【ディズニー・バケーションパッケージ】専用グッズの交換場所は?ブランケットはどんなの?バッグはあるの?

ディズニー・バケーションパッケージは、ディズニーランド、シーへの旅をいっそう濃いものにしてくれます。

1日目から両パークに入れるチケット、ディズニーシーに行けるリゾートラインの切符のほか、バケーションパッケージ専用のオリジナルグッズがもらえます。

 

このバケパ専用グッズはディズニーファンの間でも羨望のマト!

パークや帰宅後に楽しめるグッズがいろいろと用意されています。


画像引用元:http://www.tokyodisneyresort.jp/

この記事ではディズニー・バケーションパッケージでもらえる専用グッズの交換場所についてお伝えします。

ブランケットとバケーションパッケージのオリジナルバッグについてもまとめてみました。

【ディズニー・バケーションパッケージ】専用グッズの交換場所はどこ?

ディズニー旅行予定日の前に「パッケージキット」が宅配便で自宅に届きます。

公式ホームページには「1週間前ころに届きます」とありますが、郵送状況によってはもっと早く届くこともあるようです。

画像引用元:http://blogs.yahoo.co.jp/

 

ディズニー旅行の日程表、各種引換券など旅行に必要なセットが入っています。

パッケージキットが届くときのことを考えると、旅行に向けてテンション上がりますよね^^。

 

入園チケット、フリードリンク券のほか、「グッズ交換券」が入っています。

バケーションパッケージ参加者だけのオリジナルグッズを引き替えできるんですよ。

このオリジナルグッズは、ディズニーランド、シーに到着してから、自宅に届いた「グッズ交換券」と引き換えます。

2017年1月現在では次のお店で交換できました。

 

●ディズニーランド

・カメラセンター

画像引用元:http://www.tokyodisneyresort.jp/

ディズニーランド入ってすぐの右側、グリーンの看板に「CAMERA CENTER」と書かれてあります。

ランドにインした直後に立ち寄るならカメラセンターがよいでしょう。

 

・ホームストア

画像引用元:http://www.tokyodisneyresort.jp/

ワールドバザールのアドベンチャーランド側で、家庭用品を扱っている大きなショップです。

ワールドバザールの買い物ついでに、グッズと引き換えるならホームストアですね。

 

・モンスターズ・インク・カンパニーストア

画像引用元:http://www.tokyodisneyresort.jp/

モンスターズ・インクのアトラクションを乗り終えた人たちが必ず通るショップです。

すでにパークで遊び始めてから、グッズの引き換えに気づいたらこちらが良いでしょう。

 

●ディズニーシー

・ヴィラ・ドナルド・ホームショップ

画像引用元:http://blog.livedoor.jp/

お菓子屋さんとジェラート屋の間にあるドナルドの家庭用品ショップ。

天井を見ると、ロミオの格好をしたドナルドとデイジーのような「デイジエット」が目印のお店です。

 

・スリーピーホエール・ショップ

画像引用元:http://www.tokyodisneyresort.jp/

マーメイドラグーンの中にあるショップ。くじらの口の中に入っていきます。

雨の日などマーメイドラグーンにいる人はこのショップで引き換えましょう。

 

またディズニーランドとJR舞浜駅の間にある大きなショップ

「ボン・ヴォヤージュ」でも、バケパのグッズが引き換えできると見かけたことがありました。

画像引用元:http://www.tokyodisneyresort.jp/

 

バケパのキットが届いた時「グッズ引き換え場所はこちら」とショップ名があげられていると思います。

当日グッズ交換の場所は、実際に届いたキットで確認してみてくださいね!

次はディズニーのバケパ専用グッズで、ブランケットはどんなものかお伝えします。

【ディズニー・バケーションパッケージ】専用グッズ⭐︎ブランケットはどんなもの?

ディズニー・バケーションパッケージのオリジナルグッズは全部で4種類の中から選びます。

2017年1月現在ディズニー公式HPで見られるバケパのグッズは次の4つです。

・「フォトフレーム(写真立て)」

・「3WAYブランケット」

・「ステーショナリーセット(文房具)」

・「ステンレスボトル(水筒)」

 

現在の3wayブランケットはスナップボタンが付いていて、3通りの使い方ができるんですよ^^。

画像引用元:http://www.tokyodisneyresort.jp/

 

①ひざかけ

スナップを留めずに普通のブランケットとして使います

 

②スカート

スナップを留めると巻きスカートになります。

ディズニーのショーやパレード待ちは足腰が冷えるので暖かく待てるんですよ。

 

③ポンチョ

肩にかけてスナップを留めるとポンチョ風になります。

ただし帽子がついてるわけではないんです。

ブランケットの大きさは120×60cm。

ポリエステル100%なので、屋外のディズニーでも風を通さず暖かいですね。

 

実際にもらった人によると、薄手でやわらかく、暖かく使えるブランケットだそうですよ。

ディズニー・バケーションパッケージのオリジナルデザインになっているのにも特別感があります。

次はディズニーのバケパ専用グッズで、バッグがあるのかお伝えします。

【ディズニー・バケーションパッケージ】専用グッズ⭐︎バッグはあるの?

2017年1月現在のバケパグッズの中には、残念ながらバッグがないんです(泣)

現在は先ほどの4種、フォトフレーム、ブランケット、ステーショナリーセット(文房具)、ステンレスボトルなんです。

 

去年のバケパを利用した人は2wayバッグをもらっていた人もいるようです。

「リュック」「普通のトートバッグ」と2wayの使い方ができて、便利そうなバッグでした。

画像引用元:http://hoshino.asablo.jp/

バッグはナイロン製。パークで使うこともできて、汚れにも強そうでした。

便利そうなので、また復活してくれるといいですよね。

 

過去にはポーチ付きで大きさを変えられるタイプの2wayバッグもあったようです。

バッグがなくて残念ですが、引き換え場所にあるグッズの中から選びましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA