【アナ雪・カタカナ歌詞】生まれて初めて【英語でカラオケ♪】

大ヒットしたディズニー映画「アナと雪の女王」。

妹のヒロイン「アナ」の代表ソングと言ったらアップテンポの「生まれて初めて」ですよね。

日本語の神田沙也加さんバージョンのものなら何とか歌えるけど、英語となるとてんで歌えない・・・><・・・なんて思っている人はいませんか?

私もこの歌が大好きで神田沙也加さんの歌詞ではよく歌っているのですが、英語では「聴く専門」でちょっぴり寂しい思いをしていました。

この記事では英語版「生まれて初めて」を耳コピして何とかカナをつけて、上辺だけかもですが真似してみたい・・・と挑戦してみた記録をまとめてみました。

よかったら英語版で歌う時の参考にしてみてください。

画像引用元:http://www.cinemawith-alc.com/

【英語の歌詞を歌うコツ】アナ雪・生まれて初めて

画像引用元:http://www.disney.co.jp/

私がいつも英語の文章を読むときには「ザ、ウィンド、イズ、オープン・・・」と完全に「片仮名英語」として話しています。

英会話教室にも行ったことがないので、カタカナっぽい発音しかできないんです。

英語をしゃべるのもカクカクなのに、音程をつけて歌うなんて・・・とできる気がしなかったんですが、いい方法を見つけました。

発音ごと耳コピしたら歌えるんじゃないか、ということです。

「生まれてはじめて」の英語タイトル「For the first time in forever」も普段は「フォー ザ ファースト タイム イン フォーエバー」と切れ切れに読んでいましたが、アナ役のクリスティン・ベルが流暢につなげて歌っている発音をしっかり聞き取って歌うようにしてみたいと思っています。

全部の英語歌詞を聞き取るのは根気がいりますが、「聴き真似」「模倣」するのが一番よい方法なんじゃないかと思います。

【カラオケ用カタカナ】アナ雪・生まれて初めて(前半)歌詞♪

画像引用元:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/

アナのセリフ(歌)1番の歌い方について考えてみます。

地味に耳コピして書き取ってみました。

歌詞スペル参考(以下同様):http://utaten.com/lyric/Kristen+Bell+%26+Idina+Menzel/For+The+First+Time+In+Forever(生まれてはじめて)/

ダ・ウィンドウィズオープン ソォザッドォーァ

アィディドゥノォディ ディダッ エーニーモォーァ

フ ニューウィ オゥンディ サウザン サーレ プレーイーーツ

いきなり舌を噛みそうな発音の連続です^^;

ゆっくりリズム打ちをしながら拍にはめて練習して歌っています。

ようやくテンポアップしてきましたが、まだまだ英語のアナと同じ速さで出だしを歌うのは難しいです^^;

フォ ィヤー アイブロー ムズィーズ エーンプティホール

ゥワイ ハヴァ ボォルーム ウィッ ノーボーゥル

ファィナリーデェーア オォープニーン ガップ ダ ゲーーーーイツ

最後の「ゲーーーイツ」しか歌えない!というのが、私の最初の状態でした。

どの行も前半が早口で辛いので、最後の言葉「エンプティホール」(空っぽのホール)、ノーボール(ダンス用のミラーボールのようです)、オープニーン、ガップ、ゲイツ(gates,門)あたりから歌い慣れていきました。

画像引用元:http://kids.disney.co.jp/

いつも広いお城でひとりぼっちだったアナ(エルサはもっと寂しかったのでしょうけど)の気持ちがよく表れている場面だと思います。

デァルビ アクチャゥア リァラィ ピーポー

イッルビ トタリィ ストレェンジ

ワゥア マイソォゥ レェディ フォァディス チェーーンジ

「ピープル」「ストレインジ」「レディ」「チェンジ」など、耳馴染みある英単語が並ぶのと、ただ淡々としゃべるだけで歌になる所なので、比較的歌いやすい場所です。

画像引用元:http://ameblo.jp/

次は「生まれて初めて〜」の英語歌詞、1番のサビなので気持ちよく歌える所がやってきます。

コズ フォダ ファッス タァィムィン フォゥレェッヴァァーー

デァビ ミュズィック デェアービ (トゥ)ラァーイ

フォダ ファッス タァィムィン フォゥレェヴァァーー

アイルビ ダァーンスィン トゥルー ザァー ナァーイ(トゥ)

(’Cause )「for the first time in forever」と歌のタイトルがサビとして何度も出てきます。

「ここだけはちゃんと歌える!」という人も多いと思います^^(私もです)。

サビは母音を伸ばしながら歌う言葉が多いので、比較的サマになりやすいんじゃないかと思います。

「ミュズィック」などペラペラしゃべる系の言葉と、「forever」フォゥレェッヴァァーーとクドクドしく歌うところの差を思いっきりつけるのがコツかな、なんて思いました。

(ドンノォ バモ レトド ギャッッスィッッ)

バライッ サムウェァーリィンダッ ソォーーーヌ

コズ フォダ ファッス タァィムィン フォゥレェッッヴァァーーー

アィ ウォン ビィ アロォーン

( )内の1行は思いっきり聞き取り不能状態な言い方でしたので(笑)、英語のスペル通りに歌ってしまってもいいのかもしれません。

最大限に詰まった感じに歌えると本物のアナに近づけるのですが、プロの声優さんでもないとなかなか難しいですよね^^;。

アーィ キャーン ウェイッツゥ ミートゥエヴリワン

ワッリッファイミー(トゥ)・・・ザァーワン?

音程がないセリフだけの部分って、意外と発音にボロが出て難しいですよね^^;

私は歌のない喋りがニガテなので、ここは歌わないで飛ばすか、ゆっくりしゃべるようにしています。

それでは後半、2番にあたるところに行きたいと思います。

【カラオケ用♪カタカナ】アナ雪・生まれて初めて(後半)歌詞♪

画像引用元:http://jasmine.main.jp/

それでは「生まれてはじめて」後半の歌詞をのぞいてみましょう^^。

トュナイ イマジン ミーガウネンノール

フェッチングリィ ドレップ ダ ゲンスト ダウォール

ダ・ピクチャロブ ソフィストッケィテッ トゥ グレェーイス

またアナの早口言葉な歌詞になってきました。

映画全体を通しても、エルサのセリフよりアナの方がいっぱいしゃべってますよね。

アナの真似をしてたくさん喋ってたくさん歌うと、英語の発音が上達しそうです^^。

「picture of」は「ピクチャロブ」と仮名を当ててみました。

この「ロブ」くらいだったら私でもすぐ歌に生かせそうです^^。

オァー サドゥンリィ スィーヒム スタンジィン デェァー

ア ビュティフゥォ ストレンジャ トォーレン フェーァ

ワンナ スタッフ サム チョコレェーィン マァイ フェーーィス

チョコレートを食べるシーンで「モゴモゴ」と歌うのが印象的ですよね。

声優のクリスティン・ベルも神田沙也加さんも、とても上手に表現しています。

英語の発音とは無関係ですが、こんな所もしっかり歌では真似てみたいですよね。

バゼンウィ ラッフェン トォークォー イーヴ・ニィーング

ウィッチィーズ トォーラリィー ビザール

ナッスィンヌライダ ライファイヴ レッ ソーー ファーーー

もはや元の英語スペルがどんなだったのか忘れてしまうほど、発音が歌唱用になってきました。

映画ではアナが彫刻の頭を持ってスカートをくるっと回し、彫刻をぶん投げる(!)お転婆な場面です。

歌詞の意味より言葉の印象で、さらっと歌えばよい場面なのかもしれません。

フォダ ファースタィームイーン フォレェーヴァーー

デァルビ マァジッキ デェールビィ ファーーン

フォダ ファースタァーイムイーン フォーレェーヴァーー

アイ クッビ ノーディス(トゥ) バイ サムワン

2回目のサビです。歌のタイトル(for the first time in forever)以外は1番と違うので、アナの中で「戴冠式」のストーリーが進行しているのが読み取れます。

「noticed by someone」あたりでは、完全に壁画の男性に、恋の練習相手をさせています。

英語の発音ものびのびと歌いやすい場所なので、楽しく歌える場面です。

アンヌァイ ノウ イットイズ トォラ クレイジィ

トゥ ドゥリィム マイッ ドファイン ロォーマァーンス

バッフォダ ファースタァイムイーン フォーレェェヴァー

(アッ)イースターヴ ガラァッ チャーンス

2番のラストは「crazy」「dream」「romance」の鍵となるワードが楽しく歌えたらよし、ということにしましょう(笑)

アナの歌ソロはここまでです。

画像引用元:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/

次はエルサの歌が入り、アナも少しずつ入ってきて、後半は二人の掛け合いの歌になります。

アナのパートは聞き取りやすいのですが、エルサの声がか細くて聞き取りにくいので、エルサのパートのみ書いてみます。

ドンレッデーミン ドンレッデンスィー

ビダ グッガール ユー オーウェーズ ハーフトゥビー

コンスィール

コンスィール ドンフィール ドンレッデムノー

「生まれて初めて」の歌中ですが、すでに「レットイットゴー」の歌詞「いつも良い子でなければいけなかった」みたいな内容が始まっています。

この歌はまだ「戴冠式」の前に二人が歌ったもので、エルサがレリゴーを歌うのは、もっとお話が先に進んでからなんです。

「アナと雪の女王」の内容を深めるのに、とても役に立っている大事なエルサの歌なのではと考えています。

アナの役、エルサの役、2人そろって歌いたい場面ですよね。

一番最後の英語の歌詞は、カラオケに出てくる字幕でじゅうぶん歌えるんじゃないかと思います。

私も耳コピのおかげで前よりは英語で歌えるようになりましたが、アナやエルサのように歌うのにはまだまだです。

ひたすら練習あるのみ、2人のプリンセスになりきって歌いましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA