【TDL】2018年6月~メインエントランスが工事中!混雑回避のために役立つアドバイス

アイキャッチ

新しいシステムが導入されると同時に、古いシステムもどんどん新しくなっていく必要がありますよね。

新システム、スマホでのチケット表示システムに伴い、園内の様々な場面でそれに合わせた調整が必要になっています。

今回(2018年6月~)行われているメンテナンスもそのひとつ。

入口であるメインエントランスの全面的な改修を行ったり、受付を新しくすることで、新システムでも問題なく作動できるようにされています。

とはいえ、今行われているメンテナンスのために待ち時間が長くなることを強く懸念してしまうかもしれませんね。

今回は、現在行われている改修工事の詳細と、普段から行える「混雑回避のアドバイス」をさせていただきたいと思います。

メンテンンス詳細

画像参照:東京ディズニーランド「入園方法について」より

工事の日程は2018年4月16日からとなっており、現在も工事が行われています。

いっぱいある機材をメンテナンスしなければならないことから、時間は長期に渡る恐れがあります。

現在も予定は未定なので、直ぐに終わる!と思わないほうがいいかもしれません^^;。

園内でのチケット購入、及びその他の受付について

工事に伴い、普段入退園時に使用しているいくつかの施設の位置が変更されています。

チケットブースはこれまでどおり、入退園ゲートの真ん中(黄色い星マーク)にありますが、混雑を予想して入口前の広場にも設置されてます(黄緑色の星マーク)。

また、入退園ゲートも使える場所が一箇所に限られています(青い星マーク)。

普段は何列もあるゲートから入退園出来ていましたが、この制限を期に時間がかなりかかってしまうという報告が寄せられています。

必ず、余裕を持っての行動をされるよう、強くおすすめします。

混雑時の対応、及び使用可能な施設

当日の混雑状況によっては、早めに並んでいるゲストを園内に誘導し、そこから順々にチケットの読み取りをしながら順次入園をしていく・・・という対応をとられる場合もあります。

その場合は、キャストさんの指示に従い、焦らずゆっくり誘導に従って進み、中に入っても走らずその場で待機するようにしましょう。

なお、入園直後から使用できる施設もいくつか用意されているので、中には入れるまでの間に用事がある方はこちらに向かいましょう。

入園開始時よりご利用いただける商品施設
  • グランドエンポーリアム
  • タウンセンター・ファッション
入園開始時よりご利用いただけるサービス施設
  • 迷子センター
  • ベビーセンター
  • ベビーカー&車イス・レンタル
  • メインストリート・ハウス
  • 一部のレストルーム
  • コインロッカー

集中混雑を回避する、ちょっとしたテクニック

画像参照:東京ディズニーランド「プロムナードギフト・イースト」より

さて、前述のとおり「余裕を持っての行動」と言われても、普段からそうされているならピンとこないかもしれませんね^^;。

早い者勝ち!が基本の世界ですから、余裕を持って「早めの」行動を基本とするのは当然のこと。

ただし、余裕を持って「遅めの」行動を取る・・・そのような逆転の発想を効かせてみるのはどうでしょうか?

ここでは、そんな逆転の発想を使ったテクニックを紹介していきますので、メンテナンス中でイライラしがちな園内で是非お役立てください。

入園は、開園時間+1時間後

入園時間30分前に到着し、長蛇の列に並ぶ・・・仕事場に向かう足取りよりも軽いその行動は、はてさて「余裕が有る」と言えるのか否か。

大体の方はこの方法で列に並ばれているかもしれませんが、実はこの時間が若干のロスタイムを生んでいるかもしれないんです。

というのも、30分前に並んでしまうと、それ以降中に入れるまで約1時間弱はそのまま身動きがとれなくなってしまいます。

そこで、いつもより1時間遅く入園することを心がけてみましょう!

こうすると「ファストパスが取れなくなっちゃう!」「アトラクションの待ち時間が・・・」と感じてしまうのは無理もありません・・・。

とはいえ、入口周辺が混雑しているのは開園30分前後、1時間も空けばゲストさんは完全に散っていて、それ以降はイライラすることなく入園することができます。

また、1時間送らせた予定にするので、電車やバス、高速道路の混雑時間を避けて交通手段を利用することもできるので、「行きから疲れた・・・」という現象を回避することもできます!

抽選はともかく、レストランやお店の予約は園内じゃなくても可能なので、時間を気にしない方は是非活用してみてください!

並ぶ前にお土産チェック!入口前の2店舗は絶対寄るべし!

早めにディズニーランドに着いたけど、長蛇の列には並びたくない・・・それなら是非立ち寄って欲しい場所があります。

それは、メインエントランス前ゲートを潜って左に進むと建っているお店「プロムナードギフト・イースト」です。

画像参照:東京ディズニーランド「プロムナードギフト・イースト」より

ここでは、ディズニーランド内で販売しているメジャーなお土産アイテムを数多く取り揃えています。

その内容は、ぬいぐるみアクセサリー文具キーホルダー雑貨食品系(クッキー、ケーキ等)など種類は豊富で、お土産にぴったりのアイテムがセレクトされています。

主に閉園前に混み合うお店なのですが、今の時期は入園前にお土産を決めて、あとは自分の時間を大事にするという遊び方をするゲストさんも多いようですね。

園内にはコインロッカーもあるので、そこで荷物の整理をして荷軽にしてしまえば、友人や家族のお土産を心配することなく遊べますよ!

開園前のちょっとした時間を活用して、有効にパークライフを楽しんじゃいましょう!・・・あ、お土産を持ち帰るの、忘れちゃいけませんよ?(^_^;)。

※右側に設置されている「プロムナードギフト」「キャリッジハウス・リフレッシュメント」は、メインエントランス工事のため休止しています。

1日の予定はこれで決まり!バケーションパッケージ活用法

バケーションパッケージ

バケーションパッケージ

画像参照:東京ディズニーリゾート「オンライン予約・購入サイト」より

王道な線をいくならば、やはりこの方法ですよね。

まずはファストパスチケットを既に持っていることです。

AとDの違いはありますが、大体のアトラクションはパッケージに入っているファストパスで乗車可能なので、普段のファストパスと重ねればいつも以上に多くのアトラクションに乗ることができます!

また、選んだパッケージによっては人気のショーを鑑賞するための座席を用意しておいてもくれるので、開園からの抽選ラッシュに息つく暇なく振り回される心配もいりません。

もちろん、個別にプライオリティ・シーティング専用のレストランや特典を選択して予定に組み込んでおくことも可能です。

さらに、宿泊者限定サービス「ハッピー15エントリー」により、通常のゲストより15分早く入場することもできるので、列に並ぶことなく園内で開園時間を迎えることができます(´∀`)。

メンテンンスが終わったあとでも、ゆっくりパークを楽しみたいなら是非覚えておくことをおすすめします!

まとめ

今回は、現在行われているメインエントランスに関するお知らせ、並びに混雑へのワンポイントアドバイスを紹介させていただきましたが、あなたのためになる情報は見つかりましたでしょうか?

ずっと待つ楽しみ・・・これもわからなくもないですが、せっかく遊びに来たわけですから「自分の時間」を有意義に活用したいですよね。

工事は今年中は続くらしいので、この期間内にしっかり癖をつけて、ゆったり楽しむことを体に覚え込ませちゃいましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA