【穴場の休憩&写真スポット!】ディズニーランドのアトラクション&レストラン攻略法♪

待ちに待ったディズニーランド!せっかく行くなら無駄なく、思いっきり楽しみたいですよね!

乗りたいアトラクションがたくさんありすぎて、順番が分からない・・・

あのアトラクションには絶対乗りたいのだけど、ファストパスは必要?

ちょっとひとやすみ、の間にも利用したいアトラクションってあるのかな・・・

いい感じの写真を残せる穴場スポットを知りたい!

などなど・・・

ディズニーランドで絶対役に立つ穴場スポットやお役立ち情報をご紹介していきます!

ディズニーランドのアトラクション攻略法!【疲れたら利用したい穴場休憩スポットも♪】

ディズニーランドにあるたくさんの魅力的なアトラクション。

まずはアトラクションのお役立ち情報や攻略法をアトラクション別にご紹介していきます!

★スプラッシュマウンテン★

http://www.tokyodisneyresort.jp/attraction/detail/str_id:cc_splash/

ディズニーランドの中でも「3大マウンテン」の中の1つにカウントされるスプラッシュマウンテン。

パーク内のアトラクションと比較しても人気度が高いことはもちろんですが、「3大マウンテン」と呼ばれる「ビッグサンダーマウンテン」「スペースマウンテン」と比較しても、真っ先にファストパスの発券が終了するのが、このスプラッシュマウンテンです。

ですので、「スプラッシュマウンテンに絶対乗りたい!」

という方は、まずはファストパスを発券しましょう!

ファストパスさえ手に入れることができれば、指定の時間に必ず乗ることができます。

さらに閉園間際にスタンバイでチャレンジすれば、短い待ち時間の場合もあるので、2回乗れる可能性もありますよ!

また、スプラッシュマウンテンはパークの中で唯一、搭乗中の写真が購入できるアトラクションです♪

パークで過ごした楽しい1日の思い出に、ぜひ購入したいですね!

そんな写真撮影のタイミングはラストの急降下時!絶対に下を向いてはいけませんよ!!

カメラの位置委は進行方向右側の箱の中。

余裕があれば右側を向いてカメラを意識してみましょう♪

さらにボートの座席で言えば最前列右側が特等席!

アトラクションの出口のモニターで、ご自身の写真写りをチェックしてみてくださいね♪

★ビッグサンダーマウンテン★

 

ゴールドラッシュの鉱山を駆け抜ける列車、ビッグサンダーマウンテン!

滑走する車体に身を任せて、一層のスリルと恐怖を楽しみたいなら「右側」かつ「後ろ」の席を意識しましょう♪

ビッグサンダーマウンテンの車体は左に曲がることが多く、その反対の右側に座れば、ググッと遠心力で圧倒されます。さらに後ろの席であればより一層ガタガタと揺れを体感できちゃいますよ!

また、後ろの席は景色が開けており、スピード感も味わえます。

さらに!!

20時半からの夜の花火の時間帯に搭乗することができれば、アトラクションに乗りながら花火を見ることができます!ぜひ狙ってみてくださいね♪

★プーさんのハニーハント★

プーさんのハニーハントでは、5人乗りのポッドが3台揃って出発します。

アトラクションが進むにつれて、乗っているポットそれぞれが違うコースを進むので、見れる景色が異なり、何度も乗る楽しみがあるのが特徴です♪

中でも子どもが大喜びなのが「ハチミツ大砲」!

大砲の目の前にポッドが進み、スモークがぶわっと発射される、かわいらしい仕掛です♪

このハチミツ大砲を体験できるのは、「1・3番目のポッドに乗車する」ことがマスト。

キャストのお姉さんにお願いすると、対応してもらえます。

ぜひ体験してみてくださいね♪

★バズライトイヤーのアストロブラスター★

的を銃で狙い撃つアトラクション、バスライトイヤーのアストロブラスター。

ついつい夢中になってしまうシューティングゲームは、大人にも子供にも大人気です♪

夢中でトリガーを引きすぎで、指も腕もつりそうになるのは、わたしだけではないはず・・・笑

せっかく狙うならやはりハイスコアですよね!!

特典の的は100点、1000点、5000点、10000点の4種類。

どうせなら10000点の的を一撃必殺したい!というあなたのために。

搭乗してから3つ目の部屋に入ると、すぐに回転するモンスターが出てきます。5000点の的が正面に出現しますが、狙うべきはその裏!!10000点が隠れています♪

さらにラストのザークとバズが戦うシーンでは、思わずザークのひじにある10000点を狙いがちですが、動きがあるのでなかなか狙いにくい・・・

そこで迷わずシートを左後ろ180度に回転!!

壁沿いのリトルグリーンメンが見えたら、そこの100点を打つべし!

すると10000点の的が出現します!!

ここを逃さず、ひたすら連射!ひたすら連射!

宇宙一のガンマンになるには、裏技を駆使する柔軟性も必要ということです。

★休憩に利用したい、穴場アトラクション★

歩きっぱなし、立ちっぱなしで疲れた時に利用したい、のんびりできちゃうアトラクションとしておすすめなのが、「魅惑のチキルーム アロハ・エ・コモ・マイ!」です♪

週末でも待ち時間10分、大混雑時でも20分ほどの待ち時間の短さが魅力のアトラクション。

スクリーンはなく、天井と壁を使ったユニークなミュージカルショーは、ほのぼのしていて子供やお年寄りにもおすすめ!

