【TDS】「ピクサー・プレイタイム」を徹底攻略!2020年開催内容も予想してみた!

ピクサーの仲間たちともっと遊びたいあなたに!充実したミニショーも楽しもう♪

ハーバーショーやイベントブースだけじゃ物足りない!それならば、各所で開催されているミニショーを見に行くのはいかがでしょうか?

カーズやレミーのおいしいレストランを題材にしたものから、ピクサー作品のキャラクターが総勢でお出迎えしてくれるものまで、こちらの種類も負けていません!

「ライトニング・マックィーン・ヴィクトリーラップ」

画像参照:東京ディズニーシー公式サイトより

「カーズ」で有名な「ライトニング・マックィーン」が、アメリカンウォーターフロントにあいさつにやってきます!

ニューヨークエリアをゆっくり走ってくれるので、カーズが好きなお子さんと一緒に楽しむのにはうってつけですね。

時間はランダムなのですが、1日3〜4回公演、20分間公演の予定なので、シーに行けばきっと見れますよ^^♪

レミーの「誰でも名シェフ」

画像参照:ディズニー公式サイトより

ディズニーシー入って右側「ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ」前に、人気フレンチレストラン「ラタトゥーユ」の出張店舗がやってきます。

普段はおちついた場所ですが、一気ににぎやかになりそうですね^^。

登場人物は、レミー、見習いシェフ2人、陽気なウェイター、そしてゲストの皆さんで楽しく料理をします。

最初は料理の失敗もあるかもしれませんが、最後にはみんなで協力して、スペシャルなフランス料理を作りましょうというショーです。

ピクサーパズルスチーマー

ディズニーシーの海(ハーバー)を回っている船トランジットスチーマーラインには乗ったことがありますか?

その船に「ピクサーの仲間たち」が乗り込み、ディズニーシーの海を1周してくれるあいさつショー「ピクサーパズルスチーマー」も行われます。

なお、船に乗ってやってくるキャラクターはハーバーショーに登場するキャラクターと一部違ってくるので、目的のキャラクターが乗っているかちゃんと確認しておくといいかもしれません。

トランジットスチーマーライン搭乗キャラクター

<トイ・ストーリー>

  • ウッディ
  • バズ・ライトイヤー
  • ジェシー
  • ロッツォ・ハグベア

 

<モンスターズインク>

  • マイク
  • サリー
  • CDA

こちらも時間がランダムな代わりに、1日2〜3回1回あたり20分公演なので、たっぷり楽しめるのではないかと思います。

各所でボードゲームを楽しむゲストと一緒に遊ぼうという趣旨なので、お子さんはもちろん大人の方もぜひピクサーの仲間たちと楽しい時を過ごしてくださいね(´∀`*)。

どんな順番で周る?イベントを徹底的に楽しむためのプランを紹介!

Happiest Celebration! グランドフィナーレ

画像参照:東京ディズニーシー公式サイトより

これだけいっぱいイベントがあればもうお腹いっぱいですよね(;゚∀゚)=3ゲプッ。

でも、今度は「これだけのイベントを全部楽しむのって、時間的に難しくない?」と感じてくるはずです。

そこで、筆者が実際におこなったイベントの周り方を紹介していきたいと思います。

この方法でイベントを巡れば、アトラクションご飯休憩も、貴方の思いのままです(^-^)。

午前:ファストパスをあらかたとってゲームブースを巡ろう!

入園後、乗りたいアトラクションのファストパスを取ったら、早速ゲームブースを巡る旅に出かけましょう!

この時、人気度の高いアトラクションのファストパスを取っておくと、ブースを巡る時間を稼ぐことができます!

ゲームブースは随所に用意されているので、マップを確認しながら上手く調整し、様々なテーマポートを歩きましょう。

この時、移動先でさっくりお土産を買っておくと、後々イベントを楽しむ時に帰りのことを心配しなくて済むので、余裕があればぜひお店に入ってみましょう♪

午後:ご飯は早めに、ハーバーショーとミニショーを同時攻略!

お昼ご飯は、午前11時30分~午後0時30分の間に、手軽なワゴンフードで済ませると良いかもしれません。

この時、あまり重たいものを食べてしまうとこれからの活動に支障をきたすので、サンドイッチハンバーガーなどでお腹を満たすと程よい満足感が得られます!

そうしているうちに、午後からは「ピクサー・プレイタイムパルズ」が始まりますので、サイドから眺めるようにしながら、一緒にイベントを盛り上げましょう♪

ショー開催中はミニショーは必ずお休みになるので、安心して最後までショーをお楽しみください(´∀`)。

日によって変わりますが、大体はハーバーショーの後、レミーの「誰でも名シェフ」が始まるので、そのまま少し移動して見に行くと、移動距離も少なくスムーズに楽しめます(*´∀`*)。

夕方:日が落ちてきたら、「ライトニング・マックィーン・ヴィクトリーラップ」!

一日の間に数回行われる「ライトニング・マックィーン・ヴィクトリーラップ」ですが、夕方の時間帯を狙って楽しむのがおすすめです。

夕方になると辺りは暗くなってきて、街頭が少しずつ灯されていく時間になりますよね。

相反する雰囲気を放つライトニング・マックイーンの、軽快な音楽に乗って行われるパレードは、格別な雰囲気を見せつけます!

特に夕方の方が、他のショーやアトラクション待ちなどでゲストがバラバラになっていく時間帯なので、場所取りもしやすく、運が良いなら2度見できるかも・・・?!

ちなみに筆者は、スタート地点に並ぶことができたので早速マックイーンを拝み、それから走ってルート終盤の地点で二度拝みました(笑)

夜:ゆっくりご飯を食べて、やり残しをチェック!

夜の7時~8時あたりに、ディズニーシー内のいずれかのレストランを、プライオリティ・シーティングを使って予約しておけば、それまでイベント周りに興じて疲れた体もゆっくりくつろげます(;´ρ`)。

おすすめは、「リストランテ・ディ・カナレット」。

ベネチアの町並みを再現したエリアを閲覧しながら、ゆったりと楽しむフランス料理に舌鼓を打つこと間違いなしです!

大人の方ならワインやカクテルを注文できるので、1ランク上の雰囲気を味わいつつ、1日の想い出に浸っていきましょう・・・。

ただ、ここでやり残したことがあれば、もちろんそこに戻ってもいいですし、ゆっくり帰宅するのも構いません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA