毎日ディズニーランド!

ディズニーランド・ディズニーシーのチケットやお土産・アトラクションなどの最新情報をお届けするブログ

*

【ディズニーランド・ミニーオーミニー】ショースケジュール・おすすめの席・ダンサーとシンガーの内容紹介♪【ネタバレ・かわいい】

      2017/05/29

ディズニーランドのアドベンチャーランドに、「ミニーオーミニー」というミニーをたたえるショーがあるんです。

ラテン音楽、ダンスがノリノリで、とっても楽しいショーなんですよ。

このショーは「抽選なし」で見れるので、ラインカット前に並べば必ず見れるんです。

この記事ではミニーオーミニーのショースケジュール、おすすめの席のほか、ダンサーとシンガーの内容紹介をまとめてみました。

ショーの内容について「ネタバレ」ありでお送りします。

スポンサードリンク

【ディズニーランド・ミニーオーミニー】ショーのスケジュールは?【ネタバレ・かわいい】

ディズニーランドのミニーオーミニーは、1日5回前後、公演しています。

具体的な開始時間は、日や時期によって違います。

ディズニーランド入口においてある冊子「Today」に、月ごとのショースケジュールが書かれてあります。

マップと一緒に、忘れずにもらってくださいね^^。

2017年5月を例に、ミニーオーミニーの公演スケジュールを書いてみます。

1回目:10:25

8時開園、9時開園の日とも、初回公演が10:25からと早い時間になっています。

ファストパスを1枚とって、アトラクションに乗ったらミニオに直行してもいいくらいですね。

前の方で見たい人は、開園と同時に直行するでしょう。

2回目:11:55

お昼ご飯の時間帯ですが、気にならない人はひと遊びしてから見れるのがいいですよね。

3回目:13:25

早めにお昼ご飯を済ませて、30分〜1時間前には並び始めましょう。

屋外のショーのため、紫外線の強い季節には、日焼けに注意です。

4回目:15:45

夕方近くに休憩がてら、鑑賞するのもいいですよね。

ベンチに座って見れるので、体を休められます。

5回目:17:30

陽の高い季節では最終公演も明るいですが、日の入りが早い季節ですと、スポットライトの照明がキレイなんですよ。

画像引用元:http://ameblo.jp/

昼間の回を見て、日暮れ後の回と合わせて2回見るのもオススメなんです。

6月の公演時間は、次のようになっています。

最終公演が18:30と、それほど遅くない時間帯ですね。

1回目:11:50、2回目:13:20、3回目:15:30、4回目:17:00、5回目:18:30

ミニーオーミニーとワンマンズドリーム両方見たい場合の決め方は?

ミニーオーミニーのほか、ワンマンズドリームも見たい、両方見たい!という人もいるでしょう。

おすすめの時間の組み方は、たて軸に9,10,11,12時…と時間を書き込んでいって、ミニオとワンマンズと、両方の公演を5つずつ書き込んでみてください。

移動時間を20分、待ち時間を30分〜1時間として、ミニオ→ワンマンズ、またはワンマンズ→ミニオで、上手く組める公演が見つかるはずです。

間に食事やアトラクションを入れるとややこしくなるので、ミニオとワンマンズをくっつけて攻略するのが、おすすめの組み方ですよ^^。

スポンサーリンク

【ディズニーランド・ミニーオーミニー】おすすめの席は?【ネタバレ・かわいい】

ミニーオーミニーは、アドベンチャーランドの「シアターオーリンズ」という場所で行われます。

屋外の横長ベンチに座って鑑賞します。

このシアター、撮影マニア泣かせなのですが、前や後ろの席との「段差」が少ないんですよ〜(泣)

ワンマンズドリームの行われる「ショースペース」では、前後の席にしっかり傾斜があるので、コンサートや映画のように、前の人の頭が気にならずに鑑賞できるんです。

しかしミニーオーミニーのシアターオーリンズは、野外ライブに近い雰囲気で、座席の傾斜がゆるいんです。

そのため撮影マニアさんは、1つ公演を見送ってでも「最前列」で鑑賞したりします。

そんなに長い時間待てない…!という人のために、おすすめの席を紹介します。

それは左・真ん中・右ブロックに分かれている席のうち、左または右ブロックの「内側」の席です。

左ブロックから右斜め前にステージを見るのですが、目の前が通路になっていて、少しだけ視界が開けています。

画像引用元:https://www.google.co.jp/maps/

右ブロックから左斜め前を見た場合にも、目の前が通路で、中央ブロックの人の頭が気にならないんです。

背の低いお子さんと行く場合には、ぜひ左・右ブロックの「内側」を狙ってみてくださいね。

【ディズニーランド・ミニーオーミニー】ダンサーさん・シンガーさんの内容紹介(1)【ネタバレ・かわいい】

それではシアターオーリンズのショー、ミニーオーミニーの内容を紹介します。

かわいいダンサーさん、シンガーさん(歌手)いっぱい出てきますよ♪

1.ミニーと芸術家たち

ショーのはじめは、古風なチェンバロ音楽が流れてきて、4人の芸術家がミニーの女神っぷりをたたえます。

ミニーは音楽の神「ミューズ」の設定なんです。

4人の音楽家は左から順に、「ミュージシャン」(リズム・鼓笛隊の格好の人)、「吟遊詩人」(歌)、「バレリーナ」(ダンス)、「道化師」(コメディ)

ミニーは乙姫さまみたいな、真っ白い衣装を着ています。

「古めかしっくって、退屈なの」のセリフとともに、その白い衣装を捨て去ります。

2.オープニング

濃いピンクのワンピースに変身したミニー。

ストンとしたひざ上のAライン、肩に大きな4段フリルのそでがついててかわいいです♪

リボンもおそろいの色でそでのフリルと合ってます。

男女のシンガーさんもピンクと黒のしましまの衣装を着ていて、とってもかわいいんですよ^^。

3.ダンス(マンボ)

音楽がノリノリのマンボに変わると、鮮やかなオレンジの衣装を着たダンサーさん3人がステージへ♪

金魚みたいに大きなヒラヒラがすそや袖口がについていて、腕やあしを激しく動かすダンスに、めっちゃ映えます。

そしてドナルド、グーフィーが加わります。

そでに赤〜黄色の、カラフルで大きなフリルがビラビラついているんですよ☆

向かって右ドナルド、左グーフィー、左右のお立ち台にも行ってくれます。

最後は7人のダンサーと一緒に、豪華にしめくくります。

3.リズム

きみどり色の女性歌手が、スカートのすそが斜めにカットされた、素敵なドレスを着て登場します。

ミニスカのダンサーさんは体がやわらかく、頭の上まで足が上がるんですよ〜

チップ&デールにはさまれ、両手を引っ張られて楽しそう♪

左右のお立ち台にカッコイイ男性ダンサーが!

空中でアクロバット、横向きの宙返り^^。

カンフー風のキックや側転、回転と、キレのいい足技が続きます。

4.男・女でデュエット・ブルーの衣装の歌手

鮮やかなブルーの衣装を着た歌手たちが、ラテン調のロマンティックな歌を披露します。

ダンサー2組が押したり引いたり、色っぽいからみのラテンダンスを踊りますよ。

【ディズニーランド・ミニーオーミニー】ダンサーさん・シンガーさんの内容紹介(2)【ネタバレ・かわいい】

5.トロピカルビーナス

ブルーの衣装をきた男性シンガーが、ソロ(一人)で歌います。

軽快でノリのよい音楽なんですよ♪

曲が進んでいくと、歌詞に「ミニミニミニミーニ」と、テーマである「ミニー」のかけ声が入ってきます。

ミニミニ…を繰り返すと、お待ちかね「ミニー」の登場です!

グリーンのひまわりのついたドレスがキュート。

王冠をかぶって、大きな花のモップみたいのを持ってます。

王子さま系の衣装をきたミッキーも登場し、ミキミニ2人のからみが始まります。

2人組、3人組のバックコーラスに合わせて踊りますが人数が増えてきます。

マラカスを持ったダンサーや、孔雀の羽みたいのをうしろにつけた人も登場します。

盛り上がったところで、1回決めポーズの時間がありますよ。

6.みんなで手遊びタイム

女性シンガーさんの司会で、座席で3つのグループに分かれます。

向かって左:ドナルドチーム、真ん中:グーフィーチーム、右:チップ&デールチーム。

みんなで立ち上がって、グループごとに「手拍子」の練習をします。

右のチップ&デールチームから始めて、3グループ終わったら一斉に「パンパンパン」「止まってポーズ」など、合わせてみます。

手遊びが終わったらみんなで座ります。

7.真っ赤な衣装のダンス

この曲を含め、2013年のリニューアルでいくつか新しい曲に変わったものがあります。

太陽の炎(ほのお)を感じさせるスリットが入った赤いドレス、キレのいい感じのダンスが、ミニオファンの間では好評なんです。

ダンサーさんがクルッと回ると、スカートのヒラヒラに動きが出てすごく綺麗なんですよ。

男性ダンサー加わると、セクシーで情熱的なダンスになってきます。

ダンサーの手足の動きが大きく見ごたえのあるダンスです。

ミニーも赤いミニスカドレスで登場。

光沢のある真っ赤なモサモサ、布いっぱいのスカートをはいてます。

金色の胸もと、赤・金の王冠ハットが情熱的。

左〜右のお立ち台へと、はじけるように踊ります。

8.フィナーレ

ブルー衣装のお兄さん三人、シルバーのドラム缶っぽい太鼓を持って登場します。

続いて男女のシンガーさんが出てきて、チップ&デール、ドナルドも登場。

イントロっぽい歌に合わせて踊ります。

太鼓を持ったグーフィー、鈴を持ったチップ&デール、赤い衣装のダンサーと、メンバーも増えてきます。

赤い衣装を着たミッキーミニーが、舞台の奥の方から登場します。

そして「みんなが誰かを愛してる」と、感動的な歌詞の歌を歌います。

夢いっぱい、幸せ色に染まったミニーオーミニーのフィナーレです。

ミニーもミッキーも、羽根つき帽子をかぶっていて、とっても豪華な衣装。

ダンサーさんも10人以上いて、にぎやかです。

サビの「ミーニ、オー、ミーニー」の前で、ステージ上の全員が10秒くらい、静止ポーズをしていてくれます。

シャッターチャンスなので、不慣れな人もゆっくり写真が撮れますよ。

そのあとミキミニが仲良くいちゃいちゃしています。

「ミニーーーー」「ミニーーーー」とミニーの名前を連呼し、

「オー、ミーニ」のあと、5秒くらいの静止ポーズ(シャッターチャンス)があります。

幕が降りる前に、ミキミニ、グーフィーたちキャラクターは、舞台中央の台にのぼります。

真ん中がミキミニ、左にグーフィードナルド、右はチップデールです。

ブルーの男女シンガーさんがバイバイする頃、幕が閉まります。

台の上のキャラたちは、幕がおりるまで静止ポーズをしてくれてますよ。

幕にはビーナスの絵が描かれていて、けっこうきれいな色づかいです。

(画像引用元:http://www.tokyodisneyresort.jp/)

 - ディズニーランド ショーパレード , , , , ,