ラストに人気キャラクターのスティッチが中央の舞台に立ち、ウクレレ片手に歌を披露します。

かわいらしいスティッチを見ながら、その間にしっかり疲れを癒しましょう!

★その他、待ち時間が短いアトラクション★

・カントリーベアシアター

・蒸気船マークトゥエイン号

・トムソーヤ島いかだ

上記アトラクションは比較的待ち時間が短くて済むことがほとんどです。

疲れたときや、ファストパスの発券時間など、隙間に利用するのもいいですね♪

★ゆっくり休憩!ならスプラッシュ先の湖のベンチへ!★

アトラクションにも歩くのにも疲れた・・・とにかくゆっくり休みたい!!

というとき、混雑を避けてゆっくりできるのがここ。

ランドの最奥部にあり、その先にはアトラクションがないため、近くに立ち寄る人も少ないのです。

チュロスが買える「ラケッティのラクーンサルーン」もあるのでおやつ休憩にもぴったり。

トイレも近く、ゆっくり休憩することができます♪

【疲れたら休憩!】ディズニーランドの穴場レストラン&食事スポット

アトラクションで並び疲れ、お腹も空いて食事休憩でもしようとレストランに向かうと、そこにも長蛇の列・・・

なんてことがよくあるのもディズニーランドです。

予約なしの場合、混雑時には2時間待ちなんてこともザラです。

そこで知っておきたいのが、並ばずにすぐ食べられるレストラン&食事スポットですね!

効率的にパークを楽しみたいなら、食事もささっとスマートに済ませるのが鉄則です。

★ラケッティのラクーンサルーン★

http://www.tokyodisneyresort.jp/restaurant/detail/str_id:RRS/

クリッターカントリー内にあるのがこちら。

エントランス側からはやや遠く奥まった場所にあるため、集客率も低めの穴場スポットです。

軽食とソフトドリンクが中心で、中でも人気なのがトルティーヤドッグ!屋内には座って食事ができる席も用意されています。時間によっては早く閉店することもあるので注意が必要です。

★プラザパビリオン・レストラン★

ウエスタンランド内に位置するレストラン。

こちらも少し目立たない場所にあるので、混雑することなく食事を楽しむことができます。

店内の雰囲気は明るく開放的なのが特徴です。晴れた日にはテラス席で食事を楽しむこともできます♪

【休憩がてらSNS用写真を撮影♪】ディズニーランドの穴場写真撮影スポット!

http://www.tokyodisneyresort.jp/

アトラクションや食事で思いっきり楽しんだら、思い出に写真を残しましょう♪

Twitterやインスタグラムにディズニーランドの写真をアップすれば、いいね!の数も

たくさんもらえそうですが、せっかくなら穴場スポットから撮影した、味のある写真を投稿してはいかがですか?

今回は、各エリアのおすすめ穴場写真撮影スポットをご紹介します♪

★シンデレラ城裏手のミッキー像★

正面に比べてゲストの数が少なく撮影できる穴場です。

特にワンスアポンアアイム開催前や開催時にはゆっくりとシンデレラ城を撮影できるポイントになります♪

★ビバーブラザーズのカヌー方面にある小さな灯台★

タイミング良く撮影すると、シンデレラ城を背景にウエスタンリバー鉄道、カヌー、マークトゥエイン号が一度に撮影できる珍しいスポットです♪

★トムソーヤ島とマークトゥエイン号の間にあるフォトスポット★

ここでも上記のスポットと同じように、複数のアトラクションを1枚の写真の中に収めることができます♪

★プラザ方面からスペースマウンテンに向かう橋の中央★

左にスティッチエンカウンター、右にバズライトイヤー、奥にスペースマウンテン。両脇には未来を思わせる柱があり、トゥモローランドの情景を1枚の写真にぎゅっと凝縮することができます♪

★ワールドバザールの正面左、エントランス付近★

シンデレラ城の手前、ウォルトディズニーとミッキーが手をつなぐパートナーズ像は定番ですが、こちらはウォルトの兄・ロイとミニーマウスが撮影できる裏定番です♪

上記5か所が特におすすめの穴場写真撮影スポットです♪

アトラクションや雰囲気を切り取るのももちろんおすすめですが、その他の写真撮影のコツは、1部分にしっかり寄るということ。

魅惑のチキルーム脇のスティッチの宇宙船や、スプラッシュマウンテンの滝壺など、1つのスポットを寄りでしっかり撮るのも、おしゃれな写真を撮るためのポイントですよ!

★いかがでしたか?★

アトラクションも食事時間も、休憩時間さえも効率よく、ディズニーランドの世界に浸りたい!

という方におすすめしたい情報をお伝えしてきました!

わたしがディズニーランドを思いっきり楽しむためにやっていることは、

・絶対に乗りたいアトラクションを決めておく

・ファストパスのロス時間をなくす

・疲れたらすぐさま休む(笑)

です!

中でもすぐに休むことは重要。

アトラクションに乗るだけがディズニーランドの楽しみかたではありません。

隠れミッキーを探したり、季節ごとに変わるパーク内の雰囲気を感じたり、のんびり過ごす時間でさえも、楽しい思い出にしてくれるのがディズニーランドの魅力です。

パークに行く際は、事前準備をしっかりして、あまり気負わず楽しんでくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA