【TDS】海賊の夏がやってきた!「ディズニー・パイレーツ・サマー」徹底紹介!

ディズニー・パイレーツ・サマー

夏だ!海だ!海賊だ!!

というわけで、今年も数々の海を航海してきた海賊たちがディズニーシーへやってきます!

昨年も熱狂の嵐を起こした人気スペシャルイベント「ディズニー・パイレーツ・サマー」の再来です!

ディズニーで海賊といえば・・・やっぱりジャック・スパロウですよね。

今年はどんな狂乱の宴を見せてくれるのか、今から本当に楽しみです!

この記事では、ハーバーショーの紹介やオリジナルグッズ・スペシャルメニューの紹介もしていきます!

熱中症対策の水かけ(絶対違いますが笑)も待っている海賊の夏を、とことん楽しんじゃいましょう!

ディズニー・パイレーツ・サマーの概要

ディズニー・パイレーツ・サマー

ディズニー・パイレーツ・サマー

画像参照:東京ディズニーシー「ディズニー・パイレーツ・サマー」より

イベントタイトル:「ディズニー・パイレーツ・サマー

イベント開催期間2018年7月10日(火)~9月2日(日)

主なプログラム
  1. ハーバーショー「パイレーツ・サマーバトル”ゲット・ウェット!”」
  2. フォトロケーション&デコレーション
  3. アクアトピア「びしょ濡れバージョン」
  4. スペシャルグッズ特別販売
  5. スペシャルメニュー&レストラン限定イベント

宴とダンスと白熱バトルに誰もが熱狂!「パイレーツ・サマーバトル”ゲット・ウェット!”」

ディズニー・パイレーツ・サマー

ディズニー・パイレーツ・サマー

画像参照:東京ディズニーシー「ディズニー・パイレーツ・サマー」より

ショー上演情報

公演回数:1日3回(9:20~・11:50~・14:45~)
公演時間:約25分間
公演場所:メディテレーニアンハーバー

スペシャルイベントで行われるハーバーショーは、昨年に引き続き「パイレーツ・サマーバトル”ゲット・ウェット!”」が上演されます。

「パイレーツ・オブ・カリビアン」で大人気のキャラクター、ジャック・スパロウキャプテン・バルボッサが登場し、海賊ならではの陽気な歌とダンスで盛り上げます!

さらに、一緒に盛り上げるダンサーさんたちも、これでもかと思いっきりゲスト向けて水をぶっかけてくるので,暑さなんてなんのその!すぐに涼しくなっちゃいます。

周りのゲストと一緒にずぶ濡れになりながら、海賊たちのハチャメチャな世界観をたっぷり楽しんじゃいましょう♪

ストーリー

このハーバーショーは、海での戦いで勝利を収めたキャプテン・バルボッサが、船に乗って登場するシーンから始まります。

私たちゲストは海賊見習いとして、彼らから海賊になるために必要な「いろは」を覚えさせるための訓練を受けることになります。

そんな中、突如船に乗り込み現れたのは・・・なんと、海戦で苦しくも負けてしまったジャック・スパロウ!

彼はこれまでの出来事を水に流し、和解をしたいと切り出します。

バルボッサはその要求をすんなり受け入れ、その証として大宴会を開き始めます!

陽気な音楽とダンスで酔いしれた海賊たちですが、その頃ジャックは何やら悪巧みを考えているようで・・・。

ダンサーさんたちのクオリティ高いダンスに注目!

ディズニーシーのショーは、キャラクターの登場や豪華なセットも見ものの1つですが、絶対忘れちゃいけないのがダンサーさんたちの存在です!

クオリティの高いダンスでショーに華を添えてくれるダンサーみなさんの踊りには、どれもこれも目を見張ってしまいます。

「ファッショナブル・イースター」では種類の違う4つのダンスがエリアに分けて上演されましたが、衣装だけでなくそのエリアに合わせた優雅さや力強さ、気迫感を出して踊っている姿を見て、筆者のカメラは最近ダンサーさんたちを追っかけるようになってます(^_^;)。

昨年のパイレーツ・サマーバトルでも、海賊たちの陽気さや機敏さを見せつける激しいダンスを25分間絶やすことなく踊り続けていたので、それを毎日と考えると本当にみなさんのクオリティの維持率には脱帽です。

しかもショー前に前説の役割をしていたり、ダンス中もゲストを煽る(ここでは盛り上げる、という意味で使っています)など、ダンス以外にも体力を分配しているので、軽く感動を覚えます・・・。

次見る際には、キャラクターだけでなく、ダンサーの皆さんの動きにも注目してください!

公演1回目は自由席、以降は抽選席

全ての日程において、必ず1回目の公演(9:20~)のみ全席自由席になっています。

専用エリアも解放されていますが、そこで見るには列に並び、キャストさんの指示に従って場所に着く必要があります。

開園が8時として、1時間20分の間に場所をとらなければいけず、かなり場所取り合戦の競争率が高めになるので、ほかには目もくれず一目散に場所取りをすることをおすすめします!

2回目、3回目は専用エリアのみ抽選を行い、当選した人だけがそのエリアで見ることができますので、絶対に専用エリアで見たい!という方は是非チャレンジしてみてください。

ハーバーショーエリア

ディズニー・パイレーツ・サマー

ディズニー・パイレーツ・サマー

画像参照:東京ディズニーシー「ディズニー・パイレーツ・サマー」より

ショーはすべて「メディテレーニアンハーバー」内の海域を利用した船を用いた演出、並びに鑑賞エリア手前側を用いたダンスショーで構成されています。

ショーの最中には船からの水の噴射や、キャストさんによる水のぶっかけが行われるので、かっぱを着ていても確実にずぶ濡れになってしまいます(;^ω^)。

その場で見る際は、荷物や自分の洋服など、濡れても大丈夫な状態にしてお楽しみください(傘、肩車、裸足は絶対禁止ですよ!)。

海賊になりきってハイ、チーズ!フォトロケーションエリアで想い出を残そう☆

ディズニー・パイレーツ・サマー

ディズニー・パイレーツ・サマー

画像参照:東京ディズニーシー「ディズニー・パイレーツ・サマー」より

イベントごとに撮影を楽しむことが出来るフォトロケーションやシー内のデコレーションも海賊仕様になっています!

遊び心と夢が詰まった様々なアイテムを用いて、夏の思い出をカメラにたくさん残しましょう♪

フォトロケーション

ディズニー・パイレーツ・サマー

ディズニー・パイレーツ・サマー

画像参照:東京ディズニーシー「ディズニー・パイレーツ・サマー」より

フォトロケーションエリアには、海賊船をモチーフにした撮影ポイントが用意されています。

舵を取りながら佇む姿は、まさに船長そのものっぽく見えるかもしれませんね。

アイテムはその他にも、酒樽に入って隠れる姿や牢屋に閉じ込められているような姿、処刑手前で危機一髪?!な姿も取ることができちゃいます!

たくさん写真を撮って、みんなで海賊気分を味わっちゃいましょう♪

デコレーション

ディズニー・パイレーツ・サマー

ディズニー・パイレーツ・サマー

画像参照:東京ディズニーシー「ディズニー・パイレーツ・サマー」より

入口には巨大髑髏に見守られるように取り付けられや海賊の証がババンと飾られています。

いつ見てもこの旗は迫力が有ってすごいですよね・・・。

ディズニーシーの中には、この髑髏と同じマークやデザインをしたデコレーションがあちこちに飾られています!

パラソルや街灯、門構えの垂れ幕など、探してみると意外なところにあったりするかもしれません。

さらに、ディズニーランドのアトラクション「カリブの海賊」でもデコレーションが施されているので、合わせて楽しんでください。

今年も縦横無尽に濡れまくり!「アクアトピア ずぶ濡れバーション」

ディズニー・パイレーツ・サマー

ディズニー・パイレーツ・サマー

画像参照:東京ディズニーシー「ディズニー・パイレーツ・サマー」より

ディズニー・パイレーツ・サマーを盛り上げる、アトラクションごとの楽しい企画も用意されています。

そのひとつ、海と陸のどちらを選ぶかによって道が分かれる人気のアトラクション「アクアトピア」に、今年もずぶ濡れバージョンが登場します!

各エリアごとに水しぶきと水の噴射量が増える場所が登場し、見事底へ向かうと見事に顔や洋服がずぶ濡れになっちゃいます!

ミニアトラクションなので最初は「大丈夫だろう」と甘く考えていた筆者ですが、何も対策しなかったせいで荷物に惨劇が起こりました( ノω-、)。

とはいえ、真夏の暑い日であれば、爽やかな水しぶきを受けてすっきりした気持ちになれるので、気温が高い日には特にオススメのアトラクションです。

まだアトラクションに乗ったことがない人は、是非この機会にアクアトピアデビューしちゃいましょう!

海賊の仲間入りができちゃうかも?着こなし使いこなしで楽しさがUPする限定グッズ販売!

今回のイベントでは、ジャック・スパロウ等メインショーに登場するキャラクターをイメージした「メインショーモチーフグッズ」と、ディズニーの人気キャラクターが海賊に扮したアイテムが登場する「海賊モチーフグッズ」に分かれて販売されています。

その中から、筆者おすすめ4アイテムをご紹介します!

ステンレスタンブラー 2000円

ディズニー・パイレーツ・サマー

ディズニー・パイレーツ・サマー

画像参照:東京ディズニーシー「ディズニー・パイレーツ・サマー」より

ミッキーとプルートが描かれた、ステンレス製のタンブラーです。

飲み物を入れて使いますが、ステンレス製なので普通のコップやマグカップよりも冷気を保ちやすく、冷たい飲み物を飲むのに最適です!

暑い夏にはもってこいなアイテムですが、逆に熱いものを入れてしまうと溶けてしまったり、触れないほど暑く感じる可能性もあるので、十分お気をつけください^^;。

ポンチョ 1500円

ディズニー・パイレーツ・サマー

ディズニー・パイレーツ・サマー

画像参照:東京ディズニーシー「ディズニー・パイレーツ・サマー」より

ジャック・スパロウが描かれた、頭からかぶって体をすっぽり覆うことができるポンチョ型の雨具です。

ショー開始前に買っておいて見る際に使うもよし、通常の生活で使うもよし、普段のライフスタイルでも使いやすいデザインのアイテムになっています。

保温性も高いので、半袖を着ていてちょっと寒くなったかな?と感じたら肩から羽織る、なんて使い方もできますよ。

ブルークールリフレッシュミスト 1000円

ディズニー・パイレーツ・サマー

ディズニー・パイレーツ・サマー

画像参照:東京ディズニーシー「ディズニー・パイレーツ・サマー」より

全身に使える、つけ心地爽やか&クールな爽快感が味わえる、保湿成分を含んだボディミストです。

日焼け予防にはできませんが、予防のし忘れで焼けてしまったり火照った肌を冷ますのにうってつけです!

もちろん保湿成分も入っているので、ちょっとした体のケアにも使えますよ。

ウォーターミントの香りで、気分もリフレッシュできます☆

キーチェーン(3個セット) 1500円

ディズニー・パイレーツ・サマー

ディズニー・パイレーツ・サマー

画像参照:東京ディズニーシー「ディズニー・パイレーツ・サマー」より

お友達や家族とのおすそ分けにも便利な、描かれた海賊モチーフのキーチェーンセットです。

船長の姿をしたミッキーは、なんだか背伸びしたカッコよさがあってキュンときちゃいますね(*´д`*)。

海賊姿のミッキー・ドナルドはなんだか楽しそうですが、ミッキーは「ヨーホー!」と叫んでるのでしょうか?

身近なところに付けて、おしゃれアイテムとして活躍しそうですね!

一緒に楽しめるミニショー開催!食べながら楽しめる「パイレーツ・キャンティーナ・フィエスタ」

ディズニー・パイレーツ・サマー

ディズニー・パイレーツ・サマー

画像参照:東京ディズニーシー「ディズニー・パイレーツ・サマー」より

普段は黄金を求める者たちの憩いの場となっているメキシコ料理店「ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ」。

陽気な海賊たちが、こんな素敵な場所を見過ごすわけがありません!

食事中のゲストにもお構いなしに語りかけてくることもあるので、口にほおばり過ぎてるとおしゃべりできなくなっちゃうかも?

注文した料理を食べながら、海賊たちが繰り広げるミニショーが楽しめるイベント「パイレーツ・キャンティーナ・フィエスタ」で、お腹も心もいっぱいになりますよ!

ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナとは?

ディズニー・パイレーツ・サマー

ディズニー・パイレーツ・サマー

ロストリバーデルタのエリア中央に位置するスナック料理店。

このお店のオーナー・マイケルは、かつてこの地に眠る伝説の黄金郷(エルドラド)を探し求めてやってきた人のひとりだったんです。

今では、自慢のトルティーヤを多くの仲間たちに振る舞い、彼らの安らぎの場として成功をおさめたのがこのお店なんです。

↓場所はこちら↓

ディズニー・パイレーツ・サマー

ディズニー・パイレーツ・サマー

画像参照:東京ディズニーシー「ディズニー・パイレーツ・サマー」より

期間限定メニュー

スペシャルセット 1580円

ディズニー・パイレーツ・サマー

ディズニー・パイレーツ・サマー

画像参照:東京ディズニーシー「ディズニー・パイレーツ・サマー」より

メニュー一覧

・パイレーツプレート(スモークチキンレッグ、ソーセージ、バターライス、トルティーヤ、ベジタブル、シュリンプ入りマンゴーサラダ)
・ソフトドリンクのチョイス(+340円でビールに、+400円でビアカクテルに変更可能)

スパークリングカクテル(ピンクグレープフルーツシロップ) 680円

ディズニー・パイレーツ・サマー

ディズニー・パイレーツ・サマー

画像参照:東京ディズニーシー「ディズニー・パイレーツ・サマー」より

ビアカクテル(サワーホワイト&ブルーシロップ) 680円

ディズニー・パイレーツ・サマー

ディズニー・パイレーツ・サマー

画像参照:東京ディズニーシー「ディズニー・パイレーツ・サマー」より

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA