【チックタックダイナー・誕生日ケーキ】予約・持ち帰り・パンのメニュー【アンバサダーホテル】

アンバサダーホテルにある「デリカフェ チックタック・ダイナー」というかわいいお店♪

大きな誕生日ケーキが人気なんですよ^^!

ここだけで買える、大きなミッキーフェイスのケーキ。

この記事ではアンバサダーホテルで美味しいパンを提供してくれる、チックタック・ダイナーについて、誕生日ケーキの予約方法、持ち帰り、そしてパンのメニューにどんなのがあるかまとめてみました。

【チックタック・ダイナー・記念日ケーキ】予約方法はどうするの?【アンバサダーホテル】

チックタック・ダイナーではミッキーの形をしたかわいいケーキを買うことができます。

オリジナルケーキ ¥4,700

画像参照:チックタック・ダイナー公式より

この信じられないくらいかわいいケーキは当日急に行っても購入することができません。

「3日前までに」チックタックダイナーに店頭で予約するか直接電話をかけて、誕生日ケーキを予約してください!

繰り返しますが「3日前まで」と早めの期限なのがポイントです。

チックタック・ダイナー
047-305-2663(11:30~22:00)

※ご利用日の3日前までに、店頭またはお電話にてお申し込みください。
※電話番号はおかけ間違いのないようお願いいたします。

予約電話は22時までOKですが、オリジナルケーキ提供時間は「21:30まで」と書かれてありました。

パークで閉園まで遊ぶと間に合いませんので、21時半までにアンバサダーホテルに取りに行くようにしてくださいね!

チックタック・ダイナーはどこにあるの?

ところで、ディズニーランド・シーは行ったことあるけど、アンバサダーホテルの場所がわからない人もいるかもしれません。

チックタック・ダイナーはイクスピアリに隣接しているホテル「アンバサダーホテル」の中にあります。

パークで遊ぶだけだとなかなかいく機会がないですが、ディズニーファンの中ではおなじみの「シェフミッキー」の隣にあります。

 

画像参照:チックタック・ダイナー公式より

舞浜駅からはイクスピアリの中を通って

パークからチックタック・ダイナーに行くときは、ディズニーランドまたはシーから無料シャトルバス「ディズニーリゾートクルーザー」が出ているので利用しない手はありません。

ディズニーランドからは10〜15分、ディズニーシーからは5〜10分でアンバサダーホテルにバスが到着します。

バスが着いたらホテルの玄関入って、お土産やさん、コンビニを過ぎて左に歩くと、パン屋さんが見えます。

そのパン屋さんが「チックタック・ダイナー」です。

キャラクターに会える「シェフミッキー」と日本料理のレストラン「花 Hana」の間にあります。

アンバサダーホテル1階はわかりやすい作りなので、チックタック・ダイナーはすぐに見つけられると思いますよ!

ホテル・レストランの規模のわりに「トイレ」が少ないので、心しておきましょう。

【チックタックダイナー・誕生日ケーキ】持ち帰り方法は?【アンバサダーホテル】

ミッキー型のホールケーキなので、ちゃんと「専用ボックス」に入っています!

わたしが購入した時にはこんな風に梱包してくれました。

1.ケーキがすっぽりおさまる箱に入れ

2.アンバサダーホテル・チックタック・ダイナーの紙袋にすっぽり入れ

紙袋に「ひも」がついていたので、帰りの電車でも持ちやすかったですよ^^。

チックタック・ダイナーの「誕生日ケーキ」はどんな味のケーキなの?

チックタックダイナー「誕生日ケーキ」の商品名は「オリジナルケーキ」です。

・ミッキーの顔の部分はいちごのケーキ

アメリカンタイプの食べごたえあるショートケーキは、甘いものが好きな人も大満足のボリュームです。

・2つの耳のところはラズベリーソースの入ったチョコレートのムース

チョコのほろ苦さと甘酸っぱいラズベリーのソースの相性は抜群で、ついつい食べ過ぎてしまいそうです。

トッピングはいちご・チョコプレート

パリッとしたチョコプレートはかわいいだけでなく、食べごたえがあって、食感も味も絶妙です。

見た目以上の満足感にまたお祝い事があったら買いに行きたいくなります。

子供だけでなく「ママ」「パパ」の誕生日にも、ぜひ活用していただきたいケーキです。

【チックタック・ダイナー・誕生日ケーキ】パンのメニューはどんなの?【アンバサダーホテル】

チックタック・ダイナーのオススメはミッキー型のホールケーキだけではなく、実はミッキー顔の「パン」がいろいろ売られています。

ディズニーランドでもディズニーシーでもミッキー型のベーカリーがいろいろ売られています。

ここアンバサダーホテルのチックダイナーでもミッキーたちにちなんだパンが売られています。

画像参照:チックタック・ダイナー公式より

パークのパンは持ち帰るのに少し準備をしていかないと、長距離の移動は考えてしまうものがあるのですが、チックタック・ダイナーは「持ち帰り」しやすいのでふらりと立ち寄りたくなります。

定期的に行きたくなる理由として、季節やイベントでパンの内容が変わるんです。

どんなパンがあるのか、2018年9月時点でのメニューを紹介します。

いそべ巻きパン 150円

海苔(のり)がこんなにパンに合うとは!と最初ビックリしましたが、これはまた食べたいです。

バナナブレッド 190円

ほどよい甘さがお子さんも好きな優しい味になっています。小腹が空いたときに食べたくなりますね。

明太子&ガーリックブレッド 370円

しょっぱい系のパンも必ず欲しくなりますよね。甘いパンだけじゃ物足りなくなる人におすすめです。

ミルククリームブレッド 420円

ミッキーの白いグローブ(手)はインスタ映えを意識して買いに行くとついつい買ってしまう一品です。

もちもちプチパン 420円

もちもちのプチパンは大きさの割にお腹にたまります。食感が良すぎて食べ過ぎてしまうのが悩みです。

ベーコン&チーズブレッド 620円

すごく大きいのでシェアしてくださいね!記念写真を撮ろうとするとつい買ってしまうんですが、食べごたえも抜群なのでこれ一品でもお腹いっぱいになってしまいそうです。

かにクリームコロッケバーガー 350円

かにクリームのコロッケをバーガーにしてしまうとは!海老カツバーガーはよく見かけるんですが、このクリーミーな味わいが幸せです。

チックタック・ダイナーのパンはイートインできるの?

チックタック・ダイナーの店内には椅子やテーブルがあってちゃんとイートインもできます。

私がオープン前のチックタック・ダイナーを見に行ったときには店内の席にミッキーとミニーとドナルドのぬいぐるみがすわって楽しく朝食を楽しんでいる様子を見ることができました。

テイクアウトしてホテルの中庭のパラソルで食べる人も多いですが、お天気の悪い日にはイートインがあると助かりますよね^^。

またチックタックダイナーでは「イベントにちなんだパン」も置いています。

2018年の夏はディズニーランドの「ディズニー夏祭り」のパンがあります。

トロピカルフルーツクリームのブレッド 800円

画像参照:チックタック・ダイナー公式より

2018年7月8日(日)~9月2日(日)まで食べれます。

マロンクリームのブレッド 800円

2018年9月3日(月)~10月31日(水)

夏祭りが終わったらお次はハロウィンです。

可愛いゴーストになったミッキーの形のパンです。

画像参照:チックタック・ダイナー公式より

まとめ

定番のパンはもちろん、期間限定のメニューも魅力的なチックタック・ダイナーは美味しくてかわいいバーガーやお祝いにぴったりのケーキを買うことができます。

イートインも利用できるので、インパはしないけれどディズニーのキャラクターに囲まれながら食事をしたいなと思ったとき気軽に利用できるリピーター続出のパン屋さんです。

アンバサダーホテルのそばにあるので、ランドとシーを往復するときやイクスピアリにいったついでなど、気軽に利用しやすいでしょう。

いつも通っているのに気が付かなかったという人もいると思いますが、この機会に近くを通ったら利用してみてください。

かわいくておいしいパンやケーキは絶対満足していただけると思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA