伝えてくれたり、お誕生日のゲストさんにはお祝いをしてくれたりするので「今日誕生日なんだよ」って伝えたり、パーク内でキャストさんに貰える誕生日のシールを貼ってアピールしましょう。

グリーティングトレイルの注意事項

キャラクターにサインをお願いしたいとき、キャラクターが困らないように注意点があります

キャラクターの手は人間のように器用ではないので、ペンのキャップは外しておく必要があるんです。

キャラクターに会えたのが嬉しいとどうしても気が回らなくなってしまいがちですが、ペンも書きやすいように考えて渡してあげてくださいね。

サインが終わったら、ペンを受け取ってキャップをしておきましょう。

興奮しすぎてそれを忘れていると、ペンをもってキャラクターが立ち尽くしてしまう状態になってしまいます。

スムーズにやり取りができるとキャラクターも楽しくコミュニケーションをとってくれますよ。

ドナルドとはどこで会えるの?

グリーティングトレイルに並ぶときに時々「ドナルドはどこ?」ということを言っているのを見かけます。

ドナルドは「“サルードス・アミーゴス!”グリーティングドック」にいます。

画像参照:東京ディズニーリゾート公式より

ドナルドファンの間では「サル・アミ」と略してよばれる、ラテンアメリカのエリアにドナルドはいます。

ドナルドはメキシカン風の派手な服をきて、カラフルでとがった黄色い帽子をかぶっているんですよ。

落ち込んで困っている人がいたら、「サル・アミ」のドナルドに会いに行ってみてください。

元気なドナルドをみていると、あっという間に悩みごとが吹き飛んでいきそうですよ!

ドナルドのいる「サルードス・アミーゴス!」グリーティングドックは、トランジットスチーマーライン(船)乗り場の近くにあります。

画像参照:東京ディズニーリゾート公式より

ミッキーやグーフィーほど奥に行かなくても会えるんですよ。

ドナルドに会いたい人は「ミッキーたち3人とは別の場所にいる」とドナルドの居場所をおぼえていてくださいね。

まとめ

ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイルで会うことのできる3キャラクターは人気者です。

そんな人気キャラクターを並ぶだけで独占できてしまうのはとってもうれしいですよね。

待ち時間を見極めて、賢く自分だけのキャラクターとの想い出を作りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA