ディズニーランドでグリーティングを楽しもう!人気のキャラクターはこちら♪

あなたはディズニー好きのなかには、大きく分けて三つ派閥があるのはご存じですか?
一つは「アトラクションガンガン乗りたいぜ派」もうひとつは「ショーが大好き派」そして最後の一つが「キャラグリーティング大好き派」です。
今回はそんな派閥の中で筆者が属している「キャラクターグリーティング大好き派」の人にオススメのディズニーランドの人気キャラクターと、グリーティングが行われている場所を、主に人気のミッキーたち主要キャラを中心に紹介していきます!

ディズニーランドのキャラクターグリーティングはどこで行われているの?

ディ二ーランドでのキャラクターグリーティングはパーク内の各所で行われています。

アトラクションとして常に特定のキャラクターに合うことができるグリーティングもあれば、どのキャラクターに会えるかわからなく、パーク内で急に始まるフリーグリーティングがあります。

アトラクションばかりに気を取られているとなかなか気づきにくいですが、10時~16時の間くらいに人だかりができているところにキャラクターがいるかもしれません!

ミッキーマウス

ミッキーと言えばディズニーランドのシンボルですよね。

パーク内を歩いていても「ミッキーと写真を撮りたい」と駄々をこねている子供を見るくらい絶大な人気を誇っています。

そんなミッキーと写真を撮ることができる場所は2か所、きちんと押さえておきましょう。

メインエントランス

ディズニーランドに入ってすぐのメインエントランスの左側、メインストリート・ハウス側ではいつも見慣れた衣装の燕尾服を着たミッキーとグリーティングをすることができます。

画像参照:東京ディズニーリゾート公式より

並べば必ずミッキーと写真を撮ることができますが、1~2時間待つことが多く、場合によって締め切られていて並ぶことができないので注意しましょう。

雨の日には雨がっぱを着たミッキーと会うことができるので、これを目当てに雨の日にディズニーランドに遊びに行くファンもいるほど人気の衣装です。

ミッキーの家とミート・ミッキー

トゥーンタウンにあるミッキーの家とミート・ミッキーでは映画撮影中のミッキーに会うことができます。

待ち時間としては60~90分くらいが目安。60分以下の待ち時間なら普段より短いので並んでしまいましょう。

会えるのは、「蒸気船ウィリー」「ファンタジア」「ミッキーの大演奏会」「ミッキーの夢物語」の四つの映画の衣装を着たミッキーで、どの衣装を着たミッキーに会えるのかは運しだい!

ミニーマウス

雨の日はかわいいレインコート姿であらわれたりと、そのファッションもかわいくてそのためだけにパークに訪れる人もいるほどです。

ポージングにも気合が入っていて、ゲストに合わせたポーズを提案してくれるので、その日にしか撮れない特別感があったりと何度でも会いたくなってしまいます。

メインエントランス

メインエントランスの右側、ベビーカー&車イス・レンタル側ではとってもキュートな水玉のワンピース着たミニーとグリーティングをすることができます。

画像参照:東京ディズニーリゾート公式より

ミニーちゃんとグリーティングしたいときはミッキーと同じく1~2時間くらいの待ち時間が通常です。

2020年までには、トゥーンタウンに東京ディズニーランド初となるミニーのキャラクターグリーティング施設がオープン予定となっています。ここでは、ファッションデザイナーとして活躍するミニーに会えるそうです。

どんな衣装も着こなしてしまうミニーちゃん。ここではどんな衣装に会えるのか今から楽しみです。

ドナルドダック&デイジーダック

ミッキーとミニーに負けない人気を持つのがドナルドとデイジーです。

モフモフしたお尻もかわいいのですが、二人とも照れ屋な感じの仕草が本当にかわいい!

出会える場所によって衣装が違っていて、コンプリートする楽しさもあります。

メインエントランス

メインエントランスでは会えるキャラクターはランダムになっています。

運が良ければフリーグリーティングのドナルドとデイジーに会うことができます。

手をつないで現れたり、仲がよさそうな二人を見られることが多いのが嬉しいですね。

写真やサインが欲しい時は元気よくアピールをしてその日だけの素敵な思い出を作ってください。

ウッドチャック・グリーティングトレイル

ウッドチャック・グリーティングトレイルは普通の休日での待ち時間は60分程度ですが、ドナルドの誕生日である2018年6月9日にドナルドのグリーティングは待ち時間600分という驚異の数字をたたき出しました。

ボーイスカウト風のかわいい衣装を着たドナルドとデイジーに確実に会えるようになったのはドナルドファン、デイジーファンにはとっても嬉しいですね。

トゥーンタウン

メインエントランスとは違った装いのドナルドとデイジーに会うことができます。

トゥーンタウンのグリーティングもフリーグリーティングが多く、どのキャラクターに会えるかどうかは運次第ですが、一緒に遊んだり踊ったりできることもあり特別な思い出になるでしょう。

グーフィー

グーフィーは遠くから見ても分かるくらい身長が高く、コミカルな動きが面白いです。そのためか他のキャラより人だかりができるのが早い印象です。

他のキャラは人に埋もれると見えなくなりがちですが、グーフィーだけは何かいる!?ではなくグーフィーいた!といって駆け寄る人が多いです。

グーフィーが現れたことによってグリーティングに初めて気付くゲストもいるみたいですよ。

メインエントランス

メインエントランスのグーフィーはドナルドやマックスとのツーショットで現れることもあります。

フリーグリーティングなので会えるかどうかは運次第ですが、踊ったりサインをくれたり、いろんなことで楽しませてくれるので見ているだけでも楽しいですね。

トゥーンタウン

トゥーンタウンで会えるグーフィーはメインエントランスよりもラフな服装です。

こちらもフリーグリーティングなので、写真やサインが欲しい時は元気にアピールしましょう。

自由に動き回ってポーズを決めたりゲストと遊んだりのびのび過ごすグーフィーに会うことができますよ。

プルート

出会う場所によって首輪がこっそり違っているプルートは本当に人気者です。

プルートは犬ですが、他のキャラと同じくサインができます。

とってもかわいいサインなので、出会ったらサインをお願いしましょう。

この写真のようにとっても器用にサインをしてくれます。

メインエントランス

メインエントランスのプルートは人だかりに埋もれていることが多くて気付きにくいです。

人だかりをチェックしておくことで、会える確率は多くなるかもしれません。

トゥーンタウン

メインエントランスとは違った衣装で現れるプルートに会えるかは運次第。

混雑しすぎたり、暑すぎたりすると出てくるキャラクターも減ってしまうことが多いので、日によっては会えないかもしれません。

見かけたら写真だけでもとっておきたいですね!

クリッターカントリー

クリッターカントリーでは出てくるキャラクターが色々いるのですが、プルートに会えるのは結構レアだったりします。

ここにこんなキャラクターが出てくるの!?という驚きがあるのがクリッターカントリーのフリーグリーティングの魅力ですが、プルートに会いたいならメインエントランスやトゥーンタウンの方が可能性が高いかもしれません。

チップ&デール

いたずらだいすきなチップとデールが出てきたことに気付かずにいると後ろから肩をトントンしてきたり、いつも驚かされてしまいます。

そこも魅力ですが、二人そろって写真を撮れることはレア。

持ち物から自分たちが好きなんだってわかると一緒に撮ろうとしてくれたりすることもあるのですが、そこは運次第。

それもあってチップとデールのぬいぐるみを両方もって通ってしまいます。

メインエントランス

たまに整列のチップとデールのグリーティングも見かけますが、整列グリーティングはどのキャラクターの整列か知る前に締め切られてしまうことが多いです。列ができていたらすかさず並びましょう。

もちろんチップとデールはフリーグリーティングも行っています。

自由にゲストとあそんでくれるチップとデールは自分たちに気付かないゲストに背中からアピールして挨拶してくれたりするので、ぼーっとしているとチップとデールのサプライズにビックリすることになるでしょう。

トゥーンタウン

トゥーンタウンのチップとデールは本当に自由で楽しそうにしています。

衣装もメインエントランスとは違った衣装なので、会えるかどうかは運次第ですが、時間があるならトゥーンタウンでチップとデールを待ってみる価値はありますよ。

プリンセス&プリンス

プリンセスとプリンスはいつ会えるかわからないのもあり、お目当てのキャラクターに会えるだけでも運がいいと言えるでしょう。

プリンセスたちとは言葉でのコミュニケーションが取れるのですが、その会話が英語なので私は出会うといつも緊張してしまい、会うたびに思います。英語……喋れるようになりたいなと。

憧れのキャラクターと言葉を交わせるのは本当にテンションもMAXです。

身振り手振りでも写真を撮ったり、サインを貰ったりはできるのですが、お話しできたらもっと素敵と思いつついつもジェスチャーをしながら緊張しています。

運が良ければプリセスやプリンスがアトラクションを楽しんでいる姿も見れるかも?

グリーティングのコツ

フリーグリーティングに関しては、順番や列は特に作っていません。
声をかけたもの勝ち!とはいえ、譲り合いの気持ちが大切。
そんなフリーグリでキャラとふれあいやすい技を少しだけ紹介しましょう。

大きな声でキャラクターの名前を呼んでみる

名前をしっかり間違えずに呼んであげると、キャラクターはうれしくなって撮影やサインに応じてくれます。

小さなお子さんも大人も関係なく、恥ずかしがらずに気付いてもらえるように大きな声で呼んであげましょう。

ほかのゲストのカメラ係を引き受ける

ほかのゲストが写真を撮ろうとしている時に、「よかったら写真撮りましょうか?」と声をかけてあげましょう。

そうしたら、キャラクターの方からカメラ係をしてくれた人を優先的に声をかけてくれることがあります。

キャラクターが身振り手振りで「さっきはありがとうね」なんて伝えてくれることも。

まとめ

グリーティングが楽しくなってくると、一人でもディズニーに行きたくなる人は多いです。

その日だけにしか取れない写真やキャラクターとのやり取りが楽しすぎるので、携帯だけでなく一眼レフやビデオカメラを欲しくなるのもうなずけます。

キャラクターの誕生日は会える可能性が高いので、そういうこともリサーチして遊びに行けると狙ったキャラクターに会えてディズニーに行く楽しみがぐんと増えます。

アトラクションに待ち疲れたなら、ぜひのんびりとキャラクターグリーティングで楽しい時間を過ごしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA