【イッツアスモールワールド】期間はいつまで?リニューアル前・後【人形・国】

東京ディズニーランド開園当時から運営されていた「イッツアスモールワールド」が、いよいよリニューアルとなりました。

いつ改装するの!?と長年、気になっていた人も多いんじゃないかと思います。

今までのスモワ(イッツアスモールワールド)のままで居てほしいような、新しくリニュされたスモワに早く乗りたいような、複雑な気持ちな人もいるかもしれませんね。

この記事では、イッツアスモールワールドの休止期間はいつまでなのか、それからリニューアル前とリニューアル後でどんな風にお人形・国が変わるのか、2017年2月現在わかっている範囲でお伝えしようと思います。

画像引用元:http://www.tokyodisneyresort.jp/

【イッツアスモールワールド】休止期間はいつからいつまでなの!?【リニューアル前・リニューアル後】

東京ディズニーランドのイッツアスモールワールドの休止期間は、2017年3月1日〜2018年春までとなっています。

約1年間のクローズですね。ファンタジーランドも寂しくなりそうです。

リニューアル後の再開がいつからオープンなのか、気になります。

東京ディズニーランドは2018年春(4月15日)で、「開園35周年」を迎えるんですよ。

TDR30周年イベントにつづいて、35周年のお祝いイベントがあるんじゃないかと思います。

4月15日が東京ディズニーランドの誕生日なので、その日かその前になるのか、ディズニーの発表を楽しみにしています^^。

スモワ(イッツアスモールワールド)のクリスマスバージョン「イッツ・ア・スモールワールド“ベリーメリーホリデー”」があった時には、ベリーメリーホリデーの前後に2回、短い休止期間がありましたよね。

今回は1年も休止して大改装するので、スモワの内容も大きく一新されるのではと思います^^。

それでは、具体的にどんな風に変わる予定なのか、お話しますね。

【イッツアスモールワールド】お人形はどう変わるの!?【リニューアル前・リニューアル後】

画像引用元:http://www.tokyodisneyresort.jp/blog/

イッツアスモールワールドのリニューアル後は、お人形の数が全部で40体、追加になるそうです^^!

ディズニー映画で愛される様々なキャラクターが約 40 体加わることで、それぞれのシーンをより華やかに彩り、さらに幸せな船旅をお楽しみいただけます。

(引用:オリエンタルランド公式リリースより)

「ディズニー映画のキャラクター」「約40体」に注目です^^!

今までのイッツアスモールワールドは、世界各国のお人形がたくさんいましたけど、ディズニー映画のキャラクターって基本いなかったですよね。

最後の方に「隠れキャラ」ピノキオがいたのですが、ピノキオが出演していたわけではなく、「ピノキオのお人形を持っている女の子」がいたってことくらいです。

お人形だけのスモワも世界旅行をしてる気分で楽しめましたが、ディズニーキャラがスモワに居てくれるとなると、「期待大♪」ですよね^^。

もちろん今まであったような世界の子供たちも、お人形として出演してくれるんじゃないかと思っています。

さてディズニー映画のキャラクターだそうですが、どのキャラが予定されているのか公式リリースをもう一度見てみますね。

旅の始まり、ヨーロッパのスカンジナビアには、
映画『アナと雪の女王』のエルサ、アナ、オラフが登場。
このほか、ヨーロッパでは、『ふしぎの国のアリス』や『シンデレラ』、
『ピーター・パン』、『塔の上のラプンツェル』など、
アジアは『ムーラン』や『アラジン』、
そしてアフリカでは『ライオンキング』(以下略)

(引用:オリエンタルランド公式リリースより)

スモワの最初から「アナ雪」の3人に会えるなんて、思い切ったリニュですね♪

画像引用元:http://www.tokyodisneyresort.jp/blog/

その他アリス、シンデレラ、ラプンツェル、ムーランのプリンセス達。

画像引用元:http://kids.disney.co.jp/

アラジン、ライオンキングなどの名作も、新しいスモールワールドに登場する予定ですよ。

イッツアスモールワールドは、私たちディズニーのゲストが「世界で一番幸せな船旅」を体験できる場所なんです。

スモワの乗り物のことを「ボート」と呼んでいるんですよ。

小さい子や赤ちゃんを抱っこしたお母さん、ご年配の方も、スモールワールドなら安心して乗れますよね。

リニューアルオープンが待ち遠しいです^^。

【イッツアスモールワールド】国はどう変わるの!?【リニューアル前・リニューアル後】

今までのイッツアスモールワールドに出てきた国・地域を復習してみますね。

画像引用元:http://www.tokyodisneyresort.jp/

⭐︎ヨーロッパ

北欧(ノルウェー スウェーデン フィンランド) デンマーク

イギリス(スコットランド) アイルランド

フランス ベルギー オランダ ドイツ イタリア

スペイン スイス バルカン半島(ギリシャ) ロシア

「アナ雪」エルサ、アナ、オラフは「北欧」エリアに居てくれる予定です。

アリス、シンデレラ、ピーターパン、ラプンツェルもヨーロッパエリアです。

⭐︎アジア

中国 韓国 ミャンマー 日本 インド インドネシア サウジアラビア

ムーランは中国、アラジンは西アジアなのでサウジアラビア辺りでしょうか^^。

画像引用元:http://kids.disney.co.jp/

⭐︎アフリカ

エジプト ケニア ガーナ 南アフリカ共和国

アフリカには「ライオンキング」が居てくれます^^。

⭐︎中南米

アルゼンチン ブラジル メキシコ ペルー

⭐︎南太平洋 南の島

ハワイ イースター島 パプアニューギニア フィリピン

⭐︎フィナーレ

世界中の子供たち・アメリカ(2体のみ)

今までのスモールワールドはテーマソング「小さな世界」のみでしたが、リニューアル後はディズニー映画の音楽も織り交ぜられるそうなんです。

またリニューアル前のスモールワールドは、ウォルト・ディズニーに信頼されていた水彩画家「メアリー・ブレア」によってデザインされたものです。

新しいイッツアスモールワールドのデザインも、メアリー・ブレアが作ってくれた時代の良さも残しつつ、今風の飾り付けになるんじゃないかと予想しています。

今までも幸せ、さらに幸せな旅のできるボート、イッツアスモールワールド。

年齢問わず、みんなで楽しめます。

リニューアル完成が楽しみです^^!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